米国公認管理会計士(USCMA) 講座の特徴

学習開始のレベルに合わせて3つのコースから選択できます。

USCMA本科生

対象者

日商簿記3級、BATIC® Subject1学習経験者

受講期間:4〜6ヶ月、回数:全24回(3時間×24回)

BEC+USCMA対策コース

対象者

日商簿記1級、BATIC® Subject2、税理士、公認会計士、中小企業診断士、USCPA (FAR)学習経験者

受講期間:3〜5ヶ月、回数:全20回(3時間×20回)

USCMA対策コース

対象者

USCPAのFAR・BEC学習経験者、MBA取得者、USCMA受験経験者

受講期間:1〜2ヶ月、回数:全6回(3時間×6回)

講師メッセージ

草野 龍太郎先生

TAC USCMA講座 講師
TAC USCPA講座 講師

デジタルアンドグローバル競争が激化する今日、マルチプル資格は当然の必要条件です。海外の会計人の肩書きは、たいてい、MBA、CPA、USCMA、CFAなどと列挙されています。
会計知識は、ビジネス社会を生き抜くための必要条件ではありますが、残念ながら十分条件ではありません。AICPA(米国公認会計士協会)もこの時代の流れに対応し、BEC※の難易度を上昇させているようです。
そのBECを征服したみなさんが、最も効率よくダブル資格を取得できるのが、USCMAです。BECに合格された方であればUSCMAの2科目を1回のテストレットでクリアすることがきわめて容易です。試験範囲は主に管理会計、ファイナンス、そしてガバナンスの三本柱で構成されておりまったく一緒だからです。また、TACでは簿記3級程度の知識をお持ちの方を対象として、BECを学習してからUSCMAを目指すコースも用意しており、様々なニーズにお応えしています。
USCMAを名乗るには試験合格だけでなく実務経験が要りますが、手続きはとても容易です。運営母体のIMAはとても能率的で、バックアップ体制や会員へのサポートメニューの豊富さ、そしてクイックレスポンスには感心させられます。
試験問題もよく練られており、難問奇問にストレスを感じることがほとんどありません。素直に、プロとしてサバイバルするための知識を体系的に学ぶ貴重な機会だ、と確信しながら勉強に集中することができます。ぜひ私と一緒に合格を目指して頑張りましょう!

※USCPA試験4科目のうちの1つの科目の略称で、日本名は、“企業経営環境・経営概念”です。

受講スタイル


WEB通信講座

特長

オンラインを通じて受講や学習管理を進めていける受講形態です。
ご自身のペースにあわせて、24時間いつでも何度でも繰り返し受講することができます。

Web通信講座のメリット

1

いつでも、どこでも、何度でも動画視聴が可能!学習を快適にサポートします!

TACのWEB学習は、スマートフォンやタブレット端末で学習できます。
ご自宅ではMac®やデスクトップPCで、勤務先や移動時間中はスマートフォンなどのモバイル端末で、場所を選ばず学習できます。

通信学習

2

スマートフォンやタブレット端末でも、動画の再生速度を変更できます。

Windows®, Mac®はもちろん、スマートフォンやタブレット端末でも速度変更が可能です。
0.8倍速から2倍速までお好みの速度で効率的に学習を進めてください。

スマホ再生

3

アプリで動画のダウンロードができます。

アプリで動画のダウンロードが可能なので、事前に自宅の無線LAN(Wi-Fi)環境で講義動画をダウンロードしておくと、電波のない環境でも動画を再生することができ、速度制限を気にすることなく何時間でも再生できます。
また、読み込み時間が短く、速度変更も可能でストレスのない学習が可能です。

Web通信講座やWebフォローなど動画が視聴可能なコースを受講している方がご利用いただけます。

ダウンロードした動画は1週間視聴可能となります。有効期間内であれば何度でもダウンロード可能です。

アプリ

フォロー制度

  • 米国公認管理会計士[USCMA]
    Web School

    最新試験情報・受験手続方法・USCMA登録・更新情報など必要な情報をWeb School上にご用意しています。

  • 質問email

    疑問点などをメールでご質問いただけます。TACの講師、専任スタッフがわかりやすく、丁寧にお答えします(受講期間内に、財務報告基礎は10回、BEC講義は20回、USCMA講義は各Part10回(計20回)までご質問いただけます)。

    "※日本語への翻訳依頼はお断りさせていただいております。

  • 自習室

    TACでは授業等で使用していない教室を自習室として開放しています。

    ※受講有効期限内に限ります。

    ※教室の使用状況により自習室として開放できない場合もございます。また自習室内でのパソコンの使用につきましてはTAC各校にお問い合わせください。

About Becker

TAC+Becker=短期合格!

Beckerとは米国の米国公認管理会計士[USCMA]受験指導校です。
Beckerの教材は試験シラバス通りに論点を網羅しているため、効率的に学習が可能です。
講義を通し問題演習のやり方を覚え、最終的にコンピュータ演習の模擬試験(Mock Exam)で75%以上の正答率を取得できるよう取り組むことで短期合格を狙えます。

Beckerテキスト・問題集 (英語)

  • cma-part1_201705021803_0001.jpg

    CMA Part 1

  • cma-part2_201705021803_0001.jpg

    CMA Part 2

Beckerコンピュータオンライン演習ソフト (インターネット接続環境必須)

4択問題 本試験と同じ形式、同様の機能を装備!
  • USCMA_picture01.jpg
  • USCMA_picture02.jpg


記述問題(Essay) パフォーマンスグラフの表示も可能!
  • USCMA_picture03.jpg
  • USCMA_picture04.jpg

ここがスゴイ!

  • Beckerなら本試験さながらの問題演習ができるので実践的に合格力を身に付けられます。
  • 各Part2回分の模擬試験(Mock Exam)が入っていますので、自分の実力を把握することができます。

学習のポイント!

  • 苦手な論点を重点的に学習し、まんべんなく解答できるようにしましょう。
  • 分からない問題は解答解説を表示させ、解き方と知識を確認しましょう。
  • パフォーマンスグラフを見ながら、自分の苦手分野を把握しましょう。

初回ログインから24カ月有効!

※初回ログインは受講期間内に行ってください。

Windows®、Mac®、スマートフォン、タブレット端末対応

※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

※Macは、Apple Incの商標です。

動作環境

ブラウザ/Crome,firefox,safariの最新バージョン (2020年3月現在)

国際資格の最新情報をキャッチしよう!

TAC 国際資格講座
@tac_kokusai

TAC 国際資格講座です。資格や英語関係の情報収集としてお気軽にフォローしてくださいね☆

米国公認管理会計士(USCMA)への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう!
TACでは各校舎で、「公開セミナー」や「講座説明会」を随時開催しています。

無料講座説明会

米国公認管理会計士(USCMA)講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談