情報処理・パソコン 関係

情報システム取引者
育成講座

経済産業省が策定したモデル取引・契約なども参考に、ベンダの責任・ユーザの義務を理解することにより、トラブルを未然に防ぐための知識を学べます。

       
  • IC_banner.jpg
お知らせ
ホームページがリニューアルしました

情報システム取引者育成講座で習得できること

  • POINT 1

    ■契約に関する基礎知識がわかる。
    ・・・契約類型、準委任と請負の違い、債務不履行、瑕疵担保責任、瑕疵など

  • POINT 2

    ■ベンダの責任・ユーザの義務について 事例を踏まえて理解できる。
    ・・・プロジェクトマネジメント義務、善管注意義務、説明責任、協力義務、など

  • POINT 3

    ■トラブルを引き起こさないための勘所がわかる。
    ・・・多段階契約、再委託、外部設計、著作権の帰属、損害賠償、など

開講コース一覧

開講中

情報システム取引者
育成講座

このような方におすすめします

本講座は、情報システム取引の実務に係わるベンダ側の営業担当者、技術担当者、ユーザ側の管理部門、企画部門、総務部門の方などにおすすめです。契約は法務部門だけの問題ではなく、実務に携わる全ての人が知っておくべきお客様との最低限の取引ルール、取り決めです。

  • 新着情報

  • ホームページがリニューアルしました