戦略的カリキュラム

最小の学習負担で、最短距離で合格へ導くTACのカリキュラム

合格へ最短距離で進む科目別合格戦略学習負担を考えたカリキュラム。

TACのカリキュラムには、1次・2次試験にストレート合格するために必要な「講義」「教材」「フォロー制度」「ノウハウ」などが全て揃っています。2次試験合格の日まで、他に手を広げることなく、TACのカリキュラムのみで学習いただけます。

TACオリジナル「3回転方式」で合格を勝ち取る!

TACのカリキュラムは、「ストレート合格するための戦略的学習」を徹底的に分析して作られました。
TACが開発した「3回転方式」は、効果的に「覚える」「覚えなおす」「定着させる」作業が行え、受講生を合格まで導きます。

覚える!

2018年4月までに「基本編」で合格に必要なインプットを終了し、7科目の学習を早期に1回転。

覚えなおす!

2018年5月から「1次養成答練」で2回転目を学習、実戦力をUPへ。

定着させる!

最後に「1次最終講義」で最終確認を行い、3回転目が終了。

回転とは?…7科目を一通り学習することを「回転」と名付けました。回転学習(繰り返しの学習)が知識を定着させ、合格を実現します!

TACのカリキュラムが戦略的である理由

ポイント

早期に1、2次試験に必要な知識をしっかり習得!

2018年4月までに基本編の講義・答練を終了し、合格に必要な知識を習得します。早期に全体を把握し、2回転目がスタートすることで、「覚えなおす」「定着させる」期間を十分に確保できます。

ポイント

豊富なアウトプットと最新情報によるポイント整理! 鉄壁の1次対策

2018年5月上旬から、「1次完成答練」で2回転目の学習が始まります。1次直前期の答練で実践力が飛躍的にアップします。また、7月から「1次最終講義」で3回転目の学習が行え、万全の状態で本試験に臨めます。

ポイント

質の高い演習問題と丁寧な添削指導で実戦力アップ!充実の2次対策

1次試験後の2次直前編のカリキュラムも内容・回数とも充実しており、質の高い演習問題と丁寧な添削指導で2次攻略スキルを体得し、実力を合格レベルまで高めます。

ポイント

比べてください! このスケール! 全国最大級の公開模試!

TACの公開模試は全国最大級。出題レベル・規模・フォローなどすべてにおいて自信を持ってお勧めできます。TAC公開模試受験者は、1次は3,694名、2次は2,352名(ともに2016年度)と、実に多くの方々に支持されています。


カリキュラム例 (2018年合格目標)
資料請求
ガイダンス/受講相談
中小企業診断士講座に関する詳しいパンフレットを無料でお送りしております。ご請求はこちらから
ガイダンスと受講相談をTAC各校にて実施しております。ガイダンスはネット動画配信もしております。詳しくはこちらから