無理なく実力がつく合格カリキュラム

カリキュラムの特長

新試験範囲に対応した、INPUTとOUTPUTの連携!

TACのカリキュラムは、講義と問題演習の効果的・効率的な組み合わせにより、合格に必要な答案作成能力が身につけられます。INPUTで学んだ知識が身についているかを、適切なタイミングで問題演習を通して確認することができます。
また、受験期間を通じた高いモチベーションの維持までも計算したカリキュラムになっています。

1

「講義」+「ミニテスト」で「解く力」を養う!

知識定着を確かなものにするため、講義期[INPUT重点]にもOUTPUTを行い、「解く力」を養います。

2

INPUTとOUTPUTの連携

INPUTに重点を置いた「講義期」に、OUTPUTに重点を置いた「直前期」を組み合わせることにより、合格に必要な答案作成能力を身につけることができます。

3

直前期はステップを踏んで「OUTPUT」にゼンリョク投球!

「総まとめ講義演習」→「プレ答練」→「的中答練」と段階を踏んで、また、難易度もUPしていくOUTPUTで本試験レベルの問題にも対応できる力を身につけます。

1級の直前期は「的中答練」→「全国公開模試」となります。

カリキュラム

簿記検定合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

簿記検定講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談