2020年公務員試験 合格者DATA

合格者アンケート

2020年公務員試験合格者によるアンケートを実施しました。今後の学習にご参考にしてみてください。

合格者アンケート

  • アンケート対象者:TAC公務員講座本科生 2020年度公務員試験 合格者
  • アンケート回答者数:213名

※アンケートの数値は少数点以下を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合がございます。

Q1.(通常期)
1日あたりの平均学習時間はどのくらいですか?(TACの講義時間含む)

通常期の平均学習時間は3時間と答えた方が24%で1位。次いで5時間・4時間となりました。ちなみに全回答者の平均は4.6時間でした。

Q1.(直前期)
1日あたりの平均学習時間はどのくらいですか?(TACの講義時間含む)

直前期になると、平均学習時間は大幅に伸び、10時間以上と答えた方が40%で半分近くを占めました。また、全回答者の平均は8.6時間で、通常期の約2倍近くとなりました。

Q2.
受験回数は何回目ですか?

はじめての受験で合格したという方が91%となりました。予備校を活用することで、今回の受験で一発合格を目指すことが可能と言えるでしょう。

Q3.
最も力を入れた科目は何ですか?

力を入れた科目では、民法・数的処理・経済原論の3科目で90%近くで占めています。これらの科目はいずれも、暗記よりも理解が重要で、予備校生と独学とでは最も差のつく科目です。

Q4.
教養科目の得意科目は何ですか?

行政事務職を受験された方は文系の方が多いため、文章理解を得意科目とされる方が多いですが、苦手としやすい数的処理を日々の学習で克服して得意科目としている方も多いようです。

Q5.
教養試験の不得意科目は何ですか?

不得意科目の上位は、やはり文系の方が多く苦手とする数的処理や自然科学といった理系分野の科目でした。つまり、この2分野を克服することが合格へのポイントとなります。

Q6.
専門試験の得意科目は何ですか?

専門試験の得意科目は憲法で32%で1位、経験者原論が21%で2位となりました。経済原論はTACで学習をはじめてから得意とされた方が多くいらっしゃるようです。

Q7.
専門試験の不得意科目は何ですか?

専門試験の不得意科目は、経済原論の41%で1位、民法が30%で2位、以下行政法と続きます。いずれも重要な科目ですので、ぜひ克服していただきたいところです。

合格者の体験談

  • やる気に応えてくれる環境

    大野 万寿光さん
    法政大学 経済学部 在学中合格
    総合本科生
    教室講座+Webフォロー
    【最終合格試験種】
    さいたま市(行政事務A)

    試験にあたっては出来るだけ早いうちの学習開始をお勧めします。内容が非常に多い試験ですので、早く始めていれば学習面も気持ちの面も余裕をもてたな…と常に感じていた為です。
    TACには、やる気のある受講生を受からせる為の環境や資料が豊富にあります。早い時期から学習を始める方も、私のようにスタートが出遅れてしまった方も、自分次第で合格が可能です。TACでの学習を決断したあなたを、私は応援しています!

  • 講師と友人がいたから合格できた

    西本 咲貴さん
    関西大学 政策創造学部 在学中合格
    総合本科生
    教室講座
    【最終合格試験種】
    奈良県(行政A)2位

    朝早くから自習室が開放されており長時間集中できる環境が整っているところや、講師も真剣に受講生と向き合ってくださり勉強の質問だけでなくメンタルケアもしてくださったところがTACにしてよかったと感じました。
    1人で抱え込むのではなく講師や友達の力を借りることで多くの不安要素を減らすことができました。また毎日自習室に通うことで同じ受験生から多くの刺激を受け、必ず第一志望合格したいと思うことができ、何倍もの力を発揮できたと思っています。

  • メリハリをもって取り組む

    横山 凌祐さん
    名古屋市立大学 経済学部 在学中合格
    名市大本科生
    教室講座+Webフォロー
    【最終合格試験種】
    岐阜県(行政Ⅰ)4位

    第一志望の試験から逆算して勉強計画を立てて科目別に取り組む優先順位をつけることで、点数は伸びていきます。
    私は部活動やゼミの研究、アルバイトなどの勉強以外にも忙しい日々を送っておりましたが、計画性をもって必死に勉強したことで合格を勝ち取りました。自分が将来どのように働きたいかをイメージして絶対公務員になるという強い意志があれば、みなさん必ず合格できると思います。

まずは全国のTAC校舎&オンラインで体験してみよう

オンラインホームルームで情報収集!

ホームルームとは?
校舎でも!オンラインでも!

受講生限定で、時期に応じた学習法や最新の試験情報などについて、無料講義を実施しています。校舎だけではなく、オンラインでも実施しているので、通信生・通学生共に安心して学習をすすめることができます。オンラインホームルームは生配信で実施しているので、質問もしていただくことも可能。受講生から評判のオンラインホームルームを少しだけ公開させていただきます。

  • 公務員試験の最新情報が手に入る!
  • 時期に応じた正しい学習方法がわかる!
  • 経験豊富な担任講師の情報力!

短時間で公務員のことがまるっとわかる!

公務員 無料ガイダンス

公務員に興味のある方ならどなたでも参加OK!予約不要でご参加いただけます!
Zoomを使ったオンライン説明会では、Q&A機能を使ってリアルタイムに質問も可能!

一部校舎・オンラインは予約制となります。

  • 公務員の職種と仕事内容
  • 公務員の試験制度
  • TACの合格カリキュラム
  • 個別相談会

申込前にTACの講義を体感できる!

公務員 無料体験入学

TACでは、お申込前に講義を無料で受講できる無料体験入学を実施しています。さらに、体験入学は3回連続出席OK!じっくりとTACの講義・講師・教材を体験して、ご検討ください。

体験

TAC動画チャンネルでは、説明会・体験講義が今すぐ視聴できます

おうちでTAC
オンライン講座説明会&無料体験入学

TAC校舎で!オンラインで!受講相談実施中

頼れるTACの受講相談

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、公務員合格への一歩を踏み出しませんか?

  • 学校や仕事が忙しいけど両立はできる?
  • どんなペースで学習をしていけばいいの?
  • どれくらいの勉強時間が必要なの?
  • TACにはどんなコース、受講メディアがあるの?...etc

経験豊富なライセンスアドバイザーが、あなたに合った学習プランのご提案、受講前の不安やご相談を承ります。

相談

公務員への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

公務員講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談