短答本科生

  • 2023年合格目標

    2022年1月より順次開講

まずは、短答式試験合格を目指したい!とお考えの方へ

『短答式試験の合格実績2年間有効』という試験制度の特色を生かして、TAC不動産鑑定士講座では短答式試験対策専用コースをご用意しております。じっくりと戦略的に合格を目指したい方、社会人の方で限られた時間を利用して、「今年は短答式合格、来年は論文式合格を目指す」といった考えをお持ちの方にオススメです。
■一般教育訓練給付制度対象コース

  • 対象者

    初学者

  • 回数

    全49回

  • 教室講座

  • ビデオブース講座

  • DVD通信講座

  • Web通信講座

このコースの対象者

こんな方にオススメのコースです!

  • 学習科目を2科目に絞り、確実に短答式試験突破を目指す方
  • 宅地建物取引士試験・マンション管理士試験・管理業務主任者試験の受験を終え、不動産鑑定士試験のチャレンジを考えている方
  • 復習時間をしっかり確保したい方

合格実績

実績

圧倒的な合格実績!
11年間(2011年~2021年)累計の
論文式試験合格者占有率※2
TAC講座生※173.2%

91名(2011年)+82名(2012年)+73名(2013年)+67名(2014年)+76名(2015年)+76名(2016年)+76名(2017年)+82名(2018年)+85名(2019年)+95名(2020年)+91名(2021年)

11年間(2011年~2021年度)累計の合格者1220名中、TAC不動産鑑定士講座講座生合計(※1)は894名、11年間累計の合格者占有率※2は73.2%でした。

※1 講座生とは目標年度の試験に合格するために必要と考えられる講義・答案練習・公開模試・法改正等をパッケージ化したカリキュラムの受講者です。講座生はそのボリュームから他校の講座生と掛け持ちすることは困難です。

※2 合格者占有率は「TAC講座生(※1)合格者数」を「不動産鑑定士論文式試験合格者数」で除して算出し、小数点第2位を切り捨てています。

カリキュラム

本試験の動向等によりカリキュラムは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

サポート制度

Webフォロー・音声DLフォロー 標準装備!

ご受講の同一コースの講義を、Web上でも受講できる「Webフォロー」「音声DLフォロー」により、いつでも・どこでも・何度でも講義を視聴することができます。パソコンやスマホ、タブレット端末でも利用できるので、復習はもちろん、欠席フォローやスキマ時間の学習にも有効活用できます! 
一般教育訓練給付制度対象コース有り

「短答本科生」は以下の受講開始となるコースが一般教育訓練給付制度の対象です。 
教室メディア: 6月開講(教室講座・ビデオブース講座) 
通信メディア:10/18(火)教材初回発送 受講期間7カ月(Web通信講座・DVD通信講座)
教育訓練給付制度をご利用希望の方は上記コースをお申し込みください。上記以外は対象外ですのでご注意ください。

教材

TACはAll in one!

講義及び答練で使用する教材はコースに予め含まれていますので、別途購入の必要はありません。

教材一覧

  • 入門テキスト(1冊)
  • 基本テキスト(2冊)
  • 短答式計算対策講義レジュメ(1冊)
  • 鑑定評価基準冊子(1冊)
  • 過去問題集(5冊)
  • ミニテスト(配付または講義録添付)
  • 短答式基礎答練(2科目・各2回)
  • 短答式直前答練(2科目・各4回)
  • 短答式全国公開模試(1回)
  • 受講ガイド

写真はイメージであり、短答本科生では配付のない教材も含まれています。また、デザイン・内容等変更の可能性がございます。

試験動向およびカリキュラム変更により、配付教材に変更が生じる場合がございます。

過去問題集はTAC出版より販売されているものを配付いたします。既に購入されている等の理由でのご返金は承れません。ご了承ください。

開講日・開講校舎

  • 通信講座

  • 通学講座

Web通信講座

開講情報
  • 教材発送開始

    2022年1月※より発送開始

  • 講義配信開始

    2022年1月※より順次配信開始

DVD通信講座

開講情報
  • 教材発送開始

    2022年1月※より発送開始

無料講座説明会&無料公開セミナー実施中!
「基本講義」 無料体験講義 配信中!

