全国公開模試

  • 2019年合格目標

TACの全国公開模試で実力を確認!

精選された本試験予想問題!!法改正にも全面対応!
※現在、資料販売(問題・解説冊子)のみお申込みを受け付けております。

  • お申込み期限

    資料販売:2019年10月31日まで

この模試の特徴

1

徹底分析された予想問題と充実した内容の解答解説で実力をレベルアップ!

TACの全国公開模試は、過去の本試験出題傾向を徹底分析し、本試験に出題される可能性の高い予想問題を出題します。全国公開模試受験後は内容が充実した解答解説を活用して、弱点補強。レベルの確認だけでなく、実力のレベルアップも目指せます。

2

詳細な解答解説冊子&Web解説講義無料配信で模試受験後も強力にフォローアップ!

詳しくてわかりやすいと毎年好評をいただいている解答解説冊子とともに、Web上で解説講義を無料配信いたします。これらのツールで間違えた箇所を明確に把握することができるので、直前の弱点補強・実力UPにつながります。

3

充実の添削指導でポイント整理も万全!

TACの記述式答案の添削は、単なる誤りの指摘だけではなく、解答を導く考え方や得点するための書き方など、ポイントをついた添削指導を行います。また、本試験分析に基づいた基準に沿って採点いたしますので、自身の弱点を的確に把握することができます。

全国公開模試  Web解答解説講義  10/15(火)より無料配信!

模試受験後、解答解説冊子とWeb解答解説講義で理解を深めることで、実力アップにお役立てください!

<模試受験後のポイント> 本試験に合格するために、まず必要とされるのは多くの方が得点できるような問題を確実に得点することです。
Web返却する成績表等には、各問ごとの正解率や多くの受験生が間違いやすかった点などを記載しています。
広い学習範囲の中から本試験直前に学習すべきことを掴んだ上でもう一度解き直し、弱点克服に努めてください。

マイページ登録がお済みの方

TAC WEB SCHOOLでTAC講師による「全国公開模試」のWeb解答解説講義をご視聴ください。

全国公開模試のみの受講生でもマイページ登録が可能です。

マイページ登録方法や、動作環境など詳細につきましては、TAC WEB SCHOOLホームページをご覧ください。

マイページ登録がお済みでない方

TACホームページ内の「TAC動画チャンネル」でも、TAC WEB SCHOOLで配信しているものと同一のWeb解答解説講義をご視聴できます。

成績表のWeb閲覧開始日

10/29(火)17:00よりWeb掲載予定 ※変更いたしました

公開模試受験後の「個人別成績表」「記述添削済み答案」「得点分布表」「講評」データの閲覧は、WEB上(TAC WEB SCHOOL内のマイページ)にてご確認いただく形式をとっております。TAC WEB SCHOOLにご登録後、アクセスしてご確認ください。

今年も的中を狙います!高水準の本試験予想問題

昨年の全国公開模試は、同年の行政書士本試験において多くの問題を的中させました。下記はその一例です。

全国公開模試 【問題13】 肢3:◯

命令等制定機関は、委員会等の議を経て命令等を定めようとする場合、委員会等が意見公募手続に準じた手続を実施したときは、自ら意見公募手続を実施することを要しない。

2018年度本試験 【問題13】 肢3:◯

命令等制定機関は、命令等を定めようとする場合において、委員会等の議を経て命令等を定める場合であって、当該委員会等が意見公募手続に準じた手続を実施したときには、改めて意見公募手続を実施する必要はない。

全国公開模試 【問題16】 肢5:×

事実上の行為を除く処分についての再調査の請求が理由がある場合には、処分庁は、決定で、当該処分の全部もしくは一部を取り消すことができるが、変更することはできない。

2018年度本試験 【問題16】 肢オ:[ 決定 ]

第59条第1項 処分(事実上の行為を除く。)についての再調査の請求が理由がある場合には、処分庁は、[ オ ]で、当該処分の全部若しくは一部を取り消し、又はこれを変更する。

全国公開模試 【問題37】 肢2:◯

譲渡制限株式の譲渡に係る会社の承認機関は、取締役会であるが、定款の定めるところにより、株主総会とすることもできる。

2018年度本試験 【問題38】 肢4:×

株式会社が譲渡制限株式の譲渡の承認をするには、定款に別段の定めがある場合を除き、株主総会の特別決議によらなければならない。

個人別成績表・得点分布表・講評で自分のレベルの確認から弱点の克服へ!

「個人別成績表」「記述添削済み答案」は、「模試を会場受験し答案を提出された方」、または「自宅受験で答案提出締切日までに答案を提出された方」に、WEB上(TAC WEB SCHOOL内のマイページ)でPDFファイルにてご提供いたします。

成績表等の郵送返却などは一切行いません。予めご了承ください。ご利用にはPDFを閲覧できる環境が必要です。

自宅受験の方で答案提出締切日(TAC必着)以降に答案を提出された方は、「得点分布表」「講評」のみWEB上でご覧いただくことができます。「個人別成績表」「記述添削済み答案」のご提供はございませんのでご了承ください。

資料販売の場合、自己採点となります。成績処理・答案添削・成績判定等は行いません。予めご了承ください。

ご注意

2019年合格目標TAC行政書士講座受講生で、下記のコースをお申込みの方は、全国公開模試がコースに含まれています。新たに全国公開模試をお申込みいただく必要はございません。

<TAC>
●プレミアム本科生Plus ●プレミアム本科生 ●スタンダード本科生 ●ベーシック本科生 ●スーパー答練本科生Success ●スーパー答練本科生A~C ●サクセス180本科生 ●チャレンジ本科生 ●司法書士受験経験者パック ●直前答練パック


<TAC出版>
●独学道場みんなが欲しかった!コース ●独学道場合格革命コース

上記コースをお申込みの方は、全国公開模試について、お申込みコースの受講形態にて登録されています。

受講料・お申込み

(教材費・消費税10%込み)

  • 資料販売

全国公開模試 資料販売

¥3,700 ¥3,800

  • 申込締切

    2019年10月31日まで

全国公開模試 自宅受験

¥3,700 ¥3,800

資料販売は「問題」「解説」のみのお渡しとなります。マークシートはつきません。

資料販売は自己採点となります。添削や個人別成績表はございません。また、Webの解説講義は視聴できません。予めご了承ください。

上記受講料は、教材費・消費税8%10%が含まれます。なお、受講料は消費税率8%は2019年9月30日まで、消費税率10%は2019年10月1日以降となります。

消費税率8%(~2019年9月30日まで)の受講料は、TAC窓口受付および大学生協等代理店申込は各受付手続日、郵送申込は消印日、e受付(インターネット)申込は決済完了日が同日の場合に有効となります。

当模試のみのお申込みの場合は、入会金(¥10,000・消費税込)は不要です。

大学生協等代理店またはTAC取扱書店でのお申込みはできません。