二級建築士 試験ガイド

建築士とは、建築士法によって定められた国家資格です。

二級建築士の 試験概要、受験資格などについてご案内します。

二級建築士 合格までの流れ

二級建築士となるには、「学科の試験」と「設計製図の試験」の双方に合格することが必要です。

合格までの(例年)スケジュール・試験会場・申込方法など

試験会場 例年、全国47都道府県に設置
受験申込期間 【インターネット申込】例年4月上旬の1週間
受験料 ¥18,500  ※学科試験免除者も同額
試験実施機関 (公財)建築技術教育普及センター
※各都道府県の(社)建築士会連が実施協力

試験日程

受験申込受付

インターネット受付 郵送受付 窓口受け
令和3年 日程 4月1日(木)午前10時~4月15(木)午後4時 ※中止 ※中止

令和3年の受付は、原則としてインターネットによる受付のみとなりました。詳しくは(公財)建築技術教育普及センターにお問い合わせください。

試験日・合格発表日

学科試験 例年7月第1日曜
※令和3年は7月4日(日)に実施
学科試験合格発表 例年8月下旬
※令和3年は8月24日(火)(予定)
設計製図試験 例年9月第2または第3日曜日
※令和3年は9月12日(日)に実施
設計製図試験合格発表 例年12月下旬
※令和3年は12月2日(木)(予定)
  • インターネットによる受験申込は、平成15年以降に一級建築士試験の受験申込をした方のうち、試験の申込みに必要な個人情報の使用についてあらかじめ承諾している方に限り行うことができます。
  • 当年度の試験日程や、その他受験申込の詳細は、(公財)建築技術教育普及センターまで必ずお問い合わせください。

二級建築士 学科の試験

当日の時間割

科目 出題数 試験時間
学科Ⅰ(計画) 25問 10:10~13:10(3時間)
学科Ⅱ(法規) 25問
学科Ⅲ(構造) 25問 14:20~17:20(3時間)
学科Ⅳ(施工) 25問

①出題数:全100 問
②形 式:5肢択一 マークシート方式

  • 法令集の持ち込み

    「学科Ⅱ」の試験時間のみ、法令集の持ち込みが可能。

  • 「学科の試験」の
    免除

    「学科の試験」の合格者は、その年を含めて5年以内に実施される設計製図の試験のうち、3回を任意に選択して学科免除で受験が可能。

合格基準

各科目及び総得点の合格基準点すべてに達していること。
試験結果によって、合格基準点に補正が入る場合もある。

科目別配点 平成30年 令和元年 令和2年 令和3年[NEW]
計画(25点) 13点 13点 13点 14点
法規(25点) 13点 13点 13点 13点
構造(25点) 13点 13点 13点 13点
施工(25点) 13点 13点 13点 13点
総得点(100点) 60点 60点 60点 60点

二級建築士 製図の試験

当日の時間割

試験時間

11:00~16:00(5時間)

試験内容

課題に基づく図面作成と計画の要点の記述

出題数:1課題
課題は例年6月上旬ごろに試験実施機関より公表。
(令和3年は6月9日(水)頃から(公財)建築技術教育普及センターホームページにて公表)             

合格基準

採点結果を、ランクⅠ~Ⅳの4段階とし、ランクⅠのみを合格とする。

ランク 内容
ランクI 「知識及び技能」を有するもの
ランクII 「知識及び技能」が不足しているもの
ランクIII 「知識及び技能」が著しく不足しているもの
ランクIV 設計条件・要求図面等に対する重大な不適合に該当するもの
  • 製図道具の持ち込み

    平行定規や三角定規などの持ち込みが可能。

令和3年 設計製図の試験の課題(令和3年6月9日発表)

設計課題

歯科診療所併用住宅(鉄筋コンクリート造)

要求図書

・1階平面図兼配置図[縮尺1/100]
・各階平面図[縮尺1/100]
 ※各階平面図については、試験問題中に示す設計条件等において指定します。
・立面図[縮尺1/100]
・断面図[縮尺1/100]
・部分詳細図(断面)[縮尺1/20]
・面積表
・計画の要点等
(注1)答案用紙には、1目盛が5ミリメートル(部分詳細図(断面)については10ミリメートル)の方眼が与えられている。
(注2)建築基準法令に適合した建築物の計画(建蔽率、容積率、高さの制限、延焼のおそれのある部分、防火区画 等)とする。

【注意事項】
試験問題を十分に読んだうえで、「設計製図の試験」に臨むようにしてください。
なお、設計与条件に対して解答内容が不十分な場合には、「設計条件・要求図書に対する重大な不適合」と判断されます。

二級建築士 新受験資格と免許登録要件(令和2年度試験から)

建築士法改正に伴い、令和2年から建築士試験の受験資格・免許登録要件が変わり、大学で指定学科を卒業すれば実務経験がなくても受験可能となりました。
受験資格要件等の建築士試験に関する詳細は、(公財)建築技術教育普及センターまでお問い合わせください。

受験資格要件 免許登録要件
大学・短大・高等専門学校で指定科目を卒業 実務経験不要
高等学校・中等教育学校で指定科目を卒業 実務2年以上
建築に関する学歴なし(実務経験7年) 実務7年以上

など

TACで二級建築士を目指す!

思い立ったら学習開始!開講時期や学習レベルに合わせて最適なコースが選択できます!

二級建築士試験の突破法

二級建築士の「学科試験」と「設計製図試験」について、試験分析データや効率的な学習法などをお伝えします。

建築士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナー・受講相談を実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

建築士講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談