医療関係

病院経営実務

TAC病院経営実務講座では、大学附属病院において開設している「病院経営支援人材育成カリキュラム」のオプション講座を開講し、医療分野における経営マインドやマネジメントスキルを持つ人材を育成します。

新着情報

  • 医療における事項知能入門
  • 病院経営マネジメント講座
  • 医学・医療概要入門講座
  • 病院概要入門講座
  • はじめての防災・復旧計画と帰宅困難者対策(BCP)

メッセージ・開講挨拶

千葉大学医学部附属病院 病院長
山本 修一

メッセージ 夢をかたちに

病院経営で重要なことは、限られた医療資源を効率的に運用し、いかに良い医療を患者さんに提供するかに尽きると思います。医療は、ただ収益を追求するだけではなく、不採算部門を抱えながらも、社会的使命として、より良い医療を提供し続けられる体制作りが求められます。

千葉大学医学部附属病院 副病院長、
病院経営管理学研究センター長
井上 貴裕

TAC病院経営実務講座 開講に向けて

TAC病院経営実務講座は、病院経営者のほか、税理士・公認会計士・中小企業診断士・社会保険労務士などの経営の専門家の方々にむけて、医は算術ではないが、適切な利益獲得の仕組み創りは欠かせないということを理解していただけるように配慮しています。

医業経営の実務経験や学習経験に合わせて
最適なコースが選択できます!

  • 病院経営実務

    病院経営に携わる方

  • 一般経営実務

    一般経営マネジメントを学びたい方

  • 経理実務/税法実務

    経理・税務を学びたい方

開講コース一覧

病院経営実務

NEW!

病院経営マネジメント Ⅰ〜Ⅴ(基礎編〜戦略経営編)

【全5コース】 約150分~180分/回

待望の医療経営学習コンテンツシリーズ!病院経営マネジメントの基礎知識を体系的・網羅的に学習!

病院の事業特殊性を踏まえた戦略的な病院経営にとって重要なテーマについて、体系的・網羅的に、かつ、実務的な側面から学びます。

NEW!

病院概要入門

【全2回】 約180分/回

激変する病院の医療現場を見える化!最新の医療現場の実情を丁寧にわかりやすく解説!

医師などの医療従事者とのスムーズなコミュニケーションを図ること等を目的として、病院や医療のごく基本的な事柄を、リアルな現場の状況も含めて学びます。

NEW!

医学・医療概論入門

【全2回】約150分~約180分/回

医療従事者との良好なコミュニケーションを図る上で大切な医療倫理、医療制度や仕組みを知る!

医療は、生きているすべての人に関係する本質的な仕事であり医療倫理など携わる分野は多岐にわたりますが、病院経営をサポートするために重要な点に絞って学びます。

NEW!

はじめての防災・復旧計画と帰宅困難者対策(BCP)

【全1回】約180分/回

組織の内部統制、善管注意義務および従業員・顧客らの安全配慮義務等の観点から「事業継続計画(BPC)と帰宅困難者対策」の本質を概説!

災害が多発する日本では、組織が平常時の主要業務を継続するための事業継続計画や都市部の帰宅困難者対策の策定はとても重要です。これらの本質を学びます。 

病院経営マネジメントⅠ~Ⅴ(基礎編~戦略経営編) テーマ別学習

NEW!

病院経営マネジメント Ⅰ(基礎編)

【全1回】 約170分/回

一般的な経営学のフレームワークに添えて、特殊な病院経営マネジメントの基本的なフレームワークを学ぶ!

医療現場においては、医療の質の向上を前提とした上で、一定の経済性を確保向上が求められています。そこで、本講座では、病院経営の進め方について、特に留意すべき点などについて包括的に学習し、医療現場において踏み込んだ議論をするための知識の習得を目指します。

NEW!

病院経営マネジメント Ⅱ(財務・管理会計編)

【全1回】 約150分/回

会計リテラシーは欠くことのできない要素であるという観点から、医療機関の財務特性を理解し、業績向上のための施策を学ぶ!

病院経営者や経営参謀には、病院決算書から課題を抽出し、業績向上のための施策を導き出す能力が求められています。そこで、本講座では、病院決算書から課題を抽出し、業績向上のための施策を導き出すための病院特有の財務・管理会計の基礎知識を学習します。

NEW!

病院経営マネジメント Ⅲ(診療報酬 基礎編)

【全1回】 約170分/回

企業売上高に相当する医業収益(事業収益)は、病院経営上最も重要な収入源!その財源となる診療報酬制度の基礎知識を学ぶ!

