分かりやすい! 合格教材

新試験範囲対応!
分かりやすさ、受験生の使いやすさを追求した教材

簿記の学習には2つの段階があります。第1段階は講義を聴いて知識を得ること(INPUT)、第2段階は問題を解いて知識を定着させること(OUTPUT)です。
合格教材は、論点ごとに(INPUT)と(OUTPUT)を繰り返し、合格に直結するアイテムばかりを揃えています!!

TACだからここが安心!

1

TACの教材だけで合格できる!

TACで学習すれば、巷にあふれる市販本から選択する手間を一気に省けます!
長年分かりやすさに定評のある「合格テキスト」を、合格ノウハウをもつ講師が解説していくことでより分かりやすく、そして最新の試験傾向に合わせた内容を習得することができます。

2

販売実績は信頼の証の1つ!
15年連続売上No.1教材を講義で使用!

講義で使用するTAC出版刊行の教材は、日商簿記検定試験対策書籍分野において15年連続売上No.1!
この教材の力を効果的に発揮させるカリキュラムになっていますので、安心して学習を進められます。

2004年調査開始以来2018年まで紀伊国屋書店PubLine調べ(日商簿記検定試験対策書籍分野)

講義期の教材 [INPUT重点]

合格テキスト ~よくわかる簿記シリーズ~

講義を受けるための主要なINPUT用教材です。『合格テキスト』では1.学習内容を具体的に理解できるようにイラストや図表を使って説明、2.学習の論点を明確に把握できるよう「ここがPOINT」を表示、3.各論点ごとの「基本例題」で基本的な項目を理解できているかどうかを確認、とこの1冊でINPUT学習が完結できる優れたテキストです。

A:CHECK
各テーマの冒頭に学習する範囲を示し、事前に学習範囲を知ることができます。

B:イラスト 【対象:3級・2級】
学習内容をイメージしやすくするため、イラストや図解をふんだんに取り入れています。

C:基本例題
各論点学習後に「基本例題」を解くことで、学習した内容が理解できているかどうか確認することができます。

D:ここがPOINT
各論点の終わりに「ここがPOINT」を示してありますので、要領よく学習内容を理解することができます。

E:supplement(サプリメント) 【対象:3級・2級】
理解を深めるために補足的・発展的な内容を適宜取り入れています。

F:仕訳例
各論点毎に示している仕訳例・説例に従って学習すれば、無理なく論点を理解することができます。

「合格テキスト」をWebでチェック!

「サイバーブックストア」で無料立ち読み!

TAC出版書籍販売サイト「サイバーブックストア」で、「合格テキスト&トレーニング」の見本を立ち読みできます!
(「CyberBookStore」→「日商簿記検定3・2級(1級)」→「テキスト」をクリック)

合格トレーニング ~よくわかる簿記シリーズ~

『合格テキスト』を使用して講義を進め、学習内容を習得できたかどうかを確認するための復習用OUTPUT教材です。『合格トレーニング』では1.『合格テキスト』と連動しているので各論点ごとの復習ができる、2.重要度を表示しているので優先順位をつけて復習ができるため、知識の整理をしながらOUTPUTができる利便性のある問題集です。

INPUTとOUTPUTの連携

『合格テキスト』を使用して講義を進め、学習内容を自習で『合格トレーニング』を使用して確認できます。その後、復習しやすいように、テキストとトレーニングの章を連動させるとともに、★マークで問題の重要度が分かるようにしてあります。

ミニテスト

前回講義の学習内容を確認する復習テストです。(3級・2級)
最低限押さえてほしい部分をピックアップしたものです。理解度を判断するのに役立ててください。

1級は、基礎演習・応用講義演習を実施します。

直前期の教材 [OUTPUT重点]

総まとめ講義演習

3級は試験の各問ごとの対策、2級は試験全問を通して、本試験形式に合わせながら、講義で習得した知識を確認していきます。

画像は3級対策の例です。

的中答練

『的中答練』では、本試験形式・レベルの問題演習を通じて、学習内容の確認のほか、時間配分や解答手順等、合格答案を作成するスキルを養っていきます。

問題の質に加え、解説の細かさ・分かりやすさにも定評があります。もちろん、本試験の的中実績も高く、総仕上げにピッタリです。

全国公開模試(1級のみ)

1級全国公開模試では実力判定を行います。
その時点の自分の合格レベルを確認することができますので、本試験までの受験計画の見直しに大いに役立ててください。

こちらもチェック!