受講フォロー制度一覧

各フォロー制度をご利用いただける受講形態は、下記のアイコンで表示しています。

通学メディア
教室講座教室講座
個別DVD講座個別DVD講座
通信メディア
Web通信講座Web通信講座
DVD通信講座DVD通信講座
資料通信講座資料通信講座
通学メディア・通信メディア共通のフォロー制度
音声DLフォロー
i-support インターネットフォローシステム
i-supportを利用すれば、知りたい情報を即入手することができ、疑問や不安を解消できます。
質問メールいつでもメールOK!「質問メール」
どうしても理解できない
ここの意味がわからない
そんな時には24時間利用できる質問メールをご利用ください。
質問内容はお申込みいただいたコースのテキスト、問題集等に限らせていただきます。
各コースにより質問回数の制限があります。質問回数につきましては下記「フォロー制度」をご覧ください。
講座からの
お知らせ
最新の試験情報や役立つ情報を掲載!
試験の最新情報や学習に役立つ情報が知りたい
 講義以外のお知らせや役立つ情報も掲載
最新の情報が知りたい方はぜひご利用ください。
無料サービス
動作環境i-supportの動作環境は、TAC WEB SCHOOL
ホームページ
をご覧ください。
対象者情報処理講座の全受講生(公開模試・オプション講座のみの受講の方は除く)
i-supportをご利用いただくためには、会員証発行後のマイページ登録が必要となります。マイページへの登録方法については、お申込後に配付される教材「受講ガイド」をご覧ください。
Webフォロー(有料)教室講座 個別DVD講座 DVD通信講座
Webフォローをお申込みいただくと、インターネットを活用して、同一コースをWebで受講することができます。
ITパスポート 本科生
情報セキュリティマネジメント 本科生/本科生B
基本情報技術者 本科生・午前マスターコース・午後マスターコース・午後マスターライト
応用情報技術者 本科生プラス/A/B・本科生/A/B・上級コース/A/B
質問カード(郵送・FAX) 教室講座 個別DVD講座 Web通信講座 DVD通信講座 資料通信講座
質問事項を記入して、郵送もしくはFAXしてください。試験区分は問いません。
【質問フォロー制度利用上の注意】
ITパスポート、情報セキュリティマネジメント、基本情報技術者、応用情報技術者対策コース受講の方は質問メールと質問票を併せて50回まで、高度試験区分対策コース受講の方は、質問メールと質問カードを併せて10回まで、1回につき1つの質問とさせていただきます。質問内容はお申込みいただいたコースのテキスト、問題集等に限らせていただきます。また、質問の期間はコースが開講してから本試験の3日前TAC到着分までとさせていただきます。
質問メール 教室講座 個別DVD講座 Web通信講座 DVD通信講座
講師への質問メールができます。試験区分は問いません。いつでも質問することができ、スピーディで便利な質問方法です。
【質問フォロー制度利用上の注意】
ITパスポート、情報セキュリティマネジメント、基本情報技術者、応用情報技術者対策コース受講の方は質問メールと質問票を併せて50回まで、高度試験区分対策コース受講の方は、質問メールと質問票を併せて10回まで、1回につき1つの質問とさせていただきます。質問内容はお申込みいただいたコースのテキスト、問題集等に限らせていただきます。また、質問の期間はコースが開講してから本試験の3日前TAC到着分までとさせていただきます。
※メールでの質問はマイページの登録が必要です。マイページについてはTAC WEB SCHOOLをご覧ください。
自習室無料開放(予約不要) 教室講座 個別DVD講座 Web通信講座 DVD通信講座 資料通信講座
受講期間中、講義を実施していない教室を自習室として無料で開放しています(オプション・公開模試のみ受講の方はご利用できません)。
※教室の使用状況により、自習室として開放できない場合もございます。あらかじめご了承ください。
通学メディアのフォロー制度
クラス振替出席フォロー(手続不要) 教室講座
仕事や学校の都合などで教室講義に出席できない時は、他の曜日、他の校舎の同一講義に振り替えて出席することができます。
※同一コースを複数クラス設定している場合にご利用いただけます(ITパスポート・情報セキュリティマネジメントのみ)。
個別DVD振替フォロー(有料) 教室講座
教室講座で講義を欠席した場合、TACのDVDルームでDVDを視聴することができます(要予約、有料\500・税込)。
追っかけフォロー(無料) 教室講座
教室講座で開講日が過ぎてしまったクラスでも、個別DVD講座で受講して、教室講座の日程に追いついたところで教室講座に振り替えることができます(要予約)。
校舎間自由視聴制度 個別DVD講座
校舎間で自由に振替えて受講できます。平日は会社近くの校舎で、休日は自宅近くの校舎で受講するなど、フレキシブルに受講できます。
※振替用のブース数は各校で限りがありますので、予めご了承ください。
講義録 個別DVD講座
教室の板書や配られた補助プリントを講義録として配付いたしますので、効率よく学習することができます。
クラス重複出席フォロー(手続不要) 教室講座
もう一度受講したい場合、教室講座の他のクラスに出席できる制度です。
※同一コースを複数設定している場合にご利用いただけます(ITパスポート・情報セキュリティマネジメントのみ)
個別DVD重複フォロー 教室講座 個別DVD講座
もう一度受講したい場合、個別DVD視聴にて受講できる制度です〔要予約・1講義500円(税込)〕。
※一部ご利用いただけない講義もございます。
通信メディアのフォロー制度
随時入学可 Web通信講座 DVD通信講座 資料通信講座
開講日(初回発送日)以降随時受講可能です。自分のスケジュールに合わせていつでも学習が始められます。
講義録 Web通信講座 DVD通信講座
教室の板書や配られた補助プリントを講義録として配付いたしますので、効率よく学習することができます。Web通信講座ではWeb上でデータ配信(PDF形式)いたします。
スクーリング制度 Web通信講座 DVD通信講座

