会計・経営・労務 関係

建設業経理士検定

建設業界で活躍するための会計スキルを身につける! 経理職はもちろん企画職の方、業界志望の就活生にもオススメ!

新着情報

建設業経理士検定の魅力は?

  • 建設業界内で評価される!

    建設業経理士2級、1級取得者は、業界の会計の流れを把握しているから、というのはもちろん、会社が公共工事の入札ができるかどうかを国が審査する経営事項審