合格者の声

合格への近道は
受験指導校のTACを活用すること

TAC証券アナリスト講座は1990年に開講しました。
開講から今日に至るまで、長い年月をかけて積み重ねてきた受験指導ノウハウは、
最短距離で合格へ導くものと自負しております。
これから先も、「期待」と「信頼」に応えられるよう、コンテンツの向上に努めます。

合格おめでとうございます。
第2次レベル試験 合格者の声

  • 新井 真太郎さん

    初学者である私が1次と2次試験のいずれも一度の受験で合格することができたのは、TACのお陰です。TACを受講するメリットは、次の3つです。
    ①メリハリの効いたカリキュラム。試験によく出る項目を複数回、重点的に学習できるため、短時間で得点をアップすることができます。
    ②充実したテキスト、問題集。丁寧に解説されたテキストと問題集であるため、復習するには最適です。もしわからないことがあっても、Webで質問できるので安心です。
    ③プロ意識の高い講師陣。常に生徒の立場に立って、難しいことでもわかりやすく教えていただけたので、初学者の私でも躓くことなく、楽しく勉強することができました。

  • 蔦井  美貴さん

    膨大な学習範囲を独学で効率的に学習することに限界を感じていただけに、長年にわたり、本試験の出題傾向を分析したうえで構築されたTACのカリキュラムは、まさに目からうろこでした。週末の丸一日はTACの授業を受けていましたが、先生方の的確で、かつ真摯な講義スタイルは、大学授業と異なる新鮮さがあり、毎週末楽しく通学することができました。頻出問題や生徒が陥りやすいひっかけ問題についても予めレジュメや例題集などで必ず喚起してくださり、短時間で基礎から応用まで効率てきに学習することができました。本当にありがとうございました。

  • 松浦 昭さん

    1次試験でも2次試験でもTACの通信講座を受講し、映像講義を見て、そのポイントを把握、何回も過去問を解くことで徐々に頭に入るようになってきました。特に2次試験のときは、試験に出るポイントや2次試験独特の解答のコツを映像講義で丁寧に説明していただいたことが一発合格につながったと思っています。合格したことは私の人生において、大きな自信となっています。感謝しております。

  • 小野 伸二さん

    この試験は他の試験に比べると暗記することが少なく、現場思考的な問題が多いため、一見すると難しく感じますが、TACの講義で基礎となる考え方をしっかり学ぶことで対応する力を身につけることができます。また、カリキュラムは系統だっており、効率的な学習で短期に合格できるように作られています。私は2次試験を一回で合格できました。これは間違いなくTACで受講したからです。

  • 関口 順さん

    TACの講義を受講して、「落としてはいけない論点」を把握することができ、試験合格に無駄なく達することができました。効率的に学習をしたことで、仕事に支障をきたすことがなく、かつ家族との時間も十分に確保しつつ学習をすることができたため、TACの対策講座の受講は非常によい投資であったと考えています。

  • 石田 啓史さん

    Web通信講座を受講しましたが、時間と場所を選ばずに教室と同じ講義を何度でも受講できることが最大のメリットであり、苦手分野などの復習に大いに役立ちました。TACの講義・教材を活用することで、目標としていた効率的な学習かつ深い理解を実現することができました。

  • 細川 駿さん

    TACは講義・テキスト・カリキュラムの校正が素晴らしいと感じました。正直、勉強を始める前はかなり不安でした。出題範囲も幅広く内容も専門的、平日は仕事もあり時間も限定的であったためです。TACの講義やテキストは、直近の試験の出題傾向を分析し、コンパクトにまとめています。そのおかげで理解が進みました。

証券アナリストへの第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

証券アナリスト講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談