速修本科生

  • 2022年合格目標

    2021年12月・2022年1・2・3月開講

    TACの短期集中コース!

    学習期間が短くても、TAC社会保険労務士講座が誇る体系的なカリキュラムと、教材で充分に一発合格が可能です!

    • 対象者

      初学者・受験経験者

    • 回数

      全45回

    • 教室講座

    • ビデオブース講座

    • Web通信講座

    • DVD通信講座

    このコースの特徴

    短期集中コースでも一発合格!2021年目標「速修本科生」 合格者の声 掲載中!

    藤原 堯史さん

    一発合格

    DATA BANK

    受験回数 1回
    受講講座 速修本科生:Web通信講座
    得意科目 労災法
    不得意科目 健保法
    1週間の平均学習時間(導入期~基礎期) 10~20時間
    1週間の平均学習時間(直前期) 20~25時間
    社労士を目指すようになったきっかけ

    日々の業務の理解に加え、今後のキャリアを考えた際に改めて労働に関する法律の背景理解が重要だと考えたためです。

    TACを選んだ理由

    他社と比較した際に受講料が安価だったことが一つです。また大手ということで安心感がありました。加えての理由としては、教材の質が高いとの評判を聞いたことがあったのも理由の一つです。

    講義編の時期の学習方法

    ・Web受講でしたので、社会保険関係科目に入ってからも、時々労働保険の講義を受け直して忘れないようにしました。
    ・年金分野は講義に先行して、早めに問題演習をすることで直前期に焦らないように前もって学習を進めました。
    ・講義の予習はできませんでしたが、とにかく集中して講義音声を聴くことに務めました。
    ・なるべく毎日少しずつ机に向かうことで、勉強の習慣を忘れないようにしました。

    直前編(答練)の時期の学習方法

    ・労基法~社会保険一般まで、講義を何度か繰り返し聞くことで条文を理解するようにしました。
    ・模試は2回とも受験し、本番の試験がどのくらいの分量を解かなければならないのかを把握するようにしました。
    ・答練や過去問まではあまり手が回りませんでしたが、実力テスト、模試を解きっぱなしではなく、もう一度間違えたところをチェックしました。
    ・一般常識が難関のように感じたので、オプション講座を活用しました。
    ・一つの科目に偏ること無く、労働保険、社会保険、一般常識をバランス良く学習するように心掛けました。

    学習を続けるのが苦しい時期やスランプの経験など

    苦しい時期やスランプはあまりありませんでしたが、日々の業務と学習の両立はやはり体力的にきつくなるので、メリハリをつけて学習するようにしました。

    TACを受講して良かった点

    ・実務経験豊富な講師の講義を聞くことで、文字では理解できなかった事象もイメージすることででき、結果として知識も定着させることができました。
    ・各教材についても多すぎず、少なすぎずでちょうど良い分量だったと感じました。
    ・模試は難しかったものの、学ぶ論点が多く該当のテキストページも書いてあるので復習しやすいと感じました。

    全国模試を受験して良かった点

    本番に備えて、問題を解くスピードを掴むことができた点が良かったです。また解説講義も動画で聞くことができのが助かりました。

    オプション講座を受講して良かった点

    一般常識セミナーにて、本番で労働一般の選択式でそのままの問題が出たので、受講して良かったと感じました。また白書の考え方や読み方、全体の流れを掴むことができたのは良かった。

    社労士資格をどのように活かしていきたいか

    現職の職場にて、学んだ知識を活かしての業務の精度を高めていきたいと思います。

    これから学習を始める方への応援メッセージ

    体系的なプログラムで非常に学びやすい講義が多く貴重な時間を過ごすことができました。選択式試験は対策が難しいですが、何度も講義を視聴をして条文のリズムや言葉の感覚を掴む等、ある程度までは対策を伸ばすことは可能かと思います。

    1

    規則正しい学習ペースでレベルアップを図る本格的コース「総合本科生」を圧縮したカリキュラム!テスト+トレーニング教材で初期から十分な問題演習量を実現! INPUT+OUTPUTの相乗効果がさらに高まります。

    全8回の「実力テスト」とともに、演習用教材として「トレーニング」をご用意しております。基本講義を受けながら、すぐに問題を解いて復習を繰り返すことで(フィードバックトレーニング)、早い段階から知識の定着と弱点の発見・克服ができますので、確実に実力が身につきます。

    実力テストは教材配布。解答解説はWeb・音声DLフォローにて視聴となります。

    2

    圧倒的な受験者数!2021年度 勝利の全国模試シリーズ 延べ受験者数10,784名!

