理系学生にオススメ!理系資格・就職対策講座
理系学生にオススメ!理系資格・就職対策講座

資格取得や就職対策に、明確に目的を持って取り組むことで、知識やスキルをより深く吸収することができます。また、学生時代を有意義に過ごしたことは、自分をアピールする恰好の材料になります。
資格取得や就職対策を行った経験を1つの武器として、理想とする業界からの内定を勝ち取ってください!


あなたにオススメの理系資格講座!
弁理士知的財産管理技能検定情報処理建築士理系公務員
あなたにオススメの理系資格講座!
弁理士講座

理系資格の最高峰!知的財産のスペシャリストを目指す!

弁理士は、発明者や企業から依頼された特許権・商標権などの産業財産権の申請に関し、権利が取得できるよう調査・検討を行うとともに、出願手続きを行います。また、企業の海外進出・国際化とも相まって、知的財産権の世界的保護を実現する者として、企業の知財戦略の立案に積極的に携わる弁理士も増加しています。日本産業の国際競争力を強化し経済を活性化していくためには、知的財産を戦略的に保護・活用する事が重要であるとして、日本政府も様々な政策を推進しており、弁理士のニーズは高まっています。
もっと詳しく
知的財産管理技能検定講座

今、話題の「知的財産」の知識を身に付けよう!

今、話題の「知的財産」についての知識が身に付く国家検定試験です。学習するのは特許法・実用新案法・意匠法・商標法・著作権法などです。難しそうな名前の法律ばかりですが、実は大変身近なことを学習します。例えばお気に入りのブランドの商品がある場合、そのブランドには商標という知的財産が関係してきます。最近ではニュースや新聞でこの「知的財産」に関する報道も多くみられ、仕事だけでなく、一般常識としても役立つ知識が身に付くことが魅力です。また、学習する範囲が重複する弁理士試験へステップアップするための資格としてもお勧めです。
もっと詳しく
情報処理講座

IT資格のスタンダード 基本情報技術者

情報処理技術者試験は「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」が一定水準以上であることを認定する国家試験です。平成28年春期試験から情報セキュリティマネジメント試験が実施予定で、全13試験区分となります。基本情報技術者は、システム開発等を行うIT業界ではスタンダードな資格です。IT知識を証明できる資格として人気が有ります。
もっと詳しく
建築士講座

建築物の設計・工事監理のプロフェッショナル!

建築物を建築するために必要な「設計」「工事監理」が、建築士の独占業務です。「設計」とは建築工事のために必要な図面や仕様書等を作成することで、「工事監理」とは実際の工事が設計図書のとおりに実施されているか建築主にかわって確認することです。人々の生活に必要不可欠な建築物について、安全性や快適性を確保する建築士の仕事の責任は大きく、その分、やりがいや達成感が得られる資格です。
もっと詳しく
あなたにオススメの理系就職対策講座!
理系公務員(技術職)講座

プロフェッショナル集団としての存在感

土木、建築、情報など、特定分野の専門家として採用される技術系公務員。その役割は、専門知識を活かして暮らしやすい社会を作ることです。交通網や通信ネットワークの整備、災害に強い都市計画、再生可能エネルギーの開発など、多彩な分野で私たちの生活を支えています。職種ごとの差や年度による変動はありますが、技術職の採用試験の倍率は、国家一般職で4~5倍程度、東京都で3~4倍程度となり、例年1倍前後で推移している行政事務系の試験に比べると総じて低いのが特徴です。適切な試験対策をとることで着実に合格に近づける試験と言えます。
もっと詳しく
はじめてのTAC
安心1
多くの学生がダブルスクールで利用!

教室TACは広く学生の資格取得や就職活動をサポートしており、これまでも多くの合格者や内定者を輩出してきました。校舎内には「公務員講座」や「会計士講座」などに通う学生がたくさんいらっしゃいます。理系学生の方も安心して通学いただけます!

合格実績
合格実績

※1 公務員講座生とは当社の公務員試験対策講座において、目標年度に合格するために必要と考えられる、講義、答案練習、論文対策、面接対策等をパッケージ化したカリキュラムの受講生(本科生・コース生)です。単科講座や公開模試のみの受講生は含まれておりません。

※2 同一の方が複数の試験種に合格している場合は、それぞれの試験種に最終合格者としてカウントしています。(実合格者数は2,596名です。)

*2013年2月28日時点で、調査にご協力いただいた方の人数です。
会計士講座 2014年度公認会計士 論文式試験 最終実績! TAC本科生合格者 6,791名!

※TAC本科生合格者とは、目標年度の試験に合格するために必要と考えられる講義・答案練習・全国公開模擬試験・試験委員対策・法令改正等をパッケージ化したTACのコースにおいて、合格に必要な科目を全て受講し、かつ最終合格された方を指します。なお、過年度の科目合格者が最終合格された場合、 (1)合格に必要な科目をTACで全て受講し、かつ(2)受講した年度に科目合格している方は合格者に含めています。

※2014年度TAC本科生合格者の人数は、2015年1月31日までの判明分です。

安心2
全国の主要都市に展開!

教室TACは全国の主要都市に展開しており、大学や自宅からも通いやすいのが特長です。駅からも近い校舎も多く、利便性に優れています。講義を欠席した場合は、校舎間での振り替え出席もご利用いただけます。

安心2
きれいな設備に安心のサポート体制!

TACの校舎は、学生の方に気持ちよく過ごしていただけるよう、きれいな設備を整えています。また、受付にはスタッフがおり、皆様からの質問や相談にもおこたえします。安心して勉強に集中できる環境をご提供しています!

受付

受付:スタッフが申込受付や教材受渡しを対応。

受講相談

受講相談:受講や学習についての相談にアドバイス。

自習室

自習室:講義のない教室は自習室として開放。

休憩室

休憩室:きれいな休憩室で勉強仲間と情報交換。

貸しロッカー

貸しロッカー:重い荷物を預けて身軽に通学。

書籍販売

書籍販売:市販書籍も販売。TAC出版本は割引あり。

※講座によっては、教室・ビデオ(DVD)開講のない校舎もございます。また、校舎によっては、一部サービスの内容が異なります。詳細は、各講座のホームページをご確認いただくか、または各校舎に直接お問合せください。

はじめてのTAC