通関士講座 合格体験記|塚本 仁さん

できるだけ毎日学習内容に触れることです。

塚本 仁さん

塚本 仁さん

DATA BANK

受験回数 3回
受講コース 短期合格本科生
受講形態 Web通信講座
受講オプション -
ご職業 会社員
学習時間 【基礎期】平日1時間/休日3時間
【直前期】平日3時間/休日8時間
得意科目 【関税法等】体系的に学習すれば点数に結び付きやすいからです。
不得意科目 通関実務(その他)】加算要素を理解するのに時間がかかりました。
通関士を目指したきっかけ

現在、自動車メーカーで関税・貿易関連の部署で勤務しており貿易・関税に関する一定の知識を取得する為です。

独学ではなく受験指導予備校を利用することに決めた理由

2年間独学で学習を続けていましたが、特に通関実務に関して一人で学習することに関して限界を感じました。問題の解き方やアプローチを学びたいと考えてTACを利用することに決めました。

TACを選んだ理由・決め手

合格実績や公開授業の内容などを参考にして、包括的にもれなく学習範囲をカバーすることができると思ったので受講することを決めました。

効果的な学習方法

TACのテキストに関して最初はさっと確認する程度で問題ないと思います。過去問を解いてみて、どんな問題が出題するかを考えて出題されている範囲をもう一度テキストで読んで理解して暗記することが重要かと思います。また、学習を進める中で、苦手な分野などはテキストだけでとどまらず税関のHPなどで情報を集めることも効果的な勉強だったと思います。

受験時代の苦労・失敗談、勝因と敗因

通関実務の計算問題並びに申告書問題が苦手でした。過去問を何度も解いて、具体的に得意な貨物分類などを作るといいと思います。

仕事や大学などの講義と通関士試験勉強の両立法

会社行く前に、一問申告書や計算問題を解くなど自分で決めて取り組みました。そうすることによって理解を長期的に定着することも可能かと思います。

TACを受講して良かった点

暗記に関して、覚えやすいようにジョークなども交えて講義を聞くことができたので良かったと思います。また、なぜこうなるのかなどロジックも説明してもらったので忘れにくかったです。そして、直前答練は、本番より少々難しく勉強の取り組みに関して問われるいいチャレンジだったと思います。もしそこで躓いても、解きなおすことで本番は落ち着いて挑めました。

直前答練・全国公開模試の活用方法や受験して良かった点

TACの公開模試はほかの模試と比較して難易度は本番と近いと思います。TAC公開模試である程度結果が出せれば本番に向けて大きな自信になります。

オプション講座を受講してよかった点

これから受講する方への応援メッセージ

通関士試験は、自分とどう向き合うかを問われる試験だと思います。 税関からの合格証書をもらうこと、合格してからの舞台をイメージして勉強するとモチベーションを保てると思います。頑張ってください。

通関士/貿易実務検定®への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

通関士/貿易実務検定®講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談