    2021年度勝利の全国模試シリーズ延べ受験者数は10,784名。毎年多くの受験生が受験する模擬試験です。さらにTACのすごいところが、カリキュラムに含まれている内部生だけの答練でも、3,000人以上が受験するということ。上位3〜9%以内を目指す社労士試験においては、なるべく多くの受講生がいる学校で、常に自分の位置を確認しながら学習することが重要なのです。

    全国中間模試5,490名+全国公開模試5,294名

    こんな方にオススメのコースです!

    • 初学者の方で短期集中型の学習が得意な方 
    • 今まで独学だった方や受験経験者の方で、これまでの学習を総復習したい方
    • 一定の学習時間が集中してとれる方

    カリキュラム

    基本講義【全35回】

    TACオリジナルの基本テキストを中心に学習を進めていく基本講義には、本試験合格のために必要な知識、重要ポイントがすべて集約されています。講義スケジュールも、学習をすすめていく上で効率的に理解できるように編成された科目順のカリキュラムになっていますので、効果的かつ着実に合格に必要な知識を身に付けることができます。
    また、講義で使用する基本テキストはデジタル教材に対応しています。詳細はコチラ

    実力テスト【教材配布のみ・全8回】

    労働関係科目/社会保険関係科目の1~2科目終了後、実力が確実に身に付いているかどうかを確認してください。基本講義の理解度チェックに役立てることができます。
    (注)通学講座(教室講座・ビデオブース講座)の方は、各校舎受付窓口でのお受け取り、通信講座(Web通信講座・DVD通信講座)は教材発送となります。また、通学・通信講座ともにWeb・音声DL講座で解説講義をご視聴いただきます。

    法改正セミナー【全2回】

    社労士試験では避けて通れない頻出の「法改正」論点を集中講義!TACのオリジナルテキストで確認していきます。

    実力完成答練【全6回】

    基本~難問レベルまでの幅広い出題により、知識の定着度の確認と更なるレベルアップを図り、本試験に対応できる水準へ実力を引き上げることができます。答練を受けた後は個人別成績表をWeb上で提供します。

    全国模試【全2回(全国中間模試・全国公開模試)】

    TACの全国模試は、過去の本試験傾向を徹底分析して問題を精選、非常に高いクオリティで全国レベルの実力が判定されます。

    総合答練【教材配布のみ・全4回】

    実力完成答練で実力を引き上げた後に行う最終確認の演習です。本試験における応用問題対策の答練です。実力完成答練と同様に、個人別成績表をWeb上で提供します。
    (注)通学講座(教室講座・ビデオブース講座)の方は、各校舎受付窓口でのお受け取り、通信講座(Web通信講座・DVD通信講座)は教材発送となります。また、通学・通信講座ともにWeb・音声DL講座で解説講義をご視聴いただきます。

    トレーニング【自宅学習用問題集・全10冊】

    過去の本試験問題をベースにした問題集です。基本講義を受講した後、その講義分の復習として問題を解くことをおすすめします。
    また、トレーニングはマイトレに対応しています。詳細はコチラ

    教材・サポート

    これだけやれば合格できる!

    毎年改訂しています!最新受験情報&合格ノウハウが満載!

    短期合格に欠かせないTACオリジナル教材は、本試験の出題傾向を徹底分析して、毎年改訂を行っています。長年蓄積された合格ノウハウと最新の受験情報が集約され、必要な要素だけを取り込んで、初学者でも無理なく学習できるようわかりやすさを念頭に制作されています。「短期間で合格へ導く。」これがTACの教材制作のテーマです。

    教材一覧

    下記は総合本科生で使用する代表的な教材を紹介しています。各通信講座については、受講メディアによって講義録や講義・答練の解説を収録したDVD等が追加されます。

    受講ガイド
    基本テキスト
    トレーニング(自宅学習用)
    実力テスト問題・解答(★)
    実力完成答練 問題・解答
    年度別過去問題集(TAC出版)
    法改正テキスト(演習編含む)
    総合答練 問題・解答(★)
    全国中間模試・全国公開模試
    法改正・訂正のご案内
    講義DVD

    教材の表紙・装丁の写真は、一部2021年合格目標版になります。

    ★ 速修本科生は教材配布およびWeb・音声DLフォローでの視聴のみとなります。

    こんなサービスも使えます!

