短期集中特訓松宮ゼミ

  • 2017年合格目標

    定員15名の特別ゼミ 徹底的に論文の問題を解き、個別指導をします。

    受験生をハードに徹底的に鍛えるゼミです。 論文本試験までの日数が限られているので、短期間に数多くの問題を解いて、経験値と実力を上げます。 また、論文の苦手な受験生を対象に個別指導を実施して直前期を乗り切ります。

    • 定員

      15名 ※先着順となります。本ゼミは選抜試験の実施はありません。

    • 回数

      全3回

    このゼミの特徴

    1

    各人のレベルに合わせた個別指導で徹底サポート

    2

    6月から論文本試験直前まで、過去問の特徴的な問題を集中的に演習

    3

    論文作成の経験が少ない方や苦手な方を丁寧に指導

    4

    早朝8時よりホームルームを開始し、ゼミ生をサポート

    平成29年度 論文式試験受験者の方にオススメのコースです!

    • なんとか短答本試験を突破したものの、論文作成の経験が少ない受験生
    • 論文本試験の問題を解くことに慣れていない受験生
    • 論文本試験の怖さを感じている受験生

    担当講師

    松宮 一也(TAC専任講師)

    ■講師からのメッセージ

    この短期集中の特訓ゼミは、論文に慣れていない方、論文が超苦手な方を対象としています。
    短答本試験の翌日(5/22)、自己採点で39点以上だった方は、即、論文対策をする必要があります。
    残された期間は、約40日です。狭き門の短答本試験を通過する方の中には、これまで短答対策に専念していて、ほとんど論文対策をしていなかった方もいるはずです。
    また、短答免除でも、論文の成績が思うように伸びずに、不安を感じている方もいるはずです。それでも平成29年論文本試験を無駄にせず、合格の可能性を高めるには、今からハードに論文対策をする必要があります。
    私が、論文本試験に不安を抱えている方のサポートをします。
    今できなくても、40日間、一緒にがんばって、論文本試験を戦えるようになりましょう。
    なお、論文の勉強を重ねてきて実力のある方、合格が近い方は、このゼミの対象ではありません。
    6月は論文式全国公開模試(全2回)で、ご自分の実力を思う存分発揮してください。

    カリキュラム

    1. ゼミで解いた答案を通じて、講師が個々のゼミ生の長所・短所を把握します。

    2. 論文本試験までの限られた時間内に実現可能な内容の個別具体的な指示をします。

    3. 早朝から夕方まで講師が個別にゼミ生の質問や相談に応じます。

    サポート制度

    無料ガイダンス

    『短期集中特訓 松宮ゼミ』無料ガイダンス
    • 開講地区

      TAC渋谷校

    • 日程

      2017/5/27(土)

    • 実施時間

      14:00~16:00

    開講日・開講校舎

    短期集中特訓 松宮ゼミ【渋谷校教室講座 限定開講】

    第1回
    • 日程

      2017/6/3(土)

    • 実施時間

      9:00~18:00

    第2回
    • 日程

      2017/6/10(土)

    • 実施時間

      9:00~18:00

    第3回
    • 日程

      2017/6/17(土)

    • 実施時間

      9:00~18:00

    『短期集中特訓 松宮ゼミ』のお申込みは先着順となります。定員となり次第お申込みを締め切らせていただきます。お早めにお申込ください。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税8%込み)

    TAC受付窓口にてお申込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    短期集中特訓 松宮ゼミ

    ¥75,000

    • 申込開始

      5/22(月)

    • 入会金

      ¥10,000

    • 商品コード

      パンフレットにてご確認ください。