公務員

資格の学校TAC公務員試験情報公務員の職種と仕事

公務員の職種と仕事

公務員を知る
公務員とは?
●国家公務員 〜国の機関で活躍する公務員〜
1府12省庁の職員、裁判所職員、国税専門官、労働基準監督官、財務専門官、衆議院事務局職員、参議院事務局職員など、司法府・立法府・行政府の各国家機関に勤務する職員が、国家公務員です。国家公務員には、様々な分野の様々な職種があり、各機関の管轄する分野のスペシャリストとして活躍しています。経済政策や地球温暖化対策、税金、労働問題、安全保障など、国を動かすスケールの大きな仕事に携われることが、国家公務員の最大の魅力です。
国家公務員の
職種と仕事内容を
詳しく見る
●地方公務員 〜都道府県・市区町村の機関で活躍する公務員〜
都道府県庁、市役所、区役所などの地方自治体の機関に勤務する職員が、地方公務員です。地域住民が快適に暮らせる生活環境をつくり、そしてそれらを支えるための幅広い分野の仕事を担当するゼネラリストとして活躍しています。地域住民の声に耳を傾け、その声を行政サービスに反映させる、住民との協働によるまちづくりなど、地域密着型の仕事内容が、地方公務員の魅力です。また、勤務地は基本的に各都道府県・市区町村の範囲内ですので、転居が伴う異動がない点も、地方公務員の魅力のひとつでもあります。
地方公務員の
職種と仕事内容を
詳しく見る
公務員の魅力
●魅力1:誇りを持って働くことができる一生の仕事
公務員の仕事は、社会の主役である個人や企業が活躍できる舞台を整え、社会のためのルールを作り、社会の活性化を支えることです。昨今、社会経済の急速なグローバル化や急激な景気変動などに伴い、市民生活を取り巻く環境が日々変化しています。そんな社会の中で、公務員には、生活の格差問題、就職問題、教育問題、環境問題など、多くの課題が課されています。様々な社会問題の解決はたやすいことではありませんが、幸せな舞台を支える公務員の仕事には、何物にも代えがたいやりがいがあり、「誇りを持って働くことができる一生の仕事」といえます。
●魅力2:公務員の仕事は多種多彩!
公務員の職場は、民間企業に例えると「省庁が異なれば業界が異なり、部局が異なれば会社が異なる」とよく言われます。特に地方公務員(上級/大卒)の場合は、幹部に必要な「様々な角度から自治体の状況を理解できる力」を養うため、2〜3年程度で部局を異動し、幅広い分野の業務に携わることができます。また、公務員は行政事務職を中心に多様な職種がありますので、民間企業と比べても、実に幅広い選択肢の中から、ご自身の就職先を選択することができると言えます。
公務員がわかる!
無料ガイダンス実施中
●魅力3:安定した職場環境
重責を担う公務員は、「国家公務員法」や「地方公務員法」でその身分を強力に保障されています。また、短期的な業績や経済動向に左右されやすい民間企業に比べ、比較的長期的視点に立って、じっくりと職務にあたることができます。また、公務員は民間企業に比べ、週休2日制などのワークライフバランスに関する取り組みが積極的になされています。例えば、育児休暇を例に取ると、女性国家公務員の育児休暇取得率は、平成13年以降、90%を超える高い取得状況が続いており、平均取得期間も12ヶ月超となっています。また、平成24年度においては、育児休業を終えた職員の96.3%が職務に復帰しており、女性にとっても非常に働きやすい職場環境が整っています。
●魅力4:意外と!?高水準で安定した収入がある
平成24年度の公務員の平均年収を見ると、国家公務員が623万円、地方公務員が668万円となりました。民間企業の408万円と比較すると、国家公務員では215万円、地方公務員では260万円の差が見られます。最近5年間の公務員と民間企業の平均年収の推移を見ると、世界的な経済の冷え込みや大震災などの影響もあり、全体的に緩やかな減少傾向にあるという結果になりましたが、民間企業の平均給与と比較すると、公務員の年収は、格段に高い水準であることがわかります。
〔参考資料〕国税庁 民間給与実態統計調査/人事院 国家公務員給与実態調査/総務省 地方公務員の給与実態調査
平均年収の推移(平成20年度〜平成24年度)
PDFで見る
無料ガイダンス・資料請求のご案内
はじめの一歩は、ガイダンスから知る!
公務員がわかる!
無料ガイダンス実施中
まずは資料請求!
3回連続体験入学
実施中!
TACではお申込み前に講義を無料で受講することができます。講義の内容や教材、学校の雰囲気を充分に確かめてじっくりとご検討ください。体験入学は3回連続OK!じっくりとTACのコンテンツを確かめてください。
資料請求
講座説明会/受講相談
公務員講座に関する詳しいパンフレットを無料でお送りしております。ご請求はこちらから
講座説明会と受講相談をTAC各校にて実施しております。講座説明会はネット動画配信もしております。詳しくはこちらから