通学・通信

TACでは、無理なく学習を継続していただけるように、利便性の高い学習メディアを豊富にご用意しています。
ご自身のライフスタイルに合わせて、受講方法をお選びいただけます。

  • 個別DVD講座

    通って学ぶ

  • WEB通信講座

    見て学ぶ・聴いて学ぶ

  • DVD通信講座

    見て学ぶ・聴いて学ぶ

  • 資料通信講座

    ※1級総合本科生のみ

個別DVD講座の特徴

  • 自分のスケジュールで学習を
    進められる

    受講時間4パターンから自由に選択して、受講できます。
    ①9:30~12:30
    ②12:30~15:30
    ③15:30~18:30
    ④18:30~21:30
    ※日曜日は④の時間帯は設定がございません。
    予約はインターネットから簡単予約!
    自分の都合に合わせて、受講スケジュールが組めるので無理なく学習を継続できます。

  • 倍速で時短学習、巻き戻しで繰り返し学習できる

    学習時間の短縮に倍速で学習する方法もあります。1コマ3時間の枠内であれば自由に ブースをご利用いただけますので、倍速で講義を1回転聞いてから、分からなかった部分だけ 巻き戻してもう一度受講するなど自由がききます。

  • 板書の時間を省き講義の視聴に
    集中できる

    教室で講義を受けると板書に気にとられてしまうことも。個別DVD講座ではそのような心配もありません。講義で板書された内容は、講義録としてお渡しいたします。 その講義録をノート代わりに、講師の解説をメモし、集中して受講することができます。

個別DVD講座のフォロー制度

  •  

    選べる受講時間帯

    9:30~3時間ずつ4枠の時間帯を設定しています。 ご都合の良い時間帯を選べます。 ①9:30~12:30
    ②12:30~15:30
    ③15:30~18:30
    ④18:30~21:30
    ※日曜日は④の時間帯は設定がございません。

  •  

    校舎間自由視聴制度

    個別DVD講座開講校舎であれば、自由に振り替えて受講ができます。 東京であれば水道橋校、新宿校、池袋校、渋谷校、八重洲校(東京)、関西であれば梅田校、なんば校で開講していますので、この校舎間で自宅や会社、大学の近くの各校舎で受講することができます。

  •  

    随時入学

    視聴開始日以降であればいつからでも学習をスタートできます。 標準的な学習時間では、建設業経理士2級で5月、6月スタート(日商簿記3級レベル)。 1級であれば4月、5月スタートがベストです。※いずれも9月合格目標の場合

  •  

    質問電話

    学習をしていて疑問点がでてきたら、講師と電話でご相談ください。 平日、最長夜8時までご利用可能です。

  •  

    質問カード

    質問電話の他にカードのやり取りで質問をすることができます(TACに郵送)。 カードに記入することで質問内容を整理することができるのでオススメです。 (回数制限:10回)

全国36校舎のうち29校舎が
最寄駅から徒歩3分以内の好立地!
(提携校含む)2011年10月現在

通学時間をできるだけ短縮することは、効率的に学習を進めていくために非常に重要な要素の1つです。TACは可能な限り時間を有効活用し、効率的に合格を目指してもらえるよう配慮した校舎展開を進めています。

雨が降っても気にせず
通学できる校舎がこんなにも!
 

駅から地下を通って直接通える校舎なら、雨が降ってもストレスなく通うことができます。また、駅まで直結なので、女性の方にも安心して通っていただくことができます。
 

WEB通信講座の特徴

  • 教室講座と変わらぬ臨場感

    講師が黒板を前にして講義を行う様子をそのままWebでも視聴することができます。 緊張感を持ちながら集中して学習することができます。

  • 分かるまで何度でも視聴できる

    本試験日までは繰り返し視聴が可能です。 例えば、まずは自宅のパソコンでしっかり視聴。図書館で復習、タブレットでもう一度観たい講義部分をピンポイントで重複視聴することができます。

  • 分割学習や高速再生機能で
    効率的に
    学習できる

    TAC WEB SCHOOLの機能で1回の講義を分割して学習することができます(続きから再生機能)。 また、高速再生機能があるため時短学習もできるのがメリットです。

  • ※お申込み前に必ずTAC WEB SCHOOLの動作環境ページをご確認ください。
    http://portal.tac-school.co.jp/
    実際に受講される端末から上記にアクセスしていただき、[TAC WEB SCHOOL動作環境のご案内]ボタンから、動作環境チェッカーページへお進みください。
  • ※iOS®、Android™、OS搭載のスマートフォン、タブレットその他端末から視聴する場合は、OS標準の動画プレーヤーによるストリーミング再生となり、上記機能はご利用いただけません。
  • ※「高速再生機能」は、Windows8、8.1(デスクトップモード)、Vista、7の各OS環境で、かつInternet Explorer8以降からの視聴の場合のみご利用いただけます。その他OSおよびブラウザからの視聴では動作いたしません。

  • ※Mac®は、Apple Inc.の商標です。 ※iOS®の商標は、Ciscoの米国およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。
  • ※Microsoft®、Windows®、Windows Vista®、Windows®7、Windows®8、またはその他マイクロソフト製品の名称および製品名は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ※Android®は、米国および他の国々で登録されたGoogle Inc.の商標または登録商標です。

WEB通信講座のフォロー制度

  •  

    音声DLフォロー標準装備

    各コース本科生に標準装備されています。 講義音声をダウンロードして、ポータブルデジタルオーディオプレーヤーで 移動中、移動先で講義を聴くことができます。 復習にオススメのツールです。

  •  

    質問メール

    Webで画像視聴しながら、そのままメールで質問ができます。 疑問点がでてきたら、すぐにメールを送れます。 (回数制限:10回/質問カードの利用数との合算)

