中小企業診断士講座 2017年合格目標
試験方法   試験会場   受験料   答案返却日   お申込方法
早期に2次試験を模擬体験!早期の実力把握に最適です!
TACの「2次実力チェック模試」は、早期に2次試験を模擬体験できる試験として2016年度は、1,538名が受験されました。TACが誇るプロフェッショナル講師陣がエネルギーと情熱を注いで作成した良質の事例問題であるのはもちろん、早期にご自身の習熟度を確認でき今後の学習の指針を得られるところが多くの方々に支持されている理由です。

TAC2次実力チェック模試3つの特長
多くの受験生に選ばれる模試!
TAC「2次実力チェック模試」は、早期に2次試験を模擬体験できる試験として2016年には、1,538名が受験されました。事例ごとの点数・順位、合格可能(A~E)を掲載した「個人成績表」によりご自身の実力がどの位置にあるのかを正確に把握することができます。さらに「成績上位者ランキング」1)も公表しますので、上位ランクインを目指してください。
1 受験番号のみ掲載いたします
多くの受験生に選ばれる模試
的確な添削指導でポイントが一目瞭然!
TACの添削指導は、単なる正誤の指摘だけではなく、解答を導く「考え方」や手堅く得点するための「書き方」など、事例問題攻略の「ポイント」を、TACならではの視点でしっかりアドバイスします。
充実の添削指導でポイントが一目瞭然!
満足できる復習用コンテンツ!
“TACメソッド”から導かれる模範解答と詳細な解説を収録した「模範解答集」のほか、「Web解説講義」を無料配信します。さらに、WEB SCHOOLマイページ上に問題と解答用紙のPDFデータをアップ。ぜひ復習にお役立てください。
「TACメソッド」とは、事例を解くための原理原則である「プロセス型重視」の学習を繰り返すことで、あらゆる事例で常に安定した得点ができる、確立された答案作成です。
満足できる復習用コンテンツ!
Web解説講義  ●TAC WEB SCHOOL マイページ にて 2017年5/1(月) 13:00~配信予定
※閲覧方法は「模範解答集」に掲載しています。
ご注意 「個人成績表」「成績上位者ランキング」は、2次実力チェック模試を受験された方(自宅受験の場合は期限内に答案提出された方)に対して答案返却の際に進呈いたします。2次チェック模試の申込みのみ、書替手続のみの方にはお渡ししませんのでご注意ください。

2次実力チェック模試の効果的な使い方

三好 隆宏先生
TAC中小企業診断士講座
統括責任者
2次対策総監修
三好隆宏先生
初学者の方へ
初学者※の方は、この時期はひととおり終えた1次対策の内容の整理が最優先です。5月の連休明けから直前期に突入しますから、ますます「1次対策一色」になります。その前に、今年の「ストレート合格」という目標を実現するために、ここで2次本試験と同じ体験を積んでおく意義は大きいです。

(※)TACでは、1.5年本科生、1・2次ストレート本科生、1・2次ストレート本科生PLUS、1・2次ストレート速修本科生のコースが該当します。

学習経験者の方へ
学習経験者の方にとっては名称通り「現時点での実力を確認する」機会です。この時期に自分の答案作成手順、判断基準、ルール、知識の仕上がり状況を確認し、これから重点的に磨きをかける箇所を正確に知っておくことは、とても大きな意義があります。

試験方法【試験日・試験時間・試験科目】



2017年
4月29日(土)
or
4月30日(日)
9:30~9:45 (15分) オリエンテーション
9:50~11:10 (80分) 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例I
11:40~13:00 (80分) 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例II
14:00~15:20 (80分) 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例III
15:50~17:10 (80分) 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例IV
各会場とも定員に達し次第締切とさせていただきます。
お申込み後の日時・会場・受験形態(会場受験・自宅受験)の変更はできません。
試験会場に駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。