診療報酬制度は実質マイナス改定、消費税10%時代突入など厳しい環境下においても、質の高い医療提供を継続するための病院経営が求めています。そこで、本講義では、病院経営者や経営参謀として身に付けべき医療政策の動向と診療報酬制度の基礎知識を学習します。

NEW!

病院経営マネジメント Ⅳ(診療報酬 戦略編)

【全1回】 約180分/回

平成30年度診療報酬改定を踏まえた病院経営の戦略について学ぶ!

2018年度診療報酬改定は、医療費の増大による抑制影響を受け、薬価が下がるなど実質マイナス改定となっています。そこで、その概要と改定を踏まえた急性期病院経営の戦略の考え方、2025年度に構築を目指す地域包括ケアシステムの姿などについて学習します。

NEW!

病院経営マネジメント Ⅴ(戦略経営編)

【全1回】 約180分/回

病院経営マネジメント「戦略的な病院経営」を推進する上で最も重要なテーマであるDPC制度!3種類の医療機関群(Ⅰ群、Ⅱ群、Ⅲ群)への見直点等を学ぶ!

戦略的な病院経営上、最も重要なDPC制度は、過去から改定を重ね現在に至っています。そこで、DPC制度概要と改定の変遷、平成30年度改定の概況を説明し、病院経営の戦略の応用編として、複数の病院の具体的な事例を交え、病院経営の在り方を考えるヒントを提示します。

一般経営実務

NEW!

簿記ゼロからはじめる経理実務入門

【全3回】約180分/回


※別サイト(経理実務・税法実務)へ遷移します。

~簿記をこれから学ぼうと考えている方必見!簿記の基本から給料・税金などの周辺知識を効率よく学ぶ!~

最もやさしいとされる個人商店を前提に、「簿記」の基本的なルールや考え方から、個人商店と株式会社の違いを理解し、最終的には、企業の経理実務に必要な周辺知識(従業員給料・法人税・消費税・所得税など)を広く浅く解説していきます。
短時間で「簿記」と「税金などの周辺知識」が身につくため、経営者・自営業者の方にもオススメです。

NEW!

経営学入門

【全3回】約180分/回

~経営学の全貌をコンパクトにみつめる!~

経営学の学問体系と経営実務的観点の両方を考慮し、経営学の基礎知識と企業経営上重要な問題をバランスよく学べるよう工夫された講義となっています。経営者や管理者だけでなく、企業社会に生きるすべての人にとって必要不可欠な知識を効率よく学んでいただけます。また、経営学検定試験の初級試験を受験される方にも必見の講座です。

NEW!

マネジメント入門

【全3回】約180分/回

~経営戦略の考え方を端的に学習する!~

経営戦略と組織のマネジメントについて理解を深めていく講座です。マネジメントとは何かをまずは理解した上で、経営戦略を策定するプロセスを学び、組織のマネジメントについて理解を深めていただきます。個人であれ組織であれ、行動を通じて高い成果を実現しようとする場合、合理的な意思決定と高い実行力が不可欠です。その意思決定の中でも、特に重要な「戦略的意思決定」にフォーカスして「マネジメント」を学んでいきます。

NEW!

人的資源管理/経営法務入門

【全3回】約180分/回

~メンタルヘルスを意識した人的資源管理と経営法務を学ぶ!~

人的資源管理独自の内容にとどまらず、ヒトとのかかわりで特に注目されてるメンタルヘルスについても学習していきます。また、人事・労務面だけでなく、それを支える様々な関連法規についても学習していきます。マネジメントの実践の場で重要な人的資源管理や経営法務についての基礎知識を身につけたいビジネスパーソンに必見の講義です。

NEW!

マーケティング/IT経営入門

【全3回】約180分/回

~様々な業種におけるマーケティングとITの世界を概観する!~

マーケティングについての体系的な知識と、経営情報システムについての基礎知識を身につけたいビジネス・パーソンや、経営・マーケティングを学ぶ学生にとっての入門的位置づけの講義となります。マーケティングの本質から、マーケティングに必要な調査方法や戦略について具体的に学んでいきます。また、企業経営と経営情報システム都は密接な関連があり、企業情報管理が叫ばれる中、情報セキュリティについての理解も深めていきます。

NEW!

