安心・充実のフォロー制度

学習メディア共通のフォロー制度

学習上の疑問はただちに解決「校舎対応・質問メール」

TACでは、教室講義前後の校舎での質問対応はもちろん、メールでも講師に直接質問できるフォロー体制を整えています。

1

教室講義の開始前や終了後に講師に質問できる!

学習上で疑問に感じた点をその場で講師に確認ができます。

2

メールで質問できる!

疑問点は早めに解決することが大切です。メールでいつでも質問が可能。講師がわかりやすく丁寧にお答えします。

受講講座以外の教材(市販書籍、過去の教材、他の資格専門学校で使用される教材、他社で発行されている問題集やテキスト)についての質問や、当該講座の学習範囲を逸脱している質問、他資格に関する質問、当該目標の本試験内容に関わる質問にはお答えできません。受け付けできない質問につきましては、返信もいたしませんので予めご了承ください。

TAC Biz School

TACのポータルサイトTAC Biz School内の「メンタリングボックス」から学習に関する質問ができ、疑問や不安を解消できます。

質問メール

疑問点は早めに解決することが大切です。講師がわかりやすく丁寧にお答えします。

TACでお得に学習できる「各種割引制度」

                  
ITスキルアップ割引 通常受講料より10%OFF

各種割引制度の詳細はコチラをご参照ください。

「ITスキルアップ割引」は、大学生協等代理店及びe受付(インターネット受付)ではお申込みいただけません。

通学メディア専用のフォロー制度

  • 教室講座

Webフォロー

講義動画をWebで視聴することができます。配信日以降であれば、24時間いつでも講義をご視聴いただけます。講義を欠席してしまった場合や苦手分野の復習などにご利用ください。 (Webフォロー付のコースのみ)

受講期間内に限ります。

再受講制度(はじめてのOfficeのみ)

「はじめてのOffice」では、受講期間内であれば同じ講義を何度でも受講 することができます。

受講期間内に限ります。

振替受講制度

「はじめてのOffice」と少人数指導クラスで開講しているコースは、講義を欠席される場合に別日程に振り替えて受講することができます。

受講期間内に限ります。

必ず欠席のご連絡が必要です。

予約キャンセルによる振替受講につきましては再度ご予約が必要です。

Web予約

予約専用サイトでパソコン・スマートフォン・タブレットから24時間予約 が可能です。

初回の講義はパソコンスクール専用ダイヤルでのご予約となります。

講義の2日前までWebからのキャンセル・変更が可能です。それ以降はパソコンスクール専用ダイヤルにて承ります。

 

スクーリング

通信講座受講生は学習において他の受講生からの刺激が少ないため、孤独になりがちです。そこで、通信講座受講生はモチベーションアップのため教室講座の講義に出席することができます。刺激の多い教室講義に出席して、合格への意欲を高めてください。

対象コース スクーリング回数
ITパスポート 本科生 3回
情報セキュリティマネジメント 本科生(※) 2回
基本情報技術者 本科生プラス・本科生 5回
応用情報技術者 本科生プラス・本科生(※) 5回

本科生プラスA、本科生プラスB、本科生A、本科生Bはスクーリング対象外となります。

随時入学可

通信講座は、開講日(教材初回発送日)以降随時受講可能です。お申込み時点で経過した教材発送スケジュール分は、まとめて発送いたしますので、開講日を過ぎてしまっていても、教材が届き次第すぐに学習を始められます。

講義録

教室の板書や配られた補助プリントを講義録として配付(通信メディアはWeb上でデータ配信(PDF形式))いたしますので、効率よく学習することができます。