論文答練パックA

  • 2022年合格目標

    随時受講可

論文式試験対策を豊富な演習問題で徹底的に学習するコース

論文アプローチ答練から答案練習ができるコースです。答案練習を早期に開始したい方にオススメのコースです。

  • 対象者

    受験経験者

  • 回数

    全25回

  • 教室講座

  • ビデオブース講座

  • Web通信講座

このコースの特長

1

高品質な問題を圧倒的な量で提供する『アウトプット』

毎年本試験で的中する高品質な予想問題を25回の圧倒的な量でご提供します。段階的にステップアップできるレベル構成になっています。

2

集中的に論文演習を中心に学習できる

論文演習に多くの時間を確保できるので、いち早くライバルに差をつけることができます。

こんな方にオススメのコースです!

  • 2022年に論文式(必須科目)試験の合格を目指す方
  • 2021年論文式試験であと一歩だった方
  • 演習を中心に学習したい方

カリキュラム

論文アプローチ答練 全8回
  • 講義内容

    基礎知識が事例問題で対応できるかを確認する答練です。教室講座では、答練のみの実施となります。

  • 講義回数

    特許法・実用新案法 4回
    意匠法 2回
    商標法 2回

論文応用答練 全9回
  • 講義内容

    出題者の意図や記載すべき内容の判断、結論までの筋道など合格に必要な論述力を養う答練です。

  • 講義回数

    特許法・実用新案法 3回
    意匠法 3回
    商標法 3回

論文的中答練 全6回
  • 講義内容

    高いレベルを想定した問題を出題します。本試験以上の負荷をかけることで総仕上げを行う答練です。

  • 講義回数

    特許法・実用新案法 2回
    意匠法 2回
    商標法 2回

論文式全国公開模試 全2回
  • 実施内容

    論文式試験と同一形式、同一内容で実施する全国公開模試です。詳細な解答・解説冊子に加え、Web解説講義もついています。

  • 実施回数

    全2回

収録講師

論文応用答練、論文的中答練の収録講師は、小松純講師です。
論文アプローチ答練の収録講師は、齋藤晶子講師です。

教材・サポート

教材一覧

2022年合格目標

講義名 配付教材
論文アプローチ答練 論文アプローチ答練 問題・解答解説冊子 全8回分
論文応用答練 論文応用答練 問題・解答解説冊子 全9回分
論文的中答練 論文的中答練 問題・解答解説冊子 全6回分
論文式全国公開模試 論文式全国公開模試 問題・解答解説冊子 全2回分

令和3年度弁理士試験 TAC教材的中例

高い的中率と網羅性!!TAC以外の教材は必要ありません。
TACには、本試験の出題傾向と対策を徹底的に分析している教材スタッフがいます。日夜、本試験で何がどのように出題されたか、今後出題されるかを 研究している専門集団です。TACの教材はそれらスタッフが精魂こめて作成します。また作成された完成物は、さらに複数のチェックが入り、精度の高い教材に生まれ変わります。カリキュラムに含まれているテキストや教材、そして今回的中例に挙げた答練、模試はオリジナルの予想問題です。出題範囲も、本試験を十分にカバーしていますので網羅性も問題ありません。的中率の高さはTACの信頼性の証です。。

TAC動画チャンネル

Webで無料体験講義動画配信中

視聴後のアンケートにご回答いただければ、入会金免除券をプレゼントさせていただきます。

サポート制度

Webフォロー[無料]

隙間時間もしっかり活用

  • 対象受講形態:全受講形態
  • 教室講座を収録した講義を繰り返し何度も視聴できる。

開講日・開講校舎

  • 通信講座

  • 通学講座

令和4年度(2022年度)弁理士試験日程に伴い、論文的中答練の講義日程と配信開始日を一部変更しました。

     

Web通信講座

開講情報
  • 教材発送開始日

    12/22(水)

  • 配信開始日

    2022/1/12(水)

Webフォロー

開講情報
  • 配信開始日

    2022/1/12(水)

令和4年度(2022年度)弁理士試験日程に伴い、論文的中答練の講義日程と配信開始日を一部変更しました。

     

教室講座

開講情報
  • 新宿校

    2022/1/12(水)以降

  • 渋谷校

    2022/1/8(土)13:00~

開講地区によっては、ビデオブースまたはWebフォローで受講いただく場合もございます。詳細は日程表PDFにてご確認ください。

ビデオブース講座

開講情報
  • 開講地区

    ┃水道橋校 ┃新宿校 ┃池袋校 ┃渋谷校 ┃八重洲校 ┃横浜校 ┃名古屋校 ┃京都校 ┃梅田校 ┃

  • 視聴開始日

    2022/1/12(水)

  • 視聴時間帯

    (1)9:30~12:30 (2)12:30~15:30 (3)15:30~18:30 (4)18:30~21:30※
    ※日曜日は(4)の時間帯はありません。

受講料・お申込み

(教材費・消費税10%込み)

  • 通信講座

  • 通学講座

インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申込みいただけます。

申込方法の説明を見る

Web通信講座

¥130,400 ¥190,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    パンフレットまたはインターネット申込サイトにてご確認ください。

教室講座

¥122,300 ¥175,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    パンフレットまたはインターネット申込サイトにてご確認ください。

ビデオブース講座

¥122,300 ¥175,000

  • 入会金

    ¥10,000

  • 商品コード

    パンフレットまたはインターネット申込サイトにてご確認ください。

0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金(¥ 10,000 ・ 8%10% 税込)が必要です。
会員番号につきましては、TAC各校までお問い合わせください。

受講料には、教材費・消費税8%10% が含まれています。

受講の有効期限は、2022年7月31日までとなります。