経営財務入門

【全3回】約180分/回

~様々な指標を使って企業の実態を把握する!~

コーポレート・ファイナンスや投資にはリスクとリターンの関係や投資の評価方法など多くの共通する考え方や手法があります。経営財務における経済的な情報の多くは、制度会計として財務諸表を作成する過程である財務会計の考え方や、意思決定に必要な情報提供としては管理会計の考え方が役立ち、ファイナンスに通じていきます。本講義は、ファイナンスそのもののみならず会計についても取扱いきちんとした意思決定ができることを目的としています。

NEW!

経営学検定試験初級対策

【全1回】約150分

~経営学検定試験対策に特化して経営学入門講義をアウトプット化する~

経営学入門講義の内容が理解できているかを確かめるには、経営学検定初級試験が最適です。
経営学入門で学んだ「企業システム」、「経営戦略」、「経営組織」、「経営管理」、「経営課題」といったテーマについて、初級試験は問われます。
経営学入門講義で学習した内容を、試験でどう回答するか、知識を具現化するにはどうしたらいいかといった点を、この初級試験対策で明確にしていきます。

NEW!

経営学検定試験中級対策

【全1回】約150分

~経営学検定試験対策に特化して一般経営学入門講義全体をアウトプット化する~

経営学入門講義以外の4科目は、経営学検定中級試験の範囲となります。中級試験をはじめて受験される方は、1分野・2分野の両分野の受験が必須となります。したがって、中級試験の受験は、経営学検定試験範囲のすべてを学習し終えてからチャレンジするのが望ましいでしょう。
TACの一般経営学入門講座を学習していただければ、中級試験のストレート合格も難しくはありません。TACでは、分野別に合格され残りの分野にチャレンジする方にも、また、中郵試験にストレート合格を目指される方にも受講していただけるよう分野ごと、またはセットでの学習が可能となっています。万全の体制で受験できるよう、しっかり対策講座で準備していきましょう!

NEW!

労働基準法入門

【全3回】約120分/回

~税務、会計の日常業務の処理とも関係の深い労働基準法を中心とした労務知識を解説~

労働基準法を中心とした労務知識は、税務、会計の日常業務を処理との関連も深く、また、社会人として、ぜひ知っておきたい事項です。当講座では、会社の経営者として労働者を雇用する観点からも、労働者として会社に雇用される観点からも、極めて重要な労働契約、賃金、労働条件などの労働のルールを解説していきます。

NEW!

はじめての防災・復旧計画と帰宅困難者対策(BCP)

【全1回】約180分/回

組織の内部統制、善管注意義務および従業員・顧客らの安全配慮義務等の観点から「事業継続計画(BPC)と帰宅困難者対策」の本質を概説!

災害が多発する日本では、事業活動を営む企業、医療機関、税理士事務所、弁護士等の士業事務所などにおいては、平常時の主要業務をも継続するための「事業継続計画(BCP)」を、さらに都市部では「帰宅困難者対策」も併せて策定しておくことはとても重要です。これらの本質を学びます。

経理実務/税法実務

申込受付中

経理実務 講座

2018年7月~2019年6月

「経理実務」未経験者向け!

経理業務の年間の流れを把握し、会計ソフト入力や決算書作成を擬似体験することができる講座から、中小企業の経理担当や会計事務所に就業予定の方向けにステップアップ講座として、給与計算や年末調整、社会保険書類作成・労働保険書類作成などの講座まで幅広いラインナップを揃えています。

申込受付中

税法実務 講座

2018年7月~2019年6月

税務「未経験者」~「経験者」まで、幅広いニーズに対応!

税法実務講座は、税務実務に直結する「実務体験講座」です。税法の基礎知識から税務処理の手続き、税務申告書の作成などを短期間で効率的身につけることができます。

病院経営実務のコース選びガイド

あなたのご職業は?


病院経営・実務

TAC 病院経営実務講座とは?

