連結実務演習編コース

  • 2017年合格目標

    本試験に対応した「連結決算・開示実務演習テキスト〕に解説を加えています。全体を「連結決算」、「連結開示」及び「XBRL関係」の3区分構成にしています。演習講義の形式で、項目の解説→問題演習の解説という流れで講義を進めています。財務報告実務検定「連結実務演習編」の合格に必要な知識が身につくとともに、連結業務、開示業務、及びXBRL業務の総合的な実務スキルが身につきます。

      • 個別DVD講座

      • Web通信講座

      • DVD通信講座

      カリキュラム

      講義内容

      第1回:連結決算1

      概要、連結損益計算書関係

      第2回:連結決算2

      連結貸借対照表関係、連結株主資本変動計算書関係

      第3回:連結決算3

      連結キャッシュフロー計算書関係

      第4回:連結決算4

      連結包括利益計算書関係、総まとめ

      第5回:連結開示1

      連結損益計算書関係

      第6回:連結開示2

      連結貸借対照表関係

      第7回:連結開示3

      連結株主試験変動計算書、連結キャッシュフロー計算書、連結包括利益計算書関係

      第8回:XBRL関係

      決算短信および有価証券報告書で使用されるXBRLの実務上の注意点

      担当講師

      飯塚 幸子(いいづか さちこ) 先生

      株式会社ラウレア代表取締役 公認会計士

      大手化学メーカー、大手監査法人などを経て、連結会計システム「DivaSystem」の製造元である株式会社ディーバに入社、設立直後の初期メンバーとして活躍。延べ300社以上の上場会社の連結決算システム導入に従事。株式会社ラウレアを設立。連結決算オンサイト支援、連結決算業務改善を行う傍ら、数多くのセミナーもこなす。数少ない独立系連結決算支援コンサルタントとして活躍中。

      高橋 幹夫(たかはし みきお) 先生

      株式会社スリー・シー・コンサルティング 企画部マネージャー
      大手電機メーカー経理担当を経て現職。「決算報告エクスプレス」仕様作成担当を経て、法令調査、「有価証券報告書等チェックリスト」作成等に従事。主な著書:「開示決算ガイドブック」<共著>(清文社)・「連結決算・開示実務演習テキスト」<共著>(中央経済社)メルマガ「開示会計を学ぶ」執筆・配信中。

      教材

      財務報告実務検定公式テキスト
      連結決算・開示実務演習テキスト ¥3,800+税(中央経済社)

      連結実務演習編については、中央経済社から「財務報告実務検定<連結実務演習編>対応 連結決算・開示実務演習テキスト」が出版されています。同書は解説と問題集が一体となった構成になっており、これ一冊で連結実務演習編の試験範囲について、知識のインプットとアウトプットをマスターすることができます。

      受講料・お申込み

      (教材費・消費税8%込み)

      • 通信講座

      • 通学講座

      インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

      申込方法の説明を見る

      割引なし

      Web通信講座(テキストあり)

      ¥73,200

      Web通信講座(テキストなし)

      ¥69,100

      DVD通信講座(テキストあり)

      ¥81,800

      DVD通信講座(テキストなし)

      ¥77,700

      割引あり

      Web通信講座(テキストあり)

      ¥59,400

      Web通信講座(テキストなし)

      ¥55,200

      DVD通信講座(テキストあり)

      ¥66,300

      DVD通信講座(テキストなし)

      ¥62,200

      割引なし

      個別DVD講座(テキストあり)

      ¥77,500

      個別DVD講座(テキストなし)

      ¥73,400

      割引あり

      個別DVD講座(テキストあり)

      ¥62,800

      個別DVD講座(テキストなし)

      ¥58,700

      連結実務コースの「テキストあり」を選択した場合は、「連結決算開示実務演習テキスト」が付属しております。