受講コース

スクーリング回数

ITパスポート

 本科生

 3回

情報セキュリティマネジメント

 本科生※1

 2回

基本情報技術者

 本科生

 5回

 プレミアム本科生 10回

応用情報技術者

 本科生※2

 5回

 本科生プラス※2

 5回

通信講座受講生は学習ペースや他の受講生からの刺激が少ないため、孤独になりがちです。そこで、通信講座受講生はモチベーションアップのため教室講座の講義に出席することができます。刺激の多い教室講義に出席して、合格への意欲を高めてください。

※1 本科生Bはスクーリング対象外です。

※2 本科生A・本科生B 本科生プラスA・本科生プラスBは対象外です。

お得な特典
教育ローン
分割払いをご希望の方は、大変便利なTAC教育ローンをご利用ください。
詳細はこちら。
本試験分析資料送付
お申込みいただいた合格目標の本試験終了後、本試験の分析資料を受講生に無料で送付します(ITパスポート受講生は除く)。受験した試験区分の再確認はもちろん、今後のさらなるステップアップにお役立てください。
※ITパスポートはCBT試験のため本試験分析は掲載しておりません。
●平成29年度秋期試験本試験分析資料送付対象者
2017年10月目標の情報処理講座をお申込みの方(ITパスポート受講生を除く)
●平成30年度春期試験本試験分析資料送付対象者
2018年4月目標の情報処理講座をお申込みの方(ITパスポート受講生を除く)
合格返金保証制度
平成29年度秋期試験を受験された方で、該当コースをお申込み後、合格発表において合格が判明した場合には、支払われた受講料を全額返金します。
<対象>2018年4月合格目標 情報セキュリティマネジメント/基本情報処理技術者/応用情報技術者をお申込みの方
※手続き締切日は2018年1月26日となります。
無料体験受講
お申込み前に講義を無料体験することができます。
●教室講座:開講日にTACの受付にお申し出ください。
●個別DVD講座:該当講義の視聴開始日以降にご予約ください。
●DVD通信講座:サンプルの講義DVDを無料で送付します。
0120-509-117までご請求ください。(受付時間 平日9:30~19:00 土日祝9:30~18:00)
Web通信講座:無料デモ講義を配信中。
資料請求
講座説明会/受講相談
情報処理講座に関する詳しいパンフレットを無料でお送りしております。ご請求はこちらから
講座説明会と受講相談をTAC各校にて実施しております。講座説明会はネット動画配信もしております。詳しくはこちらから