合格者の声

USCPA試験 合格おめでとうございます!
比べてください、合格者の声!学校選びでは「合格年月」・「合格点」も大切なチェックポイントです!

TAC USCPA講座を受講し、見事合格された皆様の「メッセージ」を順次公開しています。

「合格者の勉強法」「アドバイス」「失敗談」なども必見です。 

合格おめでとうございます。
USCPA試験 合格者の声

  • プライベート時間も確保しながら仕事と資格取得の両立!

    浅田 衿香さん
    2022年3月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    勉強したことが役立っていること/今後役立てようと思っていること
    少し前までは内部監査の仕事をしていましたが、部署異動を経て現在は、監査や会計などに直接関係する仕事に携わっておりません。ですが、今後の自身のキャリアの幅が広がればよいなと思っています。先のことは未定ですが、USCPAを通して得た知見を仕事で活かし、自分自身もより成長していければと思っています。女性として今後ライフイベントもあるかと思いますが、自信をもって働きつづけていけるようになれたらな、と思っています。 >全文はこちら

  • 焦らず慌てず諦めず、一歩一歩着実に勉強を重ねることを心掛けました

    横須賀 祐樹さん
    2022年3月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    本国で多くの受験生が利用しているBeckerオンライン演習ソフトを使っているということで安心感を保つことができた。特にTBS(シミュレーション問題)や模擬試験は利用価値が高いと思います。
    また、TACオリジナルテキスト・問題集では混同しやすい論点などを整理した図表が多く散りばめられているのでとても助かりました。 >全文はこちら

  • TACで基本を学び、Beckerで演習を繰り返せば必ず合格できます!

    鈴木 貴之さん
    2022年3月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    TACで受講した日商簿記、情報処理技術者試験などの講座のクオリティが高く、予備校として信頼していました。 また、USCPAの講座説明会に参加した際、「USCPA試験の合格率は一見高いですが、大学で会計を専攻したアメリカ人が受験生の多くを占めるので、日本人にとっての難易度は低くない」と言われて、難易度を正しく伝える誠実性に惹かれました。 >全文はこちら

  • 仕事と勉強の両立

    辻 順也さん
    2022年4月 USCPA試験合格(ワシントン州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    英語と日本語の併記によるテキストなので分かりやすく、かつ実際の試験の優先順位などを踏まえた説明により、効果的かつ効率的に勉強ができました。 >全文はこちら

  • TAC日本語版テキストとBecker Online演習ソフトの繰り返しで本試験合格!

    萬屋 宇人さん
    2022年3月 USCPA試験合格(グアム)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    USCPA試験にチャレンジしようと思った理由は、大きく2つあります。
    ①公認会計士試験短答式試験をもともと独学で学習していましたが、論文式試験を含めると公認会計士試験合格までに時間がかかると考えたため。
    ②将来的にMBA留学を考えており、MBA入学後の会計科目講義の事前学習になると考えたため。 >全文はこちら

  • AUDは急がば回れ、失効直前の5回目にして突破

    廣松哲明さん
    2021年12月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    合格までの学習法(全般的なこと/科目別)
    配布されたテキストと教材のみで十分だと思います。AUDだけは手間取り、4回も落ちたため、5回目には、あえて問題集をこなすよりも、再度、DVDで受講ビデオを見直し、徹底的に基礎を学び直しました。
    >全文はこちら

  • 毎日少しでも勉強することが合格へのカギ

    J.Oさん
    2022年2月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    講師の先生方の説明が非常にわかりやすい点です。簿記の知識に自信がない方でも十分理解できる講義内容だと思います。USCPAは学習範囲が広いですが、試験に出るところを重点的に説明してくださいました。また、個人的には、講義での何気ない雑談が実務においては重要だったりもするので、合格後のことも考えてテキストにメモしていました。教材やカリキュラムは、かなり良くできていると思います。最短合格できるように、また一発合格できるように工夫して作られていると思います。
    >全文はこちら

  • 努力さえすれば必ず報われる試験

    朱 ジュリー さん
    2022年2月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    コンプライアンス関連の仕事に携わっており、会計・経理関連の知識があれば、よりプロフェッショナルで、幅広く仕事の選択肢が広がると考えたため。USCPAを選んだのは、英語の勉強もできて、グローバルの職場で活躍できると思ったため。 >全文はこちら

  • TACを信じて継続あるのみ!

