強化ゼミ

  • 2022年合格目標

    解答精度×スピード×問題対応力を高める!
    簿記・財表では「書画カメラ」導入!

    • 開講科目

      簿記論・財務諸表論
      法人税法・相続税法

    • 入会金

      当講座は入会金¥10,000は不要です。

    • 教室講座

    • Web通信講座


    強化ゼミの特徴

    1

    本試験に向けた実力の強化!

    「強化ゼミ」は、科目ごとに異なる「本試験に向けて強化すべき“学習項目”や“答案作成術”」を短期間に取得するオプション講座です。「強化ゼミ」を受講して実力アップを図るとともに、今後における学習の方向性をつかみましょう!

    2

    TAC講師陣の分かりやすい解説付き!

    疑問点はすぐに解消! 当ゼミでは、受験生が間違えやすい論点や苦手としている分野をしっかり解説しますので、苦手論点を把握し、克服することができ、解答力をUPさせます!

    3

    簿記・財表は「書画カメラ」導入!

    手元の映像を映しながら、効率的な「解き方」を紹介します。映像を通じて問題を解く一連の流れを確認いただけます。


    本試験を意識した学習にシフトチェンジ!

    • 【計算問題】本試験で出題される計算問題は大変ボリュームが多く、試験時間内で解ききれる問題が出題されることはまずありません。また、考えさせられるような応用問題も出題されることがあるため、単なる知識の蓄積だけでは対応できず、解答テクニックも必要となります。したがって、重要論点のインプットがをほぼ完了する時点、9月から学習されている方なら2月頃、1月から学習されている方なら4月下旬頃から 本試験レベルの問題にチャレンジして、自分の弱点を発見・克服を図ったり、解答テクニックを身につけることが重要です。
    • 【理論問題】本試験で出題される理論問題は、シンプルな個別理論の出題だけでなく、複数の論点を横断するような応用問題や事例問題も出題されます。したがって、重要論点の正確な暗記・記述はもちろんのこと、「何が問われているのか?」といった問題を読み解く力や「何を答えればいいのか?」といったことを問題に応じて考える必要があります。このような問題対応力は、一朝一夕で身につくものではないため、なるべく早くその出題形式を意識した学習が必要になります!
    税理士講座本科生・パック生割引

    本科生→50%OFF! / パック生→20%OFF!

    Webセミナー「強化ゼミ活用法」

    【簿記論】強化ゼミ活用法

    当セミナーでは、簿記論の寺島講師から「強化ゼミ」の学習テーマや、その狙いなどをご紹介します。また、今年度より導入した書画カメラによる実際の講義映像もご紹介します。

    【財務諸表論】強化ゼミ活用法

    当セミナーでは、財務諸表論の的場講師から「強化ゼミ」の学習テーマや、その狙いなどをご紹介します。また、今年度より導入した書画カメラによる実際の講義映像もご紹介します。

    【法人税法】強化ゼミ活用法

    当セミナーでは、法人税法の鈴木講師から「強化ゼミ」の学習テーマや、その狙いなどをご紹介します。「法人税法」では、本試験での重要論点について計算問題演習と理論問題演習を交互に実施して、早い時期に“合格答案作成力”を身につけます。

    【相続税法】強化ゼミ活用法

    当セミナーでは、相続税法の阿部講師から「強化ゼミ」の学習テーマや、その狙いなどをご紹介します。「相続税法」では、特殊論点について講義で解説するとともに問題演習を通じて出題時における解答方法や対処法を身につけます。

    開講科目

    • 簿記論
      財務諸表論

    • 法人税法

    • 相続税法

    簿記論 頻出論点強化

    本試験での頻出論点(現在価値計算・退職給付会計)を得点源に!

    現在価値計算は、C/F見積法、リース取引や資産除去債務などの論点に大きく影響を及ぼす内容です。仕訳の流れは理解できても、応用問題になると途端に精度が下がる原因は、資料の活用方法に慣れていないからです。また、退職給付会計は、過去5年間で4回の出題実績となっており、得意にしなければならない論点と言えます。強化ゼミでは本試験レベルの問題について手元の映像を映しながら、講師の効率的な「解き方」を紹介し、頻出論点の得点力強化を図ります。実践的な解法を身につけて、レベルアップを狙いましょう。

    • 時間・回数

      160分×2回

    こんな方にオススメのコースです!