医療市場は年々拡大していますが、消費税増税など病院経営(医療経営)を取り巻く環境は厳しく、効率的かつ戦略的な病院経営が求められています。収益を追求するだけではなく、医療の特殊性を理解した経営マインドやマネジメントスキルを持ち、支援できる人材が必要になっています。

TAC病院経営(医療経営)実務講座では、大学附属病院にて開設している病院経営(医療経営)支援人材育成カリキュラムのオプション講座を開設し、医療・経営の第一線で活躍する講師陣から学ぶプログラムを提供いたします。
高い倫理観と、医療従事者の行動原理や医療の特殊性を理解した上での実務能力を兼ね備えた病院経営(医療経営)支援人材を養成します。


TAC 病院経営実務講座の特徴

  • 信頼のカリキュラム

    千葉大学医学部附属病院「ちば医経塾」×TAC「病院経営実務講座」

    千葉大学医学部附属病院が開講する「ちば医経塾-病院経営スペシャリスト養成プログラム」にて採用されているカリキュラムを当講座にて提供いたします。

  • スペシャリスト講師陣

    医療・経営の第一線で活躍する講師陣

    実務経験豊富な講師陣が、病院経営上の重要事項を網羅した学習内容を提供。
    病院経営のスペシャリストを育成していきます。

  • 需要に応えるプログラム

    文部科学省 課題解決型高度医療人材養成プログラム

    「課題解決型高度医療人材養成プログラム」では9件の事業が選定され、千葉大学医学部附属病院は、ちば医経塾として「病院経営スペシャリスト養成プログラム」を運営しています。TACではこのオプション講座として当講座を開設しています。

受講者の声

病院といった特有の組織におけるマネジメントの基本を学ぶことができ、今後業務に取組む際の心構えを持つことができました。

大岩 哲矢さん
資格:FP2級
業種:金融機関(銀行)

これまで銀行に身を置く者として、主に営利法人(一般事業法人)の経営者や財務担当者に関わることが多く、医療従事者の行動原理や病院マネジメントを学ぶ機会がほとんどありませんでした。地元医療法人を担当していたこともありますが、銀行員としてまず着目していたのが「最終利益」や「自己資本」の状況など「いかに儲かっているか、自己資本が積みあがっているか」等でした。
本講義を受けて、病院経営で何よりも最優先されるのは「医療の質向上」であり、それを達成し、継続するために「経済性の向上」が不可欠であるという基本的な考え方を理解することができました。これまでも決算書や経営改善計画書等を見る機会も多かったものの、企業理念やビジョンなど「定性的」な側面は単なる「お題目」であって、「定量的」な側面ばかりに目を奪われていたように感じます。
経営環境が厳しい病院が多い昨今ではありますが、病院収入の源泉は主に医療従事者の医療行為にあり、いかに医療従事者の行動原理を理解し、マネジメントに結びつけていくかが大事、つまり医療従事者と経営陣の意識のギャップを埋め円滑な病院運営を行なうかが重要と考えます。
本講義の受講により、組織をより良い形に変革させていくため自分はどのように行動すべきかヒントを得ることができました。今後の業務に活かしていきたいと思います。

よくあるご質問

病院経営実務講座を受講するメリットはありますか?

医療関連業務の実務経験なく病院経営事務部門に配属された方や、会計事務所や監査法人に就職された方であっても、病院経営実務講座を受講すれば、短期間で無駄なく病院経営リテラシーや病院経営実務力を身につけることができます。
病院経営実務講座を受講し、病院経営実務を擬似体験をしてから就業すると、スムーズに病院経営や経営参謀業務に携わることが可能となります。

なぜ、病院経営参謀の存在が求められているのですか?

超少子高齢化の先進国である我が国においては、医療市場は年々拡大していますが、消費税増税など病院経営を取り巻く環境は厳しい状況となっています。
そこで、経営の専門家である税理士・公認会計士・社会保険労務士・中小企業診断士等の経営マインドやマネジメントスキルを持つ専門家が、医療の質の向上を前提とした上で、収益を追求するだけでなく、医療の特殊性を理解している経営参謀として求められているのです。

なぜ、医療倫理や公衆衛生分野の学習が必要なのですか?

医療倫理や公衆衛生分野の学習は多岐にわたりますが、医療現場において想像以上に純粋に患者さんを救いたいという医療従事者の行動原理や、医療を支える制度などを知ることは、とても大切なことになります
したがって、医師などの医療従事者とのスムーズなコミュニケーションを図り、経営参謀としての職務を果たす上では、とても重要な知識となるのです。 

簿記の勉強はしていませんが、受講はできますか?

簿記で学習する借方・貸方といった技術的知識は本来必要ありません。とはいえ、病院経営では経営指標等を使用するため、「資産など:貸借対照表、収益など:損益計算書」などに記載される用語知識といった会計リテラシーは必要な要素となります。
まったく、会計用語が理解できないという方で不安のある方は、簿記ゼロからはじめる経理実務入門や日商簿記検定3級・2級の学習をおすすめします。

病院経営実務への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

病院経営実務講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談