問題発送日 答案提出締切日 模範解答発送日
4月19日(水)以降
TACより発送
4月29日(土)
TAC本社ビル必着
4月29日(土)
TACより発送
送料は自己負担です。料金不足の場合、受理いたしません。また、TAC本社ビル及びTAC各校舎受付窓口に答案を持参されてもお預かりできません。
答案提出締切日後に届いた答案は採点・成績処理はいたしません。

試験会場【全24会場】  会場地図はこちら(PDF)
4月29日(土)or 4月30日(日)に実施
TAC新宿校/TAC池袋校/TAC渋谷校/TAC八重洲校/TAC横浜校/TAC名古屋校/TAC梅田校

4月29日(土)のみ実施
TAC札幌校/TAC立川校/TAC大宮校/TAC富山校/TAC京都校/TACなんば校/TAC神戸校/TAC岡山校/TAC高松校/TAC熊本校

4月30日(日)のみ実施
TAC仙台校/TAC町田校/TAC津田沼校/TAC金沢校/TAC福山校/TAC広島校/TAC福岡校


受験料【入会金不要】

7,200円(消費税8%税込)

ただし、下記の方の受験料は受講料に含まれておりますので受験料は「無料」です。
2017年合格目標
 「1・2次ストレート本科生PLUS」「1・2次上級本科生」「2次本科生」「2次演習本科生」「2次実力養成パック生」 「2次スキルアップパック生」「2次徹底マスターゼミ」
2016・2017年合格目標
 「1.5年本科生」「1・2次プレミアム本科生」

上記の方は、【書替手続(受験会場選択手続)】が必要です。
※書替専用用紙に必要事項をご記入の上、手続きをしてください。

※ e受付での書替手続はできません。
※ 通信(Web・DVD)受講中の方で「自宅受験」を希望する方は、書替手続は不要です。

答案返却日(予定)
会場受験 5月17日(水)TACより発送
自宅受験

成績表掲載日(予定)
会場受験 5月17日(水)Web(マイページ)に掲載
自宅受験
※閲覧方法は「模範解答集」に掲載しております。


お申込方法
1
通常申込み

申込方法 ★申込期間にご注意ください!

申込方法

「2次実力チェック模試」専用申込書に必要事項を記入してください。
2次実力チェック模試申込書ダウンロード
PDF書類をご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし、ご自分のマシンにあったAdobe Readerをダウンロードしてください。
2
書替手続(受験会場選択手続)

【対象者】
2017年合格目標
「1・2次ストレート本科生PLUS」「1・2次上級本科生」「2次本科生」「2次演習本科生」「2次実力養成パック生」
「2次スキルアップパック生」「2次徹底マスターゼミ」
2016・2017年合格目標
「1.5年本科生」「1・2次プレミアム本科生」

書替手続(受験会場選択手続)が必要です。
2次実力チェック模試書替専用申込書に必要事項を記入の上、
通学生 直接TAC窓口に提出
通信生 (1)直接TAC窓口に提出 (2)TAC申込手続係へ郵送
※(1)・(2)どちらかの方法で手続を行ってください。
※通信生の方は、2次実力チェック模試書替専用申込書をTACよりお送りします。
※e受付での申込みはできません。

申込締切日
学習メディア 会場受験 自宅受験
通学(教室・個別DVD)
受講の方
窓口のみ
4月25日(火)まで
窓口のみ
4月10日(月)まで
通信(Web・DVD)
受講の方
窓口・郵送ともに
4月10日(月)当日消印有効
書替手続不要

注意 通学(教室・個別DVD)を受講中の方は、TAC窓口にて書替手続を行ってください。通信(Web・DVD)を受講中の方で、会場受験を希望される方は、TAC窓口もしくは郵送にて書替手続が必要になります。




動画チャンネル
四角形
資料請求
ガイダンス/受講相談
診断士講座に関する詳しいパンフレットを無料でお送りしております。ご請求はこちらから
ガイダンスと受講相談をTAC各校にて実施しております。ガイダンスはネット動画配信もしております。詳しくはこちらから