詳しくはこちら

一般教育訓練給付制度対象コース有り

「短答本科生」は以下の受講開始となるコースが一般教育訓練給付制度の対象です。 
教室メディア: 6月開講(教室講座・ビデオブース講座) 
通信メディア:10/18(火)教材初回発送 受講期間7カ月(Web通信講座・DVD通信講座)
教育訓練給付制度をご利用希望の方は上記コースをお申し込みください。上記以外は対象外ですのでご注意ください。

教室講座

新宿校
  • 開講日

    1/10(月)、6/8(水)、7/2(土)、7/4(月)、11/7(月)

八重洲校
  • 開講日

    1/8(土)、2/5(土)、3/12(土)、4/9(土)、5/17(火)、6/10(金)、7/13(水)、8/17(水)、11/5(土)

梅田校
  • 開講日

    1/20(木)、3/26(土)、4/16(土)、5/15(日)、6/5(日)、7/6(水)、11/2(水)

一部ビデオブース学習となる場合がございます。

新宿校7/4(月)・11/7(月)、八重洲校11/5(土)、梅田校7/6(水)・11/2(水)は「行政法規」の開講日です。

ビデオブース講座

開講情報
  • 開講地区

    札幌校・仙台校・水道橋校・新宿校・池袋校・渋谷校・八重洲校・立川校・町田校・横浜校・大宮校・津田沼校・名古屋校・京都校・梅田校・なんば校・神戸校・広島校・福岡校

  • 視聴開始日

    2022年1月※より順次視聴可能

  • 講座開講時間

    (1)9:30~12:30 (2)12:30~15:30 (3)15:30~18:30 (4)18:30~21:30※
    ※日曜日は(4)の時間帯はありません。

受講料一覧

通常受講料

コース 学習メディア 通常受講料
【2023年合格目標】
短答本科生
教室講座/ビデオブース講座 ¥169,000
DVD通信講座 ¥209,000
Web通信講座 ¥189,000

再受講割引受講料

過去にTAC不動産鑑定士講座の本科生・短答パック・論文パック・論文パックBを受講された方、またはWセミナー不動産鑑定士講座のパック商品(通常受講料10万円(税込)以上)を受講された方で「もう一歩のところで合格を逃した」「忙しくて講義に出られなかった」という方に朗報です。 再度本科生コースを受講する場合は、割引受講料でお申込みいただけます。

コース 学習メディア 通常受講料 割引受講料
【2023年合格目標】
短答本科生
教室講座/ビデオブース講座 ¥169,000 ¥123,000
DVD通信講座 ¥209,000 ¥153,000
Web通信講座 ¥189,000 ¥138,000

再受講割引制度はTAC各校受付窓口または郵送、e受付(注)にてお申込み可能です。TAC取扱代理店(大学生協・書店等)ではお申込みになれません。予めご了承ください。
(注)「e受付(インターネット申込)での割引利用について」
割引利用には条件がございますので、詳細はe受付サイトの「割引について」をご確認ください。

再受講割引制度は、他の割引制度との併用はできません。

株主優待券は併用いただけません。

通常受講料にてお申込み後に再受講割引制度の対象者である旨を申し出られましても差額の返金等に応じることはできません。

お申込み人数の少ない地区・開講月は、開講を見合わせる場合がございます。予めご了承ください。

教育訓練給付制度をご利用の方は、TAC受付窓口へご相談ください。

宅建受験経験者割引受講料

宅地建物取引士(宅地建物取引主任者)試験を受験したことがある方は、割引受講料でお申込みいただけます。

コース 学習メディア 通常受講料 割引受講料
【2023年合格目標】
短答本科生
教室講座/ビデオブース講座 ¥169,000 ¥148,000
DVD通信講座 ¥209,000 ¥184,000
Web通信講座 ¥189,000 ¥163,000

宅建受験経験者割引制度はTAC各校受付窓口または郵送にてお申込み可能です。TAC取扱代理店(大学生協・書店等)、e受付(インターネット申込)ではお申込みになれません。予めご了承ください。

