直前対策講座
短答直前対策


PCT規則攻略セミナー(全5回)
教室講座 教室講座 個別DVD講座 個別DVD講座 Web通信講座 Web通信講座 DVD通信講座 DVD通信講座

対象者

・2017年短答本試験全受験生
・PCT規則を攻略したい方
・PCTでライバルに差をつけたい方

講義内容

・PCTの手続きの流れを掴む。

・PCTの全体像を固めた上で、弁理士試験合格に必要とされるPCT規則について、PCTの条文と照合させながら、解説する。

・データリサーチ(TAC独自の本試験調査)からの結果で受験生の多くが苦手にしている論点を中心に講義をします。

担当講師からのコメント

齋藤 晶子先生 短答式試験ではご存知の通り、各科目4点以上獲得が必須となります。
そして、平成28年度本試験の「条約」の科目では10問中6問はPCT関連、しかもそのうち4問はPCT規則でした。近年の問題ではPCT規則については必ず出題され、しかも年々出題数が多くなっており、条約で4点以上獲得はPCT規則の制覇が鍵を握ります。
しかしながら、PCT規則は分量が多いため、試験対策としてどこまで踏み込むべきかが、多くの受験生の悩みどころです。
そこで本講座では、オリジナル「PCT規則集」を活用して受験突破に必要なPCT規則についての情報を提供いたします。また、PCT規則自体は無味乾燥で淡々とした情報の集合体なので、PCTの手続きの流れにPCT規則の情報を乗せて、イメージを掴みながら学習していきます。

開講地区・日程

開講地区 渋谷校 個別DVD講座 DVD・Web通信 DVD通信 Web通信
講義時間 19:00~21:30 視聴開始日 教材発送日 DVD発送日 配信開始日
講義名 講師:齋藤晶子 講師:齋藤晶子 動画・音声 講義録
PCT規則攻略セミナー1 2017/1/19(木) 2017/1/26(木) 2017/1/19(木) 2017/2/9(木) 2017/1/24(火) 2017/1/26(木)
PCT規則攻略セミナー2 2017/1/26(木) 2017/2/2(木) 2017/1/31(火) 2017/2/2(木)
PCT規則攻略セミナー3 2017/2/2(木) 2017/2/9(木) 2017/3/2(木) 2017/2/7(火) 2017/2/9(木)
PCT規則攻略セミナー4 2017/2/9(木) 2017/2/16(木) 2017/2/14(火) 2017/2/16(木)
PCT規則攻略セミナー5 2017/2/16(木) 2017/2/23(木) 2017/2/21(火) 2017/2/23(木)

受講料

学習メディア 通常受講料(8%税込) e受付
受講料
教室講座 ¥30,000 e受付OK!
個別DVD講座 ¥30,000 e受付OK!
DVD通信講座 ¥34,000 e受付OK!
Web通信講座 ¥32,000 e受付OK!
0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金10,000円(消費税込)が必要です。
会員番号につきましては、TAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせください。
上記受講料は、教材費・消費税が含まれます。なお、受講料は、消費税率8%で計算しています(平成28年11月1日現在)。
今後の消費税率の変更などにより、受講料等が変わる可能性がありますので、予めご了承ください。
受講の有効期限およびWeb・音声DLの配信期限は、2017年7月までとなります。
著作権法攻略セミナー(全5回)
教室講座 教室講座 個別DVD講座 個別DVD講座 Web通信講座 Web通信講座 DVD通信講座 DVD通信講座

対象者

・2017年短答本試験全受験生

・著作権法で短答本試験の基準点不足にかかりたくない方

・著作権法のポイントを短期間でマスターしたい方

講義内容

・著作権についての条文とそれに伴う解釈について、じっくり理解し確実に点数を獲得するための基礎を固めます。

・近年多く出題される事例問題について解説し、インプットした知識が事例問題において活用できるような現場思考力を鍛えます。

・データリサーチ(TAC独自の本試験調査)からの結果で受験生の多くが苦手にしている論点を中心に講義をします。

担当講師からのコメント

齋藤 晶子先生  平成28年度から短答式試験では、「各科目4点以上」新たな基準が設けられました。この基準により、全科目総合得点では39点以上であったにもかかわらず、「著作権法・不正競争防止法の科目で4点以上獲得できなかった。」という理由で合格を逃してしまった受験生が多くみられました。
 受験生のデータを分析すると、不正競争防止法では各問かなり高い正解率である一方、著作権法は著しく正解率が低い問題が多いことが分かります。
 そして、その原因は二つ。
一つ目は、正解率が低い問題であっても実は条文の内容がそのまま出題されているが、近年出題されていなかったため、多くの受験生が見落としていた内容であったこと。
二つ目は、事例問題が多く出題され、知識があっても何について問われているのかがわからないため、正解を導くことができなかったこと。
 そこで、上記2つの問題点を解決すべく、本講座では、著作権法の基本事項についてムラのない学習を進めて着実に基礎を固め、更に、基礎知識を事例問題で問われた場合においても対応できるレベルまで実力を形成していきます。

