これから行政書士講座の受講を検討されている皆さまへ

学習メディア変更サポート

随時実施中

学習メディア変更サポート

TACに通いたいけれど、いつ通えるか分からない…
そんな方もTACなら安心です!

TACなら「安心」して学習を始めることができます

行政書士の学習を『TACに通って』始めたいけれど、今は通学できそうもない…。でも早めに学習を始めたい…。というお悩みをお持ちの方も安心です。TAC行政書士講座では、いつでも『Web通信講座から通学講座への学習メディアの変更』が可能です。はじめはWeb通信講座で学習をスタートし、TACに通学できる状況となれば、通学講座へ変更してください!

「学習メディア変更サポート」を活用いただき、安心して学習をスタートしてください!

学習メディア変更サポートのご利用イメージ

           
お申込みコース例 教室講座へ変更 差額受講料
プレミアム本科生Plus
Web通信講座を¥259,000でお申込み
同一コースの教室講座に変更 無料

通信講座も通学講座も同じ教材・講義を提供しています。

ご利用方法

1

受講コースを「Web通信講座」でお申込みください

ご希望の受講コースを「Web通信講座」でお申込みください。
お申込みは、インターネット申込「e受付」が便利です。


DVD通信講座につきましては当サービスの適用外となります。

2

Web通信講座でご受講ください

Web通信講座で学習スタート!TACでは通信学習をサポートする様々なフォロー制度をご用意しています。

3

通学講座へのメディア変更を希望される場合は、校舎受付でお手続きください

通学講座への変更を希望されるタイミングで、会員証をお持ちの上、TAC校舎へご来校ください。
校舎窓口で、学習メディア変更のお手続きを承ります。
もちろん、当サポート制度を利用されず、最後までWeb通信講座でご受講いただくことも可能です。

お申込み学習メディア 変更先の学習メディア 差額受講料
Web通信講座 教室講座 無料
ビデオブース講座 無料

同一コースにて学習メディアの変更ができます。

Web通信講座で使用したテキストは、そのままご利用いただけます。教材につきましては重複してのお渡しはできません。

教室講座は、コース・校舎により実施のない場合がございます。その場合はビデオブース講座でのご提供となります。

一般教育訓練給付制度を利用して受講している場合は、変更後は制度が利用できなくなりますのでご注意ください。

お手続きにお時間をいただく場合がございます。

よくある質問

通学講座から通信講座への変更は可能ですか?
通学講座から通信講座への変更も可能です。 なお、コース・学習メディアにより差額が発生する場合がございます。
通信講座から通学講座に変更した場合、引き続きWeb講義の視聴は可能ですか?
通学講座に変更後もWeb+音声DLフォローで講義視聴が可能です。また、受講期限内であれば遡って講義視聴も可能です。
通学講座に変更後、教材の受け取りはどのようになりますか?
TAC窓口でお渡しいたします。なお、通信講座受講時にご自宅にお届けした教材につきましては重複してのお渡しはできません。
通学講座の日程や開講クラス、通信講座の配信・発送スケジュールは何処で確認できますか?
TAC行政書士講座ホームページにて公開しております。下記よりご確認ください。

TACは行政書士受験に挑戦する方を
全力で応援します!

行政書士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 予約不要・無料のセミナーを実施しています。

お気軽にご参加ください!

行政書士講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

>TAC受講相談