これから宅建士受験を検討されている皆さまへ

学習メディア乗り換えサポート

期間限定:2020年7月31日迄

教室講座に通いたいけれど、いつ通えるか分からない…
そんな方もTACなら安心して始められます!

TACは「安心」をしっかり形にして講座をご提供します

宅建士受験の学習を「TACに通って」始めたいけれど、今は通学できそうもない…。でも早めに学習を始めたい…。というお悩みをお持ちの方も、TACなら安心です。
この度、新たに「学習メディア乗り換えサポート」を期間限定でご提供いたします。
はじめは通信講座で学習をスタートし、TACに通学できるようになった段階で、通学講座へ乗り換えることができます。
当サポートを活用いただき、安心して学習をスタートしてください!

夏から学習を始めようと検討されている皆様へ

TACの「学習メディア乗り換えサポート」を使えば、はじめはオンラインで学習をスタートし、TACに通学できるようになった段階で、通学講座へ乗り換えることができますので、安心して学習をスタートさせることができます。

夏から学習を始めて効率よく合格を目指すためには、独学ですとなかなか難しい時期に差し掛かっております。そんな中、これから宅建士試験の合格を目指す方に向けてTAC宅建士講座専任講師の笠松講師が、学習メディアの活用法や「乗り換えサポート」についてご案内いたします。(動画:1分43秒)
   

「学習メディア乗り換えサポート」ご利用方法

1

受講コースをお決めの上、「通信講座」をお申込みください

下記の対象コースから受講コースをお選びいただき「通信講座」でお申込みください。通信講座は、Web通信講座・DVD通信講座の2種類をご用意しています。インターネット環境がある方は、いつでも、どこでも学習できる「Web通信講座」がオススメです。
お申込みは、インターネット申込「e受付」が便利です。

合格目標年度 対象コース 学習メディア
2020年合格目標 総合本科生SPlus
総合本科生S
総合本科生
速修本科生
チャレンジ本科生
実力完成本科生
答練本科生
Web通信講座・DVD通信講座

2

通信講座でご受講ください

通信講座で学習スタート!TACでは通信学習をサポートする様々なフォロー制度をご用意しています。

3

通学講座への乗り換えを希望される場合は、校舎受付でお手続きください

通学講座への乗り換えを希望されるタイミングで、会員証をお持ちの上、TAC校舎へご来校ください(手続期限:2020年7月31日迄)。
校舎窓口で、学習メディア変更のお手続きを承ります。
もちろん、当サポート制度を利用されず、最後まで通信講座でご受講いただくことも可能です。

お申込み学習メディア 乗り換え先の学習メディア 差額受講料
Web通信講座 教室講座・ビデオブース講座 無料
教室+Web講座・ビデオブース+Web講座 必要(注)
DVD通信講座 教室講座・ビデオブース講座 無料
教室+Web講座・ビデオブース+Web講座 無料

同一コース内で学習メディアを変更できます。他のコースの変更はできません。

通信講座で使用したテキストは、そのままご利用いただけます。ただし、教材の二重お渡しはできません。

教室講座は、校舎・コース・科目により実施のない場合がございます。その場合はビデオブース講座でのご提供となります。

(注)講座お申込み時点での、学習メディア間の差額をお支払いいただくことで、変更することができます。
<差額受講料の例>
・[変更前]総合本科生S Web通信講座 受講料 … 169,000円
・[変更後]総合本科生S 教室+Web講座 受講料 … 180,000円
 →[計算式]180,000円 - 169,000円 = 差額受講料11,000円

宅建士(宅地建物取引士)への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

無料講座説明会・受講相談

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

宅建士(宅地建物取引士)講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

>TAC受講相談