開講地区・日程

開講地区 渋谷校 個別DVD講座 DVD・Web通信 DVD通信 Web通信
講義時間 19:00~21:30 視聴開始日 教材発送日 DVD発送日 配信開始日
講義名 講師:齋藤晶子 講師:齋藤晶子 動画・音声 講義録
著作権法攻略セミナー1 2017/2/23(木) 2017/3/2(木) 2017/2/23(木) 2017/3/16(木) 2017/2/28(火) 2017/3/2(木)
著作権法攻略セミナー2 2017/3/2(木) 2017/3/9(木) 2017/3/7(火) 2017/3/9(木)
著作権法攻略セミナー3 2017/3/9(木) 2017/3/16(木) 2017/4/7(金) 2017/3/14(火) 2017/3/16(木)
著作権法攻略セミナー4 2017/3/16(木) 2017/3/23(木) 2017/3/22(水) 2017/3/23(木)
著作権法攻略セミナー5 2017/3/23(木) 2017/3/30(木) 2017/3/28(火) 2017/3/30(木)

受講料

学習メディア 通常受講料(8%税込) e受付
受講料
教室講座 ¥30,000 e受付OK!
個別DVD講座 ¥30,000 e受付OK!
DVD通信講座 ¥34,000 e受付OK!
Web通信講座 ¥32,000 e受付OK!
0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金10,000円(消費税込)が必要です。
会員番号につきましては、TAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせください。
上記受講料は、教材費・消費税が含まれます。なお、受講料は、消費税率8%で計算しています(平成28年11月1日現在)。
今後の消費税率の変更などにより、受講料等が変わる可能性がありますので、予めご了承ください。
受講の有効期限およびWeb・音声DLの配信期限は、2017年7月までとなります。
審判克服セミナー(全2回)
教室講座 教室講座 個別DVD講座 個別DVD講座 Web通信講座 Web通信講座 DVD通信講座 DVD通信講座

対象者

・2017年短答本試験全受験生
・審判系問題を克服したい方

講義内容

・審判の手続きの大まかな流れを掴み、更に細かい手続きについて、条文記載事項を関連づけて解説します。
・各法域特有の審判手続きについて、過去の本試験での頻出事項、今後出題される可能性が高い事項などを徹底的に強化していきます。
・商標法の審判は一覧表で一元整理します。

担当講師からのコメント

齋藤 晶子先生 審判の問題は、特・実、意匠、商標の主要四法での合計点40点中、8問から10問出題され、短答式試験合格は審判問題攻略なくしてあり得ません。
審判は手続きの流れについて理解できれば、すぐに合格レベルに到達することができます。
しかしながら、条文は手続きの流れに沿って並んでいるわけではないため、手続きの流れを正確に把握できていない受験生が多いのが現状です。
そこで、本講座では、審判の手続きの流れを条文の記載事項とリンクさせて解説し、条文の内容を理解しながら、手続きの流れを掴んでいきます。
更に、特許法では前置審査、無効審判と訂正請求との関係性等、商標法では各取消審判の要件や相違点の対比等、各法域の特有の審判制度について、より詳細な知識を詰めていき、高い完成度で短答本試験に臨んでいただきます。

開講地区・日程

開講地区 渋谷校 個別DVD講座 DVD・Web通信 DVD通信 Web通信
講義時間 19:00~21:30 視聴開始日 教材発送日 DVD発送日 配信開始日
講義名 講師:齋藤晶子 講師:齋藤晶子 動画・音声 講義録
審判克服セミナー1 2017/3/30(木) 2017/4/6(木) 2017/3/23(木) 2017/4/13(木) 2017/4/4(火) 2017/4/6(木)
審判克服セミナー2 2017/4/6(木) 2017/4/13(木) 2017/4/20(木) 2017/4/11(火) 2017/4/13(木)

