行政書士試験を受験された皆様へ
~合格発表までの過ごし方~

 ---TAC講師から皆様へのメッセージ---

令和元年度 行政書士試験を受験された皆様、お疲れ様でした。
受験を終えて、合格発表を待つまでの間は落ち着かないことと思いますが、何もせずそのまま時が過ぎてしまうのはもったいないことです。
合格発表までの過ごし方について、講師からのメッセージをお伝えいたします。

TAC講師から皆様へのメッセージ

行政書士試験を受験された皆様へ

【プレミアム本科生・サクセス180本科生 など 担当】 小池 昌三 講師より

本試験を受験された皆様、本当にお疲れ様でした。

今までの学習の成果は発揮できたでしょうか。
合格発表まで結果は分かりませんので、楽しみに待ちましょう。
まずは数日、ゆっくり休んでください。そうすれば、体の疲れも取れます。

そして、私から、これからの過ごし方についてお話ししようと思います。

本試験後、私がいつも言っているのことは、
合格発表まで、不合格になったつもりですぐに学習を開始してください、ということです。

なぜなら、2か月半、何もやってないと、実力は今日の半分ぐらいになってしまうからです。

学習を継続し、2か月半後に合格してればそれでよし。
受験で培った知識が、合格発表の時にも、ちゃんと残っている状態になります。
もし、残念な結果だった場合は、
せっかく直前期に一生懸命頑張って得た知識が、
2カ月半の間に半分になっているとすると、
それを元の状態に戻すのは大変です。

合格した時に、実力が落ちていたという状況にならないように。
不合格だった時に、実力をもとの状態に戻すロスを作らないように。

さぁ!すぐに学習を始めましょう!!

やる気が起きない?
それならテキストを開きましょう。
それなら問題を解きましょう。
まずは、ページを開くことが大事です。

そして来年は、改正民法での出題となります。
大きな改正ですから、受験経験者も民法に大きな力を割かなければなりません。

合否にかかわらず、民法は一から学習しなければなりません。

年内は、行政法の復習を続けて実力をキープしつつ、12月~年明けからは、民法の学習を開始する。
これが、合格発表までの過ごし方です。

身につけた勉強ぐせを無駄にせず、
本試験受験の良い緊張感をキープして学習を継続してください。

TACでは、2020年度向けのコースを開講しています。
もちろん、改正民法にも対応した講義・教材をご提供いたしますので、その点もご安心ください。
合格された場合には、合格返金制度(※)もございますので、一日も早く学習を再開しましょう。

是非、学習継続・知識維持のためにもTACの講座をご受講いただければと思います。

もし、受講するコースについて迷っている場合は、是非TAC各校で開催している『無料公開セミナー』へお越しください。終了後は個別相談も承りますので、ご遠慮なくご相談ください。

TACはあなたのヤル気を全力でバックアップします。
あなたのお越しをお待ちしております。

TAC行政書士講座 講師:小池 昌三

(※合格返金制度の対象コースなど詳細はコチラ

「受験生応援キャンペーン」実施中!

再受講割引・受験経験者割引でお申込みの方は、さらにおトクに!
①改正民法条文チェック講座 受講料0円! ②受験生応援割キャンペーン第1弾 ③受験生応援キャッシュバック

基礎からしっかりと実力が身につく、今すぐ学習スタートできるコースはコチラ
実戦力を養い、得点力を高めるコースはコチラ

TACは夢を諦めない受験生を応援します!

行政書士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 予約不要・無料のセミナーを実施しています。

お気軽にご参加ください!

行政書士講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

>TAC受講相談