社会保険労務士 勝利の全国模試シリーズ

  • 2017年合格目標

    2017年6月より順次

    圧倒的な受験者数!2016年度延べ受験者数14,459名(平成28年7月末日実績)

    2016年度『勝利の全国模試シリーズ』延べ受験者数:全国中間模試7,198名+全国公開模試7,261名(『勝利の全国模試シリーズ』とは「全国中間模試」及び「全国公開模試」を合わせたコースです。)

      締切会場情報はこちら

      各会場とも定員に達した場合は申込締切日を待たずに締め切らせていただきます。(自宅受験を除く)

      締切会場情報は、更新日時現在のものです。更新日時以降に新たに締め切りとなっている会場がある場合もございます。予めご了承ください。

      このコースの特徴

      1

      厳選された良問を提供

      TACの模試は社労士受験を熟知した「受験のプロ」が徹底的に試験傾向を分析し作成しています。
      「全国中間模試」「全国公開模試」はそれぞれの実施時期における「今、理解しておくべき」問題を精選。
      模試を受験し、重要ポイントを復習することで合格に必要な基礎力から応用力までを身につけることができます。

      2

      弱点克服に役立つ個人別成績表

      Web上でスピード掲載!

      科目ごとの合格基準点をクリアするためには、弱点を克服して点数を伸ばすことが大事です。
      TACの「全国模試」ではあなた自身の弱点や優先的に復習すべき点がひと目でわかる「個人別成績表」を提供。
      単なる成績の確認にとどまらない弱点克服ツールとして役立ちます。

      「個人別成績表」は模試を会場受験し答案を提出された方、または自宅受験で答案提出締切日までに答案を提出された方に、インターネット上(TAC WEB SCHOOL内)で、PDFファイルにてご提供いたします。

      3

      全国最大級!選べる33会場(全国模試シリーズ総計)

      TACの「全国模試」は北は札幌から南は鹿児島まで全国の主要都市33会場で受験することができ、都合のよい会場を選択することができます。

      会場には定員がございますので、お早めにお申込みください。

      4

      母集団の多さで実現!精確な分析資料

      Web上でスピード掲載!

      圧倒的な受験者数を誇るTACだからこそ精確なデータを提供することができます。
      TACが提供する講評(「模試結果分析資料」)は択一式・選択式ともに科目別の得点分布をグラフ表示、8千人前後の全受験者の傾向を掴むことができます。
      また、問題ごとに学習アドバイスがつくので直前期の学習の指針として活用することができます。

      5

      過去の本体験もズバリ的中!

      TACでは長年にわたる問題研究を通じ、頻出の基本問題からその年の出題傾向を予測し、的確な問題を提供しています。

      的中例(厚生年金保険法)

      ●平成28年度 本試験問題 選択式
      …(略)…その月の分の該当老齢厚生年金について、[A]と基本月額との合計から…(略)…(以下[C]という。)に相当する部分の支給を停止する。
      A:総報酬月額相当額

      ●平成28年度 TAC全国中間模試 選択式予想問題集
      …(略)…その月の分の該当老齢厚生年金について、[B]と基本月額との合計から…(略)…(以下本問において「支給停止基準額」という。)に相当する部分の支給を停止する。
      B:総報酬月額相当額

      6

      模試受験後も役立つ!オリジナル特典

      TACの「全国模試」では「択一式予想問題集」「選択式予想問題集」※や重要ポイントを直前期にお届けする「ポイントチェックメッセージ」など直前期の追い込みに役立つ特典が満載です。

      「択一式予想問題集」「選択式予想問題集」は、会場受験の方へは、受験日当日に会場にてお渡しします。自宅受験の方へは、「解答解説冊子」と同時にお送りいたします。

      模試の一覧

      全国中間模試
      全国公開模試
      【期間限定】勝利の模試セット

      全国中間模試+全国公開模試 ¥5,600

      全国中間模試

      本試験の合否を決める「基礎力」を徹底強化!

      ここ3年間の試験(択一式)のうち、約5割以上を基本問題が占めています。合格するためには多くの人が得点する問題を確実に得点することが重要です。「全国中間模試」は基本問題を多めに、応用問題・難問を少なめに出題し、必ずマスターしておきたい箇所の習熟度をチェックすることを目的としています。学習が進んでいない方も積極的に受験し、6月下旬時点の弱点把握と今後の学習優先ポイントを掴みましょう。

      • 会場受験日程

        6/23(金)、6/24(土)、6/25(日)

      1

      時間配分・試験形式に慣れる

      2

      6月下旬時点の実力を把握!

      3

      基礎力の徹底強化

      【申込者限定】「全国中間模試」オリジナル特典!

      『択一式予想問題集』

      本試験択一式対策に大いに役立つ『択一式予想問題集』です。直前期の貴重な時間をこの1冊でぜひ有効に活用しましょう。

      「択一式予想問題集」は、会場受験の方へは、受験日当日に会場にてお渡しします。自宅受験の方へは、「解答解説冊子」と同時にお送りいたします。

      全国公開模試

      得点力をアップ!本試験1ヶ月前の総仕上げ

      試験の合否は最後の1ヵ月にどれだけ弱点を克服できるか、応用力を伸ばせるかにかかっているといっても過言ではありません。「全国公開模試」は「全国中間模試」に比べより本試験に近い難易度の出題内容となり、応用問題の出題数も増やしています。「全国公開模試」を受験し、弱点を克服することで合格への王手をかけましょう。

      • 会場受験日程

        7/14(金)、7/15(土)、7/16(日)

      1

      クオリティーの高い問題で応用力を強化

      2

      復習ポイントが明確に!

      3

      役立つ特典で最後の総仕上げ

      【申込者限定】「全国公開模試」充実の3大特典!

      『選択式予想問題集』

      試験選択式対策で役立つ予想問題集を進呈!昨年を含め、過去に本試験の 的中問題が出た注目の1冊です。

      「選択式予想問題集」は、会場受験の方へは、受験日当日に会場にてお渡しします。自宅受験の方へは、「解答解説冊子」と同時にお送りいたします。

      『ポイントチェックメッセージ』

      試験直前まで重要ポイントや応援メッセージなど、バラエティーに 富んだ内容をご提供いたします。

      ご利用には登録手続きが必要です。詳細は模試受験時にお渡しします、「会場受験の手引き」もしくは、「自宅受験の手引き」にてご案内いたします。

      『本試験模範解答集』

      本試験終了後、全試験問題を掲載した模範解答集(『合格への招待』臨時増刊号)をお送りいたします。

      9月中旬以降完成・発送の予定となります。

      「直前対策」講座で最後の総仕上げ!