受講料

学習メディア 通常受講料(8%税込) e受付
受講料
教室講座 ¥12,000
個別DVD講座 ¥12,000
DVD通信講座 ¥14,000 e受付OK!
Web通信講座 ¥13,000 e受付OK!
当講座は、入会金は不要です。
上記受講料は、教材費・消費税が含まれます。なお、受講料は、消費税率8%で計算しています(平成28年11月1日現在)。
今後の消費税率の変更などにより、受講料等が変わる可能性がありますので、予めご了承ください。
受講の有効期限およびWeb・音声DLの配信期限は、2017年7月までとなります。
早朝特訓短答ゼミ(全15回)八重洲校限定
教室講座 教室講座 

対象者

・四法と条約・不競・著作の関連を整理したい方

・事例問題対策を強化したい方

・早朝の時間をうまく活用したい方

講義内容

・四法横断法文集(早稲田経営出版)使用で情報を一元化します。
「四法横断法文集 第5版」(早稲田経営出版:税込4,968円)を教材として使用するため、テキスト、レジュメ、法文集などとバラバラになりがちな情報を一元化していただけます。
また、四法を並列掲載する特性との相乗効果により、体系的な条文理解に役立ちます。

・徹底的な実践トレーニングの反復をします。
口頭試問を含む実践トレーニングを繰り返し積むことで、条文の知識が問われる短答式試験突破に必要な「条文力」を合格レベルに引き上げます。瞬時に口頭で応答する実力があると筆記では確実に解答できるといえます。

・事例問題対策を強化します。
基礎力を強化しながら、論文式試験レベルの事例問題演習をし、条文を自在に活用できる実践力をつけていきます。

●担当講師からのメッセージ

齋藤 晶子先生 短答式試験は、弁理士試験の最初の関門であり、条文の知識と理解が問われます。条文を理解できているかは、過去問題を解き進めることにおいてもチェックできますが、本質的な理解がなされているかは口頭で説明するレベルまで到達しているかを見れば一目瞭然です。
短答式試験の全法域の条文の内容を受講生一人ひとりの口頭試問による一問一答のやりとりにより理解度をチェックしていきながら、知識の補充や勉強の方向性を確認し、ゼミ生全員で実力を合格レベルまで高めていきます。
更に、最近の短答式試験では、論文式試験レベルの複雑な事例問題が出題される傾向にあり、短答式試験対策に特化して勉強している受験生にとっては対応が困難な状況が見られます。
基礎力を強化しながら、論文式試験レベルの事例問題演習をし、条文を自在に活用できる実践力をつけていきます。

開講地区・日程

開講地区 八重洲校
講義時間 7:20~8:20
講義名 講師:齋藤晶子
早朝特訓短答ゼミ1 2017/2/1(水)
早朝特訓短答ゼミ2 2017/2/8(水)
早朝特訓短答ゼミ3 2017/2/15(水)
早朝特訓短答ゼミ4 2017/2/22(水)
早朝特訓短答ゼミ5 2017/3/1(水)
早朝特訓短答ゼミ6 2017/3/8(水)
早朝特訓短答ゼミ7 2017/3/15(水)
早朝特訓短答ゼミ8 2017/3/22(水)
早朝特訓短答ゼミ9 2017/3/29(水)
早朝特訓短答ゼミ10 2017/4/5(水)
早朝特訓短答ゼミ11 2017/4/12(水)
早朝特訓短答ゼミ12 2017/4/19(水)
早朝特訓短答ゼミ13 2017/4/26(水)
早朝特訓短答ゼミ14 2017/5/3(水)
早朝特訓短答ゼミ15 2017/5/10(水)

受講料

学習メディア 通常受講料(8%税込) e受付
受講料
教室講座 法文集あり ¥40,000 e受付OK!
教室講座 法文集なし ¥38,000 e受付OK!
0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金10,000円(消費税込)が必要です。
会員番号につきましては、TAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせください。
上記受講料は、教材費・消費税が含まれます。なお、受講料は、消費税率8%で計算しています(平成28年11月1日現在)。
今後の消費税率の変更などにより、受講料等が変わる可能性がありますので、予めご了承ください。
本講座は、ゼミ形式での実施のため、Web・音声DLフォローや欠席フォロー制度はご利用いただけません。
ゼミは、教室講座(八重洲校)のみの実施となります。
「横断法文集あり」コースは、教材として使用する「四法横断法文集 第5版」(早稲田経営出版)がついているコースです。
すでにご購入済みの方は、「横断法文集なし」コースでお申込みください。