    1

    デジタル教材サービス

    テキストの持ち運び不要!

    基本テキストがパソコン、スマホ、タブレットで閲覧できる!

    2

    社労士マイトレ

    外出時でも気軽に使える!

    トレーニングがパソコン、スマホ、タブレットで学習できる!

    問題ダウンロードサービス

    全メディア対象!復習の時に便利!復習の時に“解き直し用”として利用できる!

    TAC WEB SCHOOLのマイページ内の教材情報に問題PDFデータをアップします。プリントして利用できますので、復習の際にお役立てください。

    実力テスト・実力完成答練・公開模試・総合答練の問題をPDFデータでアップします。

    上記答練以外の教材は対象外です。

    問題PDFは「Web通信講座配信開始日」に合わせてアップします。

    ご利用にはマイページ登録が必要となります。

    講師レター

    全メディア対象!スマホ・Macでも視聴Ok!

    社労士講師が各科目の学習アドバイスや激励メッセージなどをWEB SCHOOLのマイページ上にて定期配信します!
    ・労働科目勉強法 ・社会保険勉強法 ・模試受験活用法 ・法律用語を知ろう など

    スマホ・タブレット端末をご利用の場合、一定期間に定められた(データ)通信量以上の通信を行うと、ご契約の各キャリア・プランにおいて通信速度の制御を実施される可能性があります。なお、TAC WEB SCHOOLの動画は「約500~700MB/2時間半」となります。

    ご視聴にはマイページ登録が必要となります。

    各本科生のみご利用いただけます。

    Mac®(ipod)はApple Inc.の商標です。

    Web・音声DLフォローが標準装備!!

    速修本科生はオンライン上のフォローサービス「Web・音声DLフォロー」が利用できます。講義の収録担当は、これまで数多くの合格者を輩出している『高橋 眞幸講師』!万全の内容であなたを合格まで導きます!

    スマートフォンやタブレットでも高速再生に対応しているので、時間を無駄にせず、自分のペースで学習できます。

    Windows®, Mac®はもちろん、スマートフォンやタブレット端末でも速度変更が可能なので、講義の視聴時間を短縮でき、さらに効率的な学習が可能になります。その他、効率的に学習を進めるための機能が充実!

    • ① 講義動画

      講義動画を視聴できます。緻密に組まれたカリキュラムに沿って講義が進められるので、しっかりと知識を吸収できます。

    • ② 再生スキップ機能

      聞き逃した内容の確認や、細かい頭出しもボタン1つです。

    • ③ 再生速度変更機能

      パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末でも0.8倍速から2倍速までお好みの速度で効率的に学習できます。

    • ④ 続きから再生機能

      講義の途中で停止しても、次回は同じ場所から再生できます。パソコンの続きをスマートフォンで再生することも可能です。

    • ⑤ しおり機能

      講義の好きな位置を記憶させ、いつでも、どの端末からでも、その場所から再生させることができます。

    • ⑥ 全画面表示機能

      お使いの端末の画面いっぱいに講義動画を表示できるため、スマートフォンでも画面が見やすくなります。

    Web・音声DLフォローの講義は、高橋 眞幸講師の「速修本科生」の教室講義を収録したものとなります。

    オンラインのコミュニケーション学習ツールi-support(マイページ)も利用できます!

    ●質問メール
    TACの講師、受験アドバイザーがメールでの質問にわかりやすく丁寧にお答えします(速修本科生は60回までとなります)。

    ●講座からのお知らせ
    教材納品のご連絡、デジタル教材、社労士マイトレのご案内、締切クラスのご案内など受験生に役立つ情報をi-support上に掲載しますので、いち早くチェックすることができます。

    ●よくある質問
    疑問点や不明点があったら、まず「よくある質問」を開いてください。一般的に多い質問や他の方がすでに質問した事項をデータベースに集約しています。

    ●教材情報
    問題ダウンロードサービス、デジタル教材、社労士マイトレの利用ガイド、受講ガイドなど、「教材」に関する情報を掲載します。

    Webフォロー・音声DLフォローおよびi-support(マイページ)は、2021年8月31日までご利用できます。

    お申込み前に必ずTAC WEB SCHOOLの動作環境ページをご確認ください。実際にご受講される端末からTAC WEB SCHOOLにアクセスしていただき、[TAC WEB SCHOOL動作環境のご案内]ボタンから、動作環境チェッカーページへお進みください。