    • 初めて簿記論を受験する方
    • 解き方に悩んでいる方
    • 直前期に先立って本試験レベルの問題を体感したい方
    • 講師が解答している様子(手元の映像)を確認したい方

    年内上級講義を受講されている方は、内容が重複します。予めご了承ください。

    オススメの学習時期

    • 2月以降

      7~10月から学習されている方(基礎マスター+上級コース受講生など)

    • 4月末~5月

      12~1月から学習されている方(速修コース受講生など)

    担当講師からのメッセージ


    寺島 加奈子講師

    合格するためには、まず頻出論点を得意にする必要があります。また、精度良く解答する必要があり、解答スピードに関しても早いに越したことはありません。強化ゼミでは「解き方」について手元の映像をお見せしながら解説しますので、問題文のチェックの入れ方から下書きの作り方まで問題を解く際の一連の流 れを確認できます。「解き方」が定まれば、問題文を読みながら迷うことなく手が動くようになるでしょう。本試験レベルの問題の「解き方」を身につけて、直前期そして本試験に向けて仕上げていきましょう!

    学習のテーマ

    • 第1回

      現在価値計算

    • 第2回

      退職給付会計

    講義日程

    ビデオブース振替フォロー・講義音声DLフォローはありません。

    Web通信講座は上記日程0:00以降ご覧いただけます。

    Web通信講座をお申込みの際は、動作環境を事前にTAC WEB SCHOOLページにてご確認ください。

    Web通信講座の視聴期限は、2022年本試験最終日までとなります。なお、i-supportはご利用できません。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税10%込み)

    強化ゼミ「簿記論 頻出論点強化」

    Web通信講座 各¥10,000

    • 入会金

      ¥0

    上記受講料には、教材費・消費税10%が含まれています。

    当コースは入会金(¥10,000)は不要です。

    2022年合格目標コースを含む税理士講座本科生の方は50%割引、パック生の方は20%割引でお申込みいただけます(本科生延長割引で受講中の方は、上記割引の適用外となります)。

    郵送でお申込みの場合、税理士講座本科生・パック生特典による割引の旨を申込書備考欄にご記入ください。

    e受付(インターネット申込)でお申込みの場合、割引申込はご利用いただけません。

    大学生協等代理店ではお申込みいただけません。

    財務諸表論 計算力強化

    計算に対する苦手意識を克服しよう!

    本試験の計算問題は、例年出題論点が類似しており、比較的対策がしやすい問題と言えますが、理論に比べて高得点勝負になる傾向にあります。強化ゼミは、計算に対して苦手意識を持っている方に向けて、得点力強化を図っていくことを目的としています。
    さらに、強化ゼミでは講師が問題を解答している様子(手元の映像)を撮影し、皆さんにお届けします(一部の問題)。講師がどのように解答しているかを確かめてみたい方にとっても必見のゼミとなっています。

    • 時間・回数

      160分×2回

    こんな方にオススメのコースです!

    • 初めて財務諸表論を学習されている方
    • 計算に苦手意識を持っている方
    • 弱点を早めに発見し、克服したい方
    • 講師が解答している様子(手元の映像)を確認したい方

    オススメの学習時期

    • 2月以降

      7~10月から学習されている方(基礎マスター+上級コース受講生など)

    • 4月末~5月

      12~1月から学習されている方(速修コース受講生など)

    担当講師からのメッセージ

    的場 宏大講師

    比較的難易度の高い問題が出題される理論に比べると、計算の本試験問題は比較的解答しやすく、出題傾向も毎年類似しています。しかし、裏を返せば多くの受験生がしっかりと対策をしてくるため、合格ボーダーラインも高くなる傾向にあり、計算問題で得点を伸ばすことができないと、なかなか合格まで手が届かない・・というのが財表の試験の特徴です。毎年本試験で出題される項目・パターンを再確認し、本試験で出題される項目を徹底的に習得することで得点力の向上を図っていきましょう!