    R.Aさん
    2022年1月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    講義等の質が高いのはもちろん、特にテキスト・問題集の網羅性が高いと思います。試験はTACのテキストと問題集で講師が強調しているところを信じて学習すれば十分合格できると感じました。また、Becker Online演習ソフトをスマホで利用できるので、移動時間等の隙間時間を無駄にすることなく学習できました。
    >全文はこちら

  • 長い学習中断期間を経てようやくゴールできました

    岩田 剛さん
    2022年1月 USCPA試験合格(ワシントン州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    初学時(2010年)は、日本語の講義、レジュメでじっくり知識をつけられたこと、ワシントン州受験要件を満たすための追加単位取得サポートが厚かったことが挙げられます。また困ったときにUSCPA保持者が相談にのってくださったことも助かりました。 >全文はこちら

  • 職場復帰し、仕事・家事・育児に奮闘しながらの資格取得

    松沢 美咲さん
    2021年11月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    これから合格を目指す方へのアドバイス
    仕事・育児をしながらでも地道に努力を継続すれば必ず合格できる資格だと思います。時間のやりくりには苦労しましたが、資格取得までは勉強の優先順位を高くし、通勤時間等の隙間時間を活用しながら計画的に勉強を進めました。日常の中に埋もれている時間をいかに活用できるかがポイントだと思います。両立に悩まれている方も、是非一歩前に踏み出してみてください。合格に向けてやるべきことを着実に進めていけば、結果は必ずついてくると思います。応援しています! >全文はこちら

  • 「やれば受かります」、ほんとうに

    K.Aさん
    2021年11月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    勉強したことが役立っていること/今後役立てようと思っていること
    会計以外のことも体系立てて学ぶことができたため、自身の業務や各種経済ニュース等を多角的に考える視野を養えたと思っている。今後、実務を通じて具体的な価値を提供するとともに、資格を活用して、新たな分野の業務にも携わってみたい。
    >全文はこちら

  • USCPAチャレンジに年齢は関係なし

    渡邊 剛さん
    2021年11月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    米国ビジネススクール留学時代、MBA取得で満足してしまいUSCPA取得を途中で諦めたことを長年悔やんでいました。60歳を過ぎ仕事に比較的余裕ができたこと、コロナで在宅時間が増えたこと、これまでの知識を総括したかったことから今回一念発起してチャレンジしました。 >全文はこちら

  • 10回の失敗の上に成り立つ、4回の成功。

    立原 尚さん
    2021年11月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    Web通信講義でしたが、授業の解説は大変わかりやすく、ほぼ初学者の私でも理解できました。特に、専門用語など、その学問分野特有のクセがある部分も、なるべく授業中に噛み砕いて説明していただきました。教材に関しては、量は多いですが、授業中に試験で出やすい箇所や、注意点なども補足してくれるので、その内容をよくテキストに書き込んだりしていました。つまり、重要な点から抑えていけるようなカリキュラムになっていると思います。 >全文はこちら

  • 勉強習慣がつけば後は継続あるのみ!!

    W.Nさん
    2021年9月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    以前、別の講座でも利用させていただいた際、教材に大変満足したことと、資格について多くのノウハウを持っていると思ったため間違いないと考えたからです。
    >全文はこちら

  • 諦めずに、モチベーションを維持することが合格への鍵だと思います。

    K.Yさん
    2021年9月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    TAC講師の方々の講義がとてもわかりやすかったことはもちろんですが、Becker Online演習ソフトのSimulation問題等もBecker講師が大変丁寧な説明 (英語) をしていたので、理論と実践を効率的に勉強できたことがとてもよかったです。
    >全文はこちら

  • 働きながらの受験は苦しいですが、努力が必ず報われる試験です

    T.Fさん
    2021年7月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    転職活動の際、グローバルで会計知識を活用できることを軸に面接を受けていたところ、資格の有無を尋ねられることが多く、当時悔しい思いをしたため、転職後にチャレンジを開始しました
    >全文はこちら

  • TACを選んでよかったです!

