TACNEWS WEB

PICK UP!
2019年3月号

特 集

平成30年度不動産鑑定士試験
最年少合格者にインタビュー

平成30年度不動産鑑定士試験において、TAC不動産鑑定士講座の受講生が最年少合格を勝ち取りました。中央大学商学部2年生の小澤堅成さんです。大学卒業後は資格を活かして不動産業界で活躍したいという小澤さんに、不動産鑑定士試験をめざした経緯や受験時代のエピソード、今後の進路などについて、TAC不動産鑑定士講座の髙橋信也先生とお話をうかがいました。
※当記事は2018年12月に取材しました。
続きを読む »

特 集

「働き方改革」でニーズが高まる社会保険労務士の仕事

「10年後、20年後も、今の会社で同じように働いていられるだろうか」――。現在、社会保険労務士として活躍中の堀 拓磨氏は、そんな疑問から資格取得を考えたという。会社を辞めて試験勉強に専念し、社会保険労務士の資格を取得。大手の社会保険労務士事務所へ入り役員待遇にまでなるが、社労士として現場で働くことにこだわり、独立開業の道を選んだ。「働き方改革が叫ばれるなど、労働環境が目まぐるしく変化する今、社会保険労務士はニーズが高まっている資格です」という堀氏に、社会保険労務士という仕事の魅力とやりがいを聞いた。続きを読む »

日本のプロフェッショナル

「資格」の枠にとらわれることなく周辺領域に広がるチャンスをつかんでいく。

「士業」の世界でも、これまで独占業務だった分野が今後AIに取って代られるともいわれている。そんな時代の荒波にもまれながら、士業の専門的知識と経験による「士業だからこそできる新たなビジネス」を起業しようとしている若者たちが台頭してきた。司法書士の島田雄左氏、30歳。彼もそのひとりだ。総勢100人超の総合士業グループであるみつ葉グループを率いる司法書士でありアントレプレナーである島田氏は現在、4年後の株式上場をめざしている。島田氏の軌跡から「士業の多様化」を探ってみたい。 続きを読む »

資格で開いた未来への扉

入社4年目でシニアスタッフに昇格した若き公認会計士。
飛躍的な成長を遂げながら、信頼される公認会計士をめざす。

公認会計士試験に、二度目の挑戦で合格を果たした小島さん。現在は、有限責任監査法人トーマツ(以下、トーマツ)に勤務し、主に国内企業の監査業務を担当しています。2018年秋には、入社4年目でシニアスタッフに昇格し、順調にキャリアを重ねてきました。26歳の若き公認会計士に、資格の取得をめざしたきっかけや、仕事の魅力をうかがいました。続きを読む »

『TACNEWS』とは

月刊『TACNEWS』は、がんばるあなたを応援する
仕事と資格マガジンです!

連載

●日本のプロフェッショナル
現場の第一線で活躍するサムライ業にインタビュー
めざしたきっかけや仕事のおもしろさをダイレクトにお伝えします

特集

資格や実務に関する情報のほか、資格取得により多方面で活躍されている方へのインタビュー記事など、HOTな話題をご紹介します。

『TACNEWS』 3月号のコンテンツ

連載

『TACNEWS』の入手方法

『TACNEWS』は、TAC各校舎で無料で入手できます!

近くにTAC校舎がない方は、定期発送メンバーになれば入手できます!

『TACNEWS』が読みたいけれど、TACの校舎がお近くにないという方に朗報です!
「定期発送メンバー」にご登録いただくと、毎月コンスタントにご指定の場所へお届けいたします。

ご登録は下記の要領でお申込みください。

  • STEP1 申込書を入手
  • STEP2 お振込み
  • STEP3 申込書の郵送
  • STEP4 発送開始
STEP1

申込書を入手

    カスタマーセンターへ電話
    TEL. 0120-509-117

    申込用紙と専用封筒を入手

    ※切手代は不要です。

STEP2

定期発送料のお振込み

定期発送料

¥2,100/6ヵ月(8%税込)
¥4,100/12ヵ月(8%税込)

  • 銀行振込
  • 銀行振込
  • 【口座名】TAC(タック)(株)
  • 【振込先】みずほ銀行/神田支店
  • 普通預金 2142263
  • ※振込は、ATMをご利用ください。早くて手数料がお得です。
  • 郵便振替
  • 郵便振替
  • 【口座番号】00140-4-74476
    【名  称】TAC株式会社
  • ※郵便局備えつけの「払込取扱票」をご利用いただくか、ATMをご利用ください。
STEP3

申込書の郵送

①申込書 ②振込み控え(コピー)の2点を下記へ郵送
《宛先》

〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18
『TACNEWS』係宛

STEP4

発送開始

お申込内容に応じて『TACNEWS』を発送いたします。