    学習のテーマ

    • 第1回

      個別問題(現金預金、金銭債権、有価証券、棚卸資産、有形固定資産等)~基礎編~

    • 第2回

      個別問題(現金預金、金銭債権、有価証券、棚卸資産、有形固定資産等)~応用編~

    講義日程

    ビデオブース振替フォロー・講義音声DLフォローはありません。

    Web通信講座は上記日程0:00以降ご覧いただけます。

    Web通信講座をお申込みの際は、動作環境を事前にTAC WEB SCHOOLページにてご確認ください。

    Web通信講座の視聴期限は、2022年本試験最終日までとなります。なお、i-supportはご利用できません。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税10%込み)

    強化ゼミ「財務諸表論 計算力強化」

    Web通信講座 各¥10,000

    • 入会金

      ¥0

    上記受講料には、教材費・消費税10%が含まれています。

    当コースは入会金(¥10,000)は不要です。

    2022年合格目標コースを含む税理士講座本科生の方は50%割引、パック生の方は20%割引でお申込みいただけます(本科生延長割引で受講中の方は、上記割引の適用外となります)。

    郵送でお申込みの場合、税理士講座本科生・パック生特典による割引の旨を申込書備考欄にご記入ください。

    e受付(インターネット申込)でお申込みの場合、割引申込はご利用いただけません。

    大学生協等代理店ではお申込みいただけません。

    法人税法 答案作成力養成

    理論・計算ともにレベルアップ!

    本試験合格を勝ち取るためには、知識のインプットはもちろん、身につけた知識を駆使して制限時間内に合格答案を作成するアウトプットの能力、すなわち「合格答案作成力」を身につけることが必要不可欠となります。規定や計算パターンを覚えただけでは解答できない応用問題を体感し、合格答案を作成する「合格答案作成力」を磨いていきましょう。

    • 時間・回数

      100分×6回

    こんな方にオススメのコースです!

    • 本試験レベルの問題の解法を確認したい方
    • 様々な論点を満遍なく復習して知識の確認をしたい方
    • 直前期に向けて合格答案作成力を高めておきたい方

    年内上級演習及び上級コースを受講されている方は、内容が重複します。 予めご了承ください。

    オススメの学習時期

    • 3月以降

      9~10月から学習されている方(ベーシックコース受講生など)

    • 4月末~5月

      1月から学習されている方(速修コース受講生など)

    担当講師からのメッセージ

    鈴木 健雄

    鈴木 健雄講師

    知識のインプットができたと思っても実際に問題を解いてみると、理論の記述が不正確であったり、問題文の読み取りがうまくいかなかったために、求められた解答ができず得点が伸びないことがあります。「問題文のここに着目すればよかったのか」であったり、「ここを意識して覚えなければいけなかったな」など、問題の解き方や学習する際の注意点を覚えていき、「分かる」だけでなく「できる」に、また、「できる」力をさらに伸ばしていきましょう!

    学習のテーマ

    • 第1回

      演習(計算総合問題①)

    • 第2回

      演習(計算総合問題②)

    • 第3回

      講義(理論・計算の解法①)

    • 第4回

      演習(計算総合問題③)

    • 第5回

      演習(計算総合問題④)

    • 第6回

      講義(理論・計算の解法②)

    講義日程

    演習はすべて自己採点となります。

    教室講義を欠席された場合、問題および解答については、教室実施校舎の受付窓口にてご請求ください。

    ビデオブース振替フォロー・講義音声DLフォローはありません。

    Web通信講座・Webフォローは上記日程0:00以降ご覧いただけます。

    Web通信講座・Webフォローをお申込みの際は、動作環境を事前にTAC WEB SCHOOLページにてご確認ください。

    Web通信講座・Webフォローの視聴期限は、2022年本試験最終日までとなります。なお、i-supportはご利用できません。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税10%込み)