    TAC WEB SCHOOLの動画は「約500~700MB/2時間半」となります。

    一般教育訓練給付制度を通学講座でご利用の場合、Webフォロー・音声DLフォローでの受講は出席として扱われませんのでご注意ください。詳細は「教育訓練給付制度パンフレット」をご確認ください。

    速修本科生は『一般教育訓練給付制度』の対象コースです

    受講費用の20%(最大10万円)がハローワークから支給される制度です

    速修本科生 教室講座・ビデオブース講座の3月開講は一般教育訓練給付制度の対象外です。

    開講日・開講校舎

    • 通信講座

    • 通学講座

    速修本科生

    Web通信講座

    開講情報
    • 講義配信開始

      12/21(火)より視聴開始

    • 教材発送開始

      12/15(水)より送付開始

    DVD通信講座

    開講情報
    • 教材発送開始

      12/15(水)より送付

    教室講座

    水道橋校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/23(日)14:00~

    • 2月開講

      2/6(日)10:00~

    • 3月開講

    新宿校

    夜クラス

    • 12月開講

      12/17(金)19:00~

    土日クラス

    • 1月開講

      1/22(土)13:00~

    • 2月開講

      2/5(土)13:00~

    • 3月開講

    池袋校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/23(日)13:00~

    • 2月開講

      2/6(日)13:00~

    • 3月開講

    渋谷校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/23(日)13:00~

    • 2月開講

      2/6(日)13:00~

    • 3月開講

    八重洲校

    夜クラス

    • 1月開講

      1/20(木)19:00~

    • 2月開講

      2/3(木)19:00~

    • 3月開講

    横浜校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/23(日)13:00~

    • 2月開講

      2/6(日)13:00~

    • 3月開講

    大宮校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/22(土)14:00~

    • 2月開講

      2/5(土)10:00~

    • 3月開講

    名古屋校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/22(土)13:30~

    • 2月開講

      2/5(土)10:00~

    • 3月開講

    梅田校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/22(土)13:00~

    • 2月開講

      2/5(土)13:00~

    • 3月開講

    なんば校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/23(日)13:00~

    • 2月開講

      2/6(日)13:00~

    • 3月開講

    広島校

    土日クラス

    • 1月開講

      1/16(日)14:00~

    • 2月開講

      1/30(日)10:30~

    • 3月開講

    福岡校

    夜クラス

    • 1月開講

      1/18(火)18:45~

    • 2月開講

      2/1(火)18:45~

    • 3月開講

    ★3月開講の各クラスは、基本講義の「労働基準法・労働安全衛生法」「労働者災害補償保険法」「雇用保険法」「労働保険徴収法」がビデオブース又はWeb+音声DLフォローにて受講となります。

    ビデオブース講座

    開講情報
    • 開講地区

      札幌校・仙台校・水道橋校・新宿校・池袋校・渋谷校・八重洲校・立川校・町田校・横浜校・大宮校・津田沼校・名古屋校・京都校・梅田校・なんば校・神戸校・広島校・福岡校

    • 視聴開始日

      12/24(金)より視聴可能

    • 講座時間帯

      (1)9:30~12:30 (2)12:30~15:30 (3)15:30~18:30 (4)18:30~21:30※
      ※日曜日は(4)の時間帯はありません

    TACの講義を自分の目で確かめられる!

    無料体験入学実施中![教室講座/ビデオブース講座]

    お申込み前に実際の講義を無料で受講することができます。

    教室講座

    予約は不要です。上記に記載があります、教室講座の初回講義日(開講日)に直接受付へお越しください。教室のご案内と教材の貸し出しをいたします。

    ビデオブース講座

    事前の予約が必要となります。ご視聴になりたい日の前日までに各校舎にてご予約をお願いいたします。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税10%込み)

    • 通信講座

    • 通学講座

    インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    教室講座(3月開講を除く)、ビデオブース講座(3月開講を除く)、Web通信講座、DVD通信講座は、一般教育訓練給付制度対象コースです。

    上記受講料には、教材費・消費税が含まれます。

    上記の受講料の他、受験経験者割引受講料・再受講割引受講料がございます。各種割引についてはこちら