試験情報

年金アドバイザー試験概要

年金アドバイザーとは、銀行業務検定協会の検定試験であり、年金に関する相談や助言・指導を行うスキルを認定するものです。年金制度の改革から、年金給付の種類とその支給要件、年金額の計算方法まで、日本の社会保障制度の中心ともいえる年金制度について、幅広い知識を得ることができます。金融機関等で年金相談業務に従事する方はもちろん、自己啓発の一環として、年金に関する知識を得たい方にもおすすめです。また、社会保険労務士やFPをはじめとした他の資格と併せ持つことで業務の幅が広がり、顧客からの多様なニーズに応えることもできるようになります。

※3級は3月・10月の年2回、2級は3月の年1回実施

第138回試験

  3級
試験日 2017年10月22日(日) 10:00~12:30
受験資格 特にありません。どなたでも受験できます。
試験地 全国47都道府県で実施
検定料 4,320円(税込)
受験申込期間 2017年8月15日(火)9:00 ~ 2017年9月5日(火)23:30まで

※受験申込は、TACでのお申込みはできません。
必ず【受験申込期間】内に、銀行業務検定協会ホームページもしくは公式問題解説集巻末の個人受験願書にて、ご自身で直接お申込みください。

試験時間 150分  試験開始後60分間、終了前10分間は退席禁止
持込品 ・受験票 ・HB鉛筆 ・消しゴム
・電卓(1台のみ使用可。ただし、金融計算電卓、関数・メモ機能付きは不可)

※持込が可能な「電卓」は、次の要件を満たす1台に限ります。

・演算機能のみを有するもの(√、「税込」等は可。演算機能以外で、プログラムが内臓されている金融計算電卓、関数計算(sin.cos 等)・メモ入力等の機能を有するものは不可)

・通信機能を有しないもの(携帯電話、スマートフォン等は不可)

上記の要件を充足しないものが机上にある場合は、不正行為とみなされ、受験が中止されることがあります。

出題形式 五答択一形式(マークシート式)問題が計50問出題されます。
(1)基本知識:五答択一式 30問 (各2点)
(2)技能・応用:事例付五答択一式 10事例 20問 (各2点)
合格基準 満点の60%以上(試験委員会にて最終決定)
出題範囲 ●わが国の社会保険制度とその仕組み
●年金制度とその仕組み
●年金給付の種類と支給要件
●企業年金個人年金の仕組みの要点
●裁定請求手続きと年金受給者の手続き
●その他

※TAC講座申込み・受講後の受験申込忘れを理由による解約・返金には応じられません。くれぐれもご注意ください。

第139回試験

  2級
試験日 2018年3月4日(日) 13:30~16:30
受験資格 特にありません。どなたでも受験できます。
試験地 全国47都道府県で実施
検定料 6,480円(税込)
受験申込期間 2018年1月5日(金)9:00 ~ 2018年1月18日(木)23:30まで

※受験申込は、TACでのお申込みはできません。
必ず【受験申込期間】内に、銀行業務検定協会ホームページもしくは公式問題解説集巻末の個人受験願書にて、ご自身で直接お申込みください。

試験時間 180分  試験開始後60分間、終了前10分間は退席禁止
持込品 ・受験票 ・HB鉛筆 ・消しゴム
・電卓(1台のみ使用可。ただし、金融計算電卓、関数・メモ機能付きは不可)

※持込が可能な「電卓」は、次の要件を満たす1台に限ります。

・演算機能のみを有するもの(√、「税込」等は可。演算機能以外で、プログラムが内臓されている金融計算電卓、関数計算(sin.cos 等)・メモ入力等の機能を有するものは不可)

・通信機能を有しないもの(携帯電話、スマートフォン等は不可)

上記の要件を充足しないものが机上にある場合は、不正行為とみなされ、受験が中止されることがあります。

出題形式 記述式10題(各10点)
合格基準 満点の60%以上(試験委員会にて最終決定)
出題範囲 ●社会保険制度の概要・沿革
●公的年金制度の仕組み
●年金給付と支給要件・年金額計算
●企業年金・個人年金の仕組み
●雇用・医療・介護保険制度
●年金・退職一時金の税金
●年金相談とその対応の仕方 その他

※TAC講座申込み・受講後の受験申込忘れを理由による解約・返金には応じられません。くれぐれもご注意ください。

年金アドバイザー試験に関するお問い合わせ・受験申込

銀行業務検定協会ホームページ

年金アドバイザーへの第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

年金アドバイザー講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談