  •  

    質問電話

    学習をしていて疑問点がでてきたら、講師と電話でご相談ください。 平日、最長夜8時までご利用可能です。

  •  

    質問カード

    質問電話の他にカードのやり取りで質問をすることができます(TACに郵送)。 カードに記入することで質問内容を整理することができるのでオススメです。 (回数制限:10回/質問カードの利用数との合算)

DVD通信講座の特徴

  • DVDで何度でも受講できる

    理解できるまで自分のペースで受講できます。

  • 頭出し、巻き戻し操作性も抜群

    講義の前半・後半頭出しや、プレーヤーによっては倍速で 時短学習も可能。 もちろん、ポータブルプレーヤーで移動先でも学習ができます。

  • 1回の講義を分割受講できる

    1回分の講義を一度に視聴できない場合でもDVDであれば 自由に自分の好きなところで分割して、学習することができます。

    ※DVD通信講座はDVD-Rメディアでのご提供となります。ゲーム機やパソコン等で動作保証はしておりません。

DVD通信講座のフォロー制度

  •  

    質問メール

    Webで画像視聴しながら、そのままメールで質問ができます。 疑問点がでてきたら、すぐにメールを送れます。 (回数制限:10回/質問カードの利用数との合算)

  •  

    質問電話

    学習をしていて疑問点がでてきたら、講師と電話でご相談ください。 平日、最長夜8時までご利用可能です。

  •  

    質問カード

    質問電話の他にカードのやり取りで質問をすることができます(TACに郵送)。 カードに記入することで質問内容を整理することができるのでオススメです。 (回数制限:10回/質問カードの利用数との合算)

資料通信講座の特徴&
フォロー制度

  • 講師の添削指導により、
    弱点を克服できる!

    学習経験がある方に向いている学習メディアです。 カリキュラムに含まれる添削問題、的中答練について 講師からの添削指導を受けられます。 ※資料通信講座は「1級総合本科生」のみ対応

  • 質問電話

    学習をしていて疑問点がでてきたら、講師と電話でご相談ください。 平日、最長夜8時までご質問可能です。

Web+音声DL通信講座の特徴

  • インターネットで
    いつでも何度でも
    視聴できる

  • ダウンロードした
    講義音声は
    持ち運びにも便利

  • 自宅ではWeb、
    移動中は音声など
    どこでも学習可能

  • Mac®・スマホ・タブレット
    でも受講OK

Web+音声DL通信講座のフォロー制度

  •  

    質問メール

    通信生の方は、疑問点等を質問できる「質問メール」をご利用いただけます。

    ※詳細はお申込み後「TAC WEB SCHOOL」内の「受講ガイド」にてご確認いただけます。

  •  

    自習室

    講義の行われていない教室を自習室としてTAC受講生の方へ開放しています。ご自身のライフスタイルに合わせて、全国のTAC教室を自由に利用できます。

    ※利用にはTACの会員証が必要です。

    ※ご利用はTAC会員証に記載されている受講期限までとなります。

    ※教室の使用状況によっては自習室として開放できない場合もございます。予めご了承ください。

  •  

    i-support

    受講生をサポートするWeb上の学習フォロー制度が「i-support」。試験情報などが掲載される「講座からのお知らせ」、一般的に多い質問をデータベース化した「よくある質問」などをインターネット上でご覧いただけます。

  •  

    講義録つき

    教室の板書や配布されたレジュメを講義録としてPDFファイルにてご提供します。インターネット上での閲覧や、ご自身でダウンロードしてプリンタで出力していただけます。

DVD通信講座の特徴

  • 教室の生講義を収録
    自宅で迫力の講義を
    再現できる

  • サーチやスキップの
    ラクラク操作で
    繰り返し学習が可能

  • 薄型サイズのDVDで
    保管にも便利

  • 教材一式が
    送られてくるので
    忙しい方も安心

DVD通信講座のフォロー制度

  •  

    質問カード

    学習上の疑問点が生じた場合は、専用のカードにご記入ください。講師・スタッフが回答します。

  •  

    質問メール

    通信生の方は、疑問点等を質問できる「質問メール」をご利用いただけます。

  •  

    自習室

    講義の行われていない教室を自習室としてTAC受講生の方へ開放しています。ご自身のライフスタイルに合わせて、全国のTAC教室を自由に利用できます。

    ※利用にはTACの会員証が必要です。

    ※ご利用はTAC会員証に記載されている受講期限までとなります。

    ※教室の使用状況によっては自習室として開放できない場合もございます。予めご了承ください。

  •  

    i-support

    受講生をサポートするWeb上の学習フォロー制度が「i-support」。試験情報などが掲載される「講座からのお知らせ」、一般的に多い質問をデータベース化した「よくある質問」などをインターネット上でご覧いただけます。

  •  

    講義録つき

    教室の板書や配布されたレジュメを講義録としてお渡しします。板書をノートに写す手間が省けるので、講義に集中できます。

フォロー制度一覧表

利用可 有料サービス

フォロー制度 個別DVD Web通信 DVD通信 資料通信
質問電話
質問カード *1
質問メール *1
校舎間自由視聴制度 *2
個別DVD重複フォロー *2 (¥500/回)
音声DLフォロー *3
自習室 *4

*1 質問カードと質問メールの両方ご利用いただけるWeb通信、DVD通信受講生は、合算で上限10回となります。

*2 「2級フォローパック」には個別DVD講座の設定がございません。

*3 音声DLフォローは各級「本科生」Web通信講座にのみ標準装備しています。

*4 自習室は「本科生」「パック」の受講生のみご利用いただけます。

建設業経理士検定合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

受講相談

まずは「知る」ことから始めましょう!

お気軽にご参加ください!

建設業経理士検定講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!