相続税・贈与税における配偶者特例

  • 2019.7.4~2020.6.30

    相続税、贈与税の規定において特別に優遇されている配偶者についてその内容を徹底解説!

    民法において配偶者は血族にも姻族にも属さない、いわば独立した特別な存在となっています。相続税や贈与税の規定の中でも正式な婚姻関係にある配偶者は特別に優遇されている規定がいくつか設けられています。当講座では、相続税や贈与税の制度の中で設けられている配偶者関連の規定についてその要件や手続き、民法改正により新設される配偶者居住権についても解説していきます。

    • 対象者

      全2回(120分/回)

    • Web通信講座

    このコースの対象者

    こんな方にオススメのコースです!

    • 相続税入門終了の方
    • 会計事務所にて相続業務に携わる方
    • FP(ファイナンシャルプランナー)の方

    担当講師

    実務家税理士として、TAC税理士講座の講師として活躍する講師が、配偶者の特別な規定を徹底解説!

    いかだい税理士事務所代表
    税理士
    筏井 昌春(いかだい まさはる)講師

    民法でも特別な存在の配偶者は、相続税・贈与税でも特別な規定が存在します。
    配偶者関連の規定・手続きをしっかりとマスターしましょう!

    講義はどんな感じ?が分かる!
    相続税・贈与税における配偶者特例|動画体験講義

    相続税・贈与税における配偶者特例第1回講義をご覧いただけます!
    [講義時間]8分29秒

    学習内容

    講義回数 テーマ
    第1回 ・贈与税の配偶者控除の規定の概要・手続
    第2回 ・配偶者に対する相続税額の軽減の規定の概要・手続   ・配偶者居住権の概要    ・配偶者居住権の評価

    教材

    テキスト

    配信日程・教材発送日程

    相続税・贈与税における配偶者特例
    • 視聴開始日

      2019/8/30(金)

    • 申込締切日

      2020/6/30(火)

    • 受講期限

      2020/7/31(金)

    • 教材初回発送日

      2019/8/29(木)

    上記の日付のAM0:00より配信いたします。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税10%込み)

    インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    上記受講料は、教材費・消費税が含まれます。

    入会金は不要です。