    強化ゼミ「法人税法 答案作成力養成」

    教室講座・Web通信講座 各¥16,000

    • 入会金

      ¥0

    上記受講料には、教材費・消費税10%が含まれています。

    当コースは入会金(¥10,000)は不要です。

    2022年合格目標コースを含む税理士講座本科生の方は50%割引、パック生の方は20%割引でお申込みいただけます(本科生延長割引で受講中の方は、上記割引の適用外となります)。

    郵送でお申込みの場合、税理士講座本科生・パック生特典による割引の旨を申込書備考欄にご記入ください。

    e受付(インターネット申込)でお申込みの場合、割引申込はご利用いただけません。

    大学生協等代理店ではお申込みいただけません。


    相続税法 特殊論点強化

    特殊論点への対応を身につける!

    本試験の計算問題は基礎論点を中心に出題されますが、特殊な論点が出題されることもあります。特殊論点が出題されてしまうとどのように対処すればよいかが分からず焦ってしまい、基礎論点でのケアレスミスを誘発してしまうこともあるでしょう。そこで、本試験において焦らず取捨選択をし、冷静に対処することができるように、 数ある論点の中からピックアップして解答方法や出題時の対処法をご紹介するとともに、総合問題を通して理論・計算の時間配分などを確認します!

    • 時間・回数

      150分×3回

    こんな方にオススメのコースです!

    • 特殊論点を確認することで知識量をさらに増やしたい方
    • 総合問題を通して弱点を見つけたい方
    • 1題でも多く演習問題を解いて直前期に備えたい方

    オススメの学習時期

    • 3月以降

      9~10月から学習されている方(基礎マスター+上級コース受講生など)

    • 4月末~5月

      1月から学習されている方(速修コース受講生など)

    担当講師からのメッセージ

    阿部 史生講師

    阿部 史生講師

    本試験で合格するためには、インプットのみならずアウトプットも重要です。合格答案を作成するためには、制限時間内に正答すべき基礎論点を見つけ出し、確実に得点していく必要があります。しかし、本試験においては特殊論点への対応を迫られることもあり、その論点への対処を間違えてしまうと合格答案を 作成することが難しくなることもあります。そこで、資料の読み方や解答手順、特殊論点への対処などを演習を通して確認することで、自分に足りないものを見つけ出し、少しでも早く自分なりの総合問題へのアプローチ方法を確立しましょう!

    学習のテーマ

    • 第1回

      【講義】宅地等の特殊論点

    • 第2回

      【演習①】理論:結婚・子育て資金の贈与税の非課税/計算:第1回の特殊論点を含む総合問題

    • 第3回

      【演習②】理論:配偶者に対する相続税額の軽減、配偶者居住権等の評価/計算:第1回の特殊論点を含む総合問題

    講義日程

    演習はすべて自己採点となります。

    教室講義を欠席された場合、問題および解答については、教室実施校舎の受付窓口にてご請求ください。

    ビデオブース振替フォロー・講義音声DLフォローはありません。

    Web通信講座・Webフォローは上記日程0:00以降ご覧いただけます。

    Web通信講座・Webフォローをお申込みの際は、動作環境を事前にTAC WEB SCHOOLページにてご確認ください。

    Web通信講座・Webフォローの視聴期限は、2022年本試験最終日までとなります。なお、i-supportはご利用できません。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税10%込み)

    強化ゼミ「相続税法 特殊論点強化」

    教室講座・Web通信講座 各¥13,000

    • 入会金

      ¥0

    上記受講料には、教材費・消費税10%が含まれています。

    当コースは入会金(¥10,000)は不要です。

    2022年合格目標コースを含む税理士講座本科生の方は50%割引、パック生の方は20%割引でお申込みいただけます(本科生延長割引で受講中の方は、上記割引の適用外となります)。

    郵送でお申込みの場合、税理士講座本科生・パック生特典による割引の旨を申込書備考欄にご記入ください。

    e受付(インターネット申込)でお申込みの場合、割引申込はご利用いただけません。

    大学生協等代理店ではお申込みいただけません。