情報処理安全確保支援士 チャレンジパック

  • 2018年10月合格目標

    2018年6月より順次開講

    オリジナル問題でアウトプットトレーニングを強化!

    情報セキュリティスペシャリスト学習経験者や受験経験者、あるいは独学者を対象にしたアウトプット中心の対策コースです。コース専用オリジナル問題集と実力テストで答案作成能力を身に付け、「公開模試」で最後の総仕上げを行います。

    • 対象者

      学習経験者、受験経験者

    • 資料通信講座

    カリキュラム

    教材・サポート

    選べる受講方法

    通信メディア

    教材一覧

    資料通信講座

    精選問題集(1冊)、午後試験攻略ガイドー支援士ポイント集ー(1冊)、午前Ⅱ対策実力テスト(1回)、午後Ⅰ対策実力テスト(1回)、午後Ⅱ対策実力テスト(1回)、本試験問題集(3冊)、公開模試(午前Ⅰ試験免除)(1回)

    公開模試は原則、自宅受験となります(会場受験への振替え可)。

    チャレンジパック専用教材「精選問題集」

    セキュリティの専門知識を問う「午前・午後」対策専用の問題集です。出題率の高いテーマに絞って徹底的に問題演習ができるよう設計しています。掲載問題はすべてTACオリジナル問題(午前対策40問、午後対策20問)です。

    開講日・開講校舎

    資料通信講座

    開講情報
    • 開講日

      6/14(木)より随時発送

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税8%込み)

    インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    資料通信講座

    ¥29,800

    • 入会金

      ¥10,000

    0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金(¥10,000・8%税込)が必要です。会員番号につきましては、TAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問合せください。

    受講料には、教材費・消費税8%が含まれています。

    SC受講経験者割引の詳細はこちらをご覧ください。