    井上 実優さん
    2021年6月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    聞いていた通り、講師の方々の授業はとてもわかりやすく、教材も解説が充実していたところです。また、重要度が問題集に書いてあったり、授業で触れてくださったりして、効率的に勉強ができたと思います。そして、講師の方々が親身になって相談にのってくださり、的確なアドバイスをくださったことで短期合格ができたと思っております。さらにはベッカーオンラインによって本番さながらの問題演習ができ、準備万端で試験に臨むことができました。 >全文はこちら

  • 会計×英語の知識+自身の成長を獲得

    井深 翔梧さん
    2021年7月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    ・TACオリジナル問題集のクオリティの高さ
    MCについてはTACオリジナル問題集の内容を100%押さえれば合格できるというレベルまで問題が厳選されていた為、大幅に時間短縮・効率化する事が出来ました。
    ・充実した講義内容
    問題を解くためだけの講義ではなく、会計/税制度のバックグラウンドや成り立ちの部分まで解説頂けたので理解を深めることが出来ました。 >全文はこちら

  • TACをお選びいただいた理由は?
    過去に日商簿記検定や証券アナリストなどの試験対策でTACを受講した時にテキストや授業が充実していて非常に良かったためです。また、USCPA講座でもBecker教材の使用やBRADLEY大学との提携による単位認定試験プログラムなど自社の教材や授業だけでなく、海外ネットワークも充実していると感じたからです。
    >全文はこちら

  • Beckerに感謝

    Y.Sさん
    2021年5月 USCPA試験合格(ニューハンプシャー州)

    Q1. USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    新卒入社後に経理・財務部門に配属されたものの、会計知識をもっておらず、また普段の業務でも実際に得られる経験が限定的だったので、もっとたくさんの知識を得たいと思いました。また、「将来海外で活躍するためには最低限の知識を得ることが重要だ」と考えたため、USCPA試験へのチャレンジを決めました。FARを学習中に海外赴任・多忙となり中断していましたが、帰国後、やはり「第三者に評価していただける資格は必要だろう」と考え、学習を再開いたしました。
    >全文はこちら

  • 月並みですが、諦めないで

    M.S さん
    2021年6月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    勉強したことが役立っていること/今後役立てようと思っていること
    USCPAはパスポートのようなものだと思います。例えば、求人の応募資格などにも「USCPA保有者」と記載があるものは多いです。USCPAがなければその土俵に立てないフィールドというのは意外と多いのではないでしょうか。 >全文はこちら

  • めげずに戦った3年間

    山口 峻輝さん
    2020年9月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    とにかく資料が細かく、わかりやすく記載されていたことです。他社の教材では、内容が省かれていたり、試験で初見の問題があったり、受験しているときに不安感が募ることもあったのですが、TACの教材を使用したおかげで、わからなくても良い問題かどうか安心して判別できるまで至ったと思います。 >全文はこちら

  • 徹底した自己管理が合格をもたらす。

    M.Oさん
    2021年5月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    ① 試験範囲の要点をしっかり押さえて解説している 試験内容は英語ですが、母語が日本語である以上日本語で学習するのが最も効率的です。TACのテキストは日本語で試験範囲の要点をしっかり押さえているので、講義を聴きながらテキストを読むことで短期間でもしっかりと内容を理解することができました。
    ② Becker Online演習ソフトにて、ほぼ本番と同じ環境で練習問題・模擬試験ができる。 講義を聞き終わったあとは問題を解いて理解を深めますが、その局面において重宝するのがBecker Online演習ソフトです。
    >全文はこちら

  • C'mon baby, America!と笑って歌える日が頑張れば必ずきます

    佐久間 裕 さん
    2021年5月 USCPA試験合格(ハワイ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    他の資格試験を取得する際に利用したことがあったことに加え、他のUSCPAで有名な専門学校とも比較検討した結果、講義、テキスト・問題集において日本語かつ分かりやすい解説が多かったので決めました。私自身あまり英語が得意ではなかったため、特に英語が得意ではない人にTACはお勧めです。 >全文はこちら

  • USCPA合格体験記

    N.Tさん
    2021年5月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    自身が勤める会社の業界は転換期を迎えており、自身の定年まで考えると会社存続のリスク、業績悪化に伴う配置転換、早期退職の可能性など、将来に対する漠然とした不安を抱いていました。また、サラリーマンである以上、定期的に行われる人事異動は会社都合で決定するため、万が一に備え、会社都合に左右されず、将来のキャリアの選択肢を広げるために、自分がこれまでに得た経験、専門性を客観的に証明できるUSCPA試験にチャレンジしました。
    >全文はこちら

  • とにかく興味を持って続けること

    青山 裕爾さん
    2021年4月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    もともとBig4ファイナンシャルアドバイザリーファームに勤務していたのですが、大企業のクロスボーダーのM&A案件が多く、英語の会計表現を理解したい、会計やビジネスに関する包括的な知識を身に着けたい、今後のキャリアの武器が欲しいと思い、USCPA試験にチャレンジすることを決めました。 >全文はこちら

  • 自分の知識、経験、スキルを証明してくれる資格USCPA

    光末 理絵子 さん
    2021年3月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ
    TACの教材はボリュームが多過ぎるという意見もあるようですが、私にとってはTACの教材をしっかり学習すれば合格できるという安心感につながりました。Beckerオンライン演習ソフトはMCやSIMがとても充実していますし、Becker講師の英語講義は、TACの講師の方々の講義とはまた違った雰囲気の講義を聴くこともでき、とても楽しかったです。 >全文はこちら

  • あきらめず努力を続ければ合格できます

    K.Tさん
    2021年1月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    主体的に自分のキャリアを構築するためにUSCPAという資格が役立つと考えたからです。勤務先はゼネラリストとして人材を育成することがあたりまえの会社なので、会社に自分の希望を通してもらい自分のやりたい仕事をさせてもらうためには、自らの専門性や英語スキルを客観的に勤務先の会社にアピールできるような資格が必要だと考え、USCPAにチャレンジすることを決めました。
    >全文はこちら

  • USCPA受験を振り返って

    K.Yさん
    2021年4月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    金融機関で勤務していることから、今後のキャリアの幅を広げるに当たって会計と英語力をアピールできる 資格を取得したいと思い挑戦を決意しました。
    >全文はこちら

  • 英語が苦手でも、「諦めず・続ける」ことで、必ず合格できます!

    K.Wさん
    2021年3月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    現職で財務の仕事をする前は、金融機関でドメスティックな法人営業等をしていましたが、現職のグローバル化に伴い、英語への苦手意識を克服する必要性を痛感していました。 USCPA合格により、国際基準の財務会計知識の習得に加え、英語への苦手意識がなくなれば自身のキャリアにとって一石二鳥だと考えたからです。
    >全文はこちら

  • とにかく量をこなすことが大事。TACで間違いありません。

    T.Mさん
    2021年1月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    講師:
    非常に丁寧に説明してくれる印象でした。
    教材・カリキュラム:
    TACのオリジナル問題集で網羅的にカバーし、苦手なところや気になるところをBeckerでカバーできるという二段階の学習方法を踏めるのがよかったです。
    >全文はこちら

  • コツコツ続ければ必ず合格できます。

    H.H さん
    2020年12月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    会計に興味があったことと、英語が得意であったため、両方の知識を活かせる資格だと思った。また、今後転職等にあたって何かしら自分の武器となるようなものや、手に職をつけておきたかったため。 >全文はこちら

  • 会計と英語のスキルアップ

    泊 啓弘さん
    2020年10月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    当初は英語と経営・会計の勉強を別々にしていましたが、英語で経営や会計が同時に勉強できるものがないかと探しているときにUSCPA と出会いました。難易度も日本の公認会計士ほど高くはないようだったことと、基礎の再確認・向上になるとも思いました。学習期間が長期に亘るため完遂できるかとの不安もありましたが受験することを決意しました。 >全文はこちら

  • 再受講制度でBeckerを活用、受験勉強を再開してから1年で合格出来ました

    栗山 仁未さん
    2020年12月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    簿記2級講座をTACで受講していて身近であったこと。通学における立地的な利便性。 講義周辺のBecker教材や単位取得制度、教室フリーパス制度なども充実していること。 また基礎からのカリキュラムが組まれており、大学生でも付いていける授業構成になっていたため。 >全文はこちら

  • For 18 months, my life was only full-time job and CPA study, but I’m glad I made it at the end!

    H.W さん
    2021年1月 USCPA試験合格(ワシントン州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    Because TAC is a very famous school in Japan and it is the only place that provides Becker. >全文はこちら

  • 毎日少しでも積み上げていくことが大事

    柳原 英之 さん
    2020年12月 USCPA試験合格(ワシントン州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    多くのアメリカ人受験生が使用しているBeckerとTACが連携しているからです。 >全文はこちら

  • まずは受験することから

    木村 綾乃 さん
    2020年2月 USCPA試験合格(アラスカ州)
    2020年7月 ライセンス登録(ワシントン州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    テキストはまとまっており、理解しやすい組み立てでした。過去問題やBECKER問題集の中から解くべき問題を絞って頂いたことも合格への近道だったと思います。 Audit Report集や税務のまとめ冊子等、すきま時間に確認できる資料は大変助かりました。 また、本番環境に近いBECKERオンライン演習ソフトを使用することで、時間配分等に慣れ、本番でも落ち着いて受験できました。 >全文はこちら

  • Beckerが大変役に立ちました。

    S.Oさん
    2020年9月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    TACは他校に比べて網羅性が高くボリュームが多いと伺いました。学生で時間がある私としては最小限の勉強量でギリギリの合格を目指すよりも、多少時間がかかったとしても完成度が高い状態で試験に臨むほうが良いと考えたからです。 >全文はこちら

  • TACの教材のおかげで合格できました。

    S.Nさん
    2020年8月 USCPA試験合格(ニューヨーク州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    学習開始当初、FAR の単科合格を目標とし、別の学校で基礎を学びました。ですが、元々会計業務に携わっていないため、必要な知識がより詳細に記載された教材の必要性を感じ、Becker 教材を利用するようにしました。 >全文はこちら

  • Becker is the most efficient material helping you to pass the exam in a short time

    Liao, Yujuiさん
    2020年6月 USCPA試験合格(ワシントン州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    I chose Becker as my study material because it is the most well-known CPA study material in the world. >全文はこちら

  • 努力が必ず報われる試験

    T.Yさん
    2020年6月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    業務上英文会計に触れる機会が増えてきたので、スキルアップのためにまずはTACでBATIC講座を受講しました。そしてBATIC受験後、たまたま目にしたUSCPAの受講案内に、4科目中の1科目(FAR)の4分の3はBATICと内容が重なっているという記載を目にしたので、勉強した内容を活かせるチャンスだと感じたため、更なるスキルアップのためにUSCPA試験への挑戦を決意しました。 >全文はこちら

  • ゼミと勉強会のおかげで全科目合格しました

    只松 進也 さん
    2020年6月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    アメリカで一番メジャーなBeckerの教材を使えることが最大の決め手でした。また、TOEIC600点以上で受講料が割引になること、24か月教室フリーパスがあることも決め手になりました。 >全文はこちら

  • 粘り強く、自分を信じて、最後まで続ければ合格できる!

    趙デリさん
    2020年7月 USCPA試験合格(バーモント州)

    TACの講座でよかったところ(講師、教材、カリキュラムなど)
    TACの先生方々は親切で、講義に関する質問や受験手続の問い合わせにいつも迅速に対応してくださいました。TACのテキストや問題集とBeckerの問題集の解説は分かりやすいですし、Becker Onlineでの演習が本試験に近いので、本試験の時も緊張せずに受験できました。 >全文はこちら

  • 大切なのは最後まで諦めないこと

    芦田 洋子さん
    2020年3月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    他の予備校も比較検討しましたが、Becker教材を利用できる点や演習量が豊富な点が決め手でした。途中で他の教材を自分で探したり、追加したりすることを避けたかったからです。
    >全文はこちら

  • TACのテキストとBECKERをやれば、必ず合格します!(TOEIC500点でも)

    金子 正規さん
    2020年3月 USCPA試験合格(ワシントン州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    ・アメリカで合格者の定評の高いBECKERと提携していたため
    ・テキストの質(極めて高いと考えられる)
    >全文はこちら

  • USCPA合格までの道のり

    香取 康隆さん
    2020年2月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    最初に説明会に参加したのがTACさんでした。説明会の中では、試験の仕組みや勉強の進め方だけでなく、取得後のキャリア等についても解説してくださり、大変魅力的な資格であると感じました。見本として配布されたテキストもわかりやすいと感じたため、その場でTACさんを選ぶことに決めました。
    >全文はこちら

  • 教室フリーパス制度を有効活用

    G.J さん
    2019年12月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    Beckerの教材を使用できることやBradley大学との提携で単位が取得できることなどに魅力を感じ、最終的にTACを選びました。
    >全文はこちら

  • 効率+時間管理=合格

    魯 超 さん
    2020年1月 USCPA試験合格(ワシントン州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    他の予備校と比べて、テキストの内容や講義はもちろん、受験手続や追加単位取得などのサポート体制も非常に充実していると思います。また、Becker社のテキストとオンライン演習ソフトが使えることも決め手の一つになりました。
    >全文はこちら

  • 社会人になる前に合格

    東條 将也さん
    2019年12月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    Beckerの問題集というのが良質だという噂をなんとなく耳にしていて、TACではそれを提供していると知ったから。実際にオンライン演習ソフトも実践トレーニング集も役に立った。また説明会に一度足を運んだ際、実際に講義を担当している先生から話を伺って、非常に丁寧な印象を受けたから。わからないことは質問せずにいられない私に合っていると思った。
    >全文はこちら

  • かけがえのない経験になりました。

    廣瀬 雄樹さん
    2019年11月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACをお選びいただいた理由は?
    他社のサンプル教材も取り寄せ検討しましたが、テキストの解説が非常に丁寧であったこと、また無料セミナーへ参加した際、受講開始から合格までのプロセスを分かりやすく説明くださり、サポート体制もかなり充実していると感じたことからTACを選びました。
    >全文はこちら

  • TACをお選びいただいた理由は?
    TACで日商簿記2級を受講していた時にTACでもUSCPAを受講できることを知りました。教材(テキスト、DVD、オンラインソフト)が豊富であることと、受験手続やトラブル時に対するフォローが手厚く、サービスを総合的に見て、他社と比べた時にコスパが圧倒的によかったためTACを選びました。
    >全文はこちら

  • 学習を通して使える知識が身に付きました。

    原田 勇翔さん
    2019年5月 USCPA試験合格(ニューハンプシャー州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    もともと国際的な仕事に就きたいと思っていたところ、身近にUSCPA合格を機に国際的なキャリアを歩み始めた知り合いがいたことから興味を持ちました。
    まず手始めにBATIC®の学習をはじめ、Controller levelを取得できたところでUSCPAへの挑戦を決意しました。
    >全文はこちら

  • 子育てしながらでも諦めない

    岩田 紗知さん
    2019年3月 USCPA試験合格(イリノイ州)

    USCPA試験にチャレンジしようと思われた理由やきっかけは?
    米国へ移住することになったのがきっかけです。日本でも米国でも活かせる資格を探していました。移住先の採用情報には経理職の募集が多かったので、簿記やBATICの勉強を始めましたが、より体系的に学べるUSCPA試験に挑戦したいと思うようになりました。日本語と英語の両方で学べた点や、米国にいながら通信で受講できるという点も背中を押してくれました。
    >全文はこちら

  • 働き方改革で隙間時間を有効活用!

    松尾 正雄さん
    2019年3月 USCPA試験合格(アラスカ州)

    TACの講座でよかったところ
    TAC講師陣の解説によりBecker教材の内容を日本語でより深く理解できた点。学歴審査、単位取得、受験手続などの案内が整っていた点も非常に便利でした(自ら調べて手続きをした場合は、倍以上に時間がかかったであろうと想定)。
    >全文はこちら

USCPA試験 合格体験記[電子ブック]

合格者の「学習法」や「体験談」を、もっと詳しく!

USCPA試験 合格体験記を「電子ブック」でご覧になれます。
USCPAを目指した理由、一日あたりの学習時間やスケジュール、苦手科目や得意科目、工夫した学習法、合格の秘訣など、合格者の生の声を掲載しています。
これから試験を目指す方にとって、参考になる情報がたくさん掲載されていますので、ぜひご活用ください。

こちらの内容もチェック!

TACでは受講後USCPA試験を受験され、全科目合格された皆様からの体験記を随時募集しています。

これからUSCPAを目指そうと考えている方や現在学習中の方へ、あなたの貴重な合格体験談をお伝えさせていただきたいと 思います。ぜひ、合格体験記へのご協力をお願いいたします。

募集について

下記要領にて体験記をお寄せください。お名前と写真の掲載が可能な方には、6,000円分のギフトカードを差し上げます。
(お名前のみで写真なしの場合は1,000円分)

対象

4科目合格者で、TAC USCPA講座が提供している以下のコースに受講歴のある方
【 総合本科生、総合本科生 Plus、USCPA 本科生、Becker30 コース、Becker 会計士専用コース】
※直前対策講義やBecker オンライン演習ソフト等の単科商品のみのご受講の方は対象外となります。

体験記送付方法

下記のWordデータ内のフォームにご記入いただき、e-mailにてお送りください。
送付先:uscpa@tac-school.co.jp

USCPAの最新情報をキャッチしよう!

TAC 国際資格講座
@tac_kokusai

TAC 国際資格講座です。資格や英語関係の情報収集としてお気軽にフォローしてくださいね☆

uscpa_teacher
@uscpa_teacher

TAC USCPA講師6人が最新情報を発信していきます。合格に向けて突き進みましょう!

USCPA(米国公認会計士)合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

USCPA(米国公認会計士)講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談