中小企業診断士とは ?どんな仕事?試験制度は?まとめてお答えします!

中小企業診断士とは?

中小企業診断士とは?

「ビジネスパーソンが新たに取得したい資格 第1位*」それが、中小企業診断士です。
なぜなら、中小企業診断士の学習をすることによって、企業の経営に関わる知識を横断的に身につけることができるからです。経営につい横断的視野で思考できる能力は、現在の仕事で活かせることはいうまでもなく、「キャリアアップ」「転職・就職」「独立開業」をする場合にも非常に大きな強みとなります。

*「新たに取得したい資格ランキング」(日本経済新聞・2016年1月12日付)より

chusho_contents06.jpg

このサイトでは、中小企業診断士を志す方を対象に、「中小企業診断士の仕事内容」「中小企業診断士の試験制度やポイント」などについて、資格の学校TACが情報をお届けする情報サイトです。コンテンツは随時追加・更新していきますのでお楽しみに!

中小企業診断士についてモット知ろう!

公務員の種類と仕事内容

試験制度

中小企業診断士試験の内容と概要を詳しく解説

中小企業診断士になるまでには、1次試験、2次(筆記・口述)試験、実務補習・実務従事3段階ステップがあります。このページでは、各種試験(補習)の内容を項目を分けて解説します。それぞれの内容を見ていきましょう。 続きを読む »

中小企業診断士の魅力

仕事内容

中小企業診断士4つの魅力

経営コンサルタントの国家資格として、ビジネスに関する幅広い知識やスキルを身に付けることができる中小企業診断士。その需要は、社会を取り巻く環境が厳しさを増す中、スキルアップやキャリアアップを目指すビジネスパーソンの間で、大きく高まっています。中小企業診断士の知識を習得することで・・・・ 続きを読む »

中小企業診断士 一次試験ガイド

試験制度

中小企業診断士 1次試験科目ガイド

中小企業診断士の試験科目は、一般的な企業の組織や業務内容と大変関わりが深い内容となります。第1次試験の科目は、「経済学・経済政策」「財務・会計」「企業経営論」「運用管理」「経営法務」「経営情報システム」「中小企業経営・政策」の7科目あります。それぞれ見ていきましょう! 続きを読む »

中小企業診断士 2次試験科目ガイド

試験制度

中小企業診断士 2次試験科目ガイド

2次試験の出題形式は、企業の「事例」が与件文(2〜4ページ)として提示され、その事例に関する問題が4〜5問程度出題されます。また、大半の設問で解答に15字〜200字程度の字数制限があります。 記述する文章のボリュームはそれほど多くはありませんが、制限時間内に決められた 条件設定で・・ 続きを読む »

中小企業診断士 過去問に挑戦!(2018年度 第1次試験 企業経営理論より)

過去問

中小企業診断士 過去問に挑戦!(2018年度 第1次試験 企業経営理論より) 

本試験で出題された問題を体験し、「どのような問題が出るのか」「どのような知識・スキルを求められているのか」試験問題を見ながらイメージを高めてみましょう! 続きを読む »

中小企業診断士 過去問に挑戦!(2018年度 第2次試験 事例Ⅰより) 

過去問

中小企業診断士 過去問に挑戦!(2018年度 第2次試験 事例Ⅰより) 

本試験で出題された問題を体験し、「どのような問題が出るのか」「どのような知識・スキルを求められているのか」試験問題を見ながらイメージを高めてみましょう! 続きを読む »

中小企業診断士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

中小企業診断士講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談