宅建受験経験者割引制度は、他の割引制度との併用はできません。

株主優待券は併用いただけません。

宅建士試験の受験票・合格証書または宅建士証(宅建主任者証)のコピーがない場合、宅建受験経験者割引制度を利用することができません。

通常受講料にてお申込み後に宅建受験経験者割引制度の対象者である旨を申し出られましても差額の返金等に応じることはできません。

お申込み人数の少ない地区・開講月は、開講を見合わせる場合がございます。予めご了承ください。

教育訓練給付制度をご利用の方は、TAC受付窓口へご相談ください。

税理士試験・建築士試験合格者割引受講料

税理士試験(5科目)、または一級(二級)建築士試験に合格された方は、割引受講料でお申込みいただけます。

コース 学習メディア 通常受講料 割引受講料
【2023年合格目標】
短答本科生
教室講座/ビデオブース講座 ¥169,000 ¥151,000
DVD通信講座 ¥209,000 ¥186,000
Web通信講座 ¥189,000 ¥167,000

税理士試験・建築士試験合格者割引制度はTAC各校受付窓口または郵送にてお申込み可能です。TAC取扱代理店(大学生協・書店等)、e受付(インターネット申込)ではお申込みになれません。予めご了承ください。

税理士試験・建築士試験合格者割引制度は、他の割引制度との併用はできません。

株主優待券は併用いただけません。

各試験の合格者、ないし有資格者であることを証明するもののコピーがない場合、税理士試験・建築士試験合格者割引制度を利用することができません。

通常受講料にてお申込み後に税理士試験・建築士試験合格者割引制度の対象者である旨を申し出られましても差額の返金等に応じることはできません。

お申込み人数の少ない地区・開講月は、開講を見合わせる場合がございます。予めご了承ください。

教育訓練給付制度をご利用の方は、TAC受付窓口へご相談ください。

受講料・お申込み

(教材費・消費税10%込み)

  • 通信講座

  • 通学講座

インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

申込方法の説明を見る

DVD通信講座(通常受講料)

¥209,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-539

DVD通信講座(一般教育訓練給付制度対象/通常受講料)

¥209,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-544

DVD通信講座(再受講割引)

¥153,000

  • 商品コード

    232-540

DVD通信講座(一般教育訓練給付制度対象/再受講割引)

¥153,000

  • 商品コード

    232-545

Web通信講座(通常受講料)

¥189,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-839

Web通信講座(一般教育訓練給付制度対象/通常受講料)

¥189,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-844

Web通信講座(再受講割引)

¥138,000

  • 商品コード

    232-840

Web通信講座(一般教育訓練給付制度対象/再受講割引)

¥138,000

  • 商品コード

    232-845

教室講座(通常受講料)

¥169,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-239

教室講座(一般教育訓練給付制度対象/通常受講料)

¥169,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-244

教室講座(再受講割引)

¥123,000

  • 商品コード

    232-240

教室講座(一般教育訓練給付制度対象/再受講割引)

¥123,000

  • 商品コード

    232-245

ビデオブース講座(通常受講料)

¥169,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-239

ビデオブース講座(一般教育訓練給付制度対象/通常受講料)

¥169,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    232-244

ビデオブース講座(再受講割引)

¥123,000

  • 商品コード

    232-240

ビデオブース講座(一般教育訓練給付制度対象/再受講割引)

¥123,000

  • 商品コード

    232-245

教室講座6月入学、ビデオブース講座6月入学(2022年6月より視聴開始)、DVD通信講座10月(2022年10月18日(火)から教材発送開始)、Web通信講座10月(2022年10月18日(火)より教材発送・配信開始)は一般教育訓練給付制度対象コースです。詳細はこちらをご覧ください。

受講料は、教材費・消費税10%が含まれます。

0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金(¥10,000・税込)が必要です。会員番号につきましては、TAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせください。

お得な各種割引制度をご用意しております。詳しくは、こちらをご覧ください。

キャンペーンおよび再受講割引は、e受付サイトにログイン後に対象コースをお申込みいただくと、お支払金額の確認画面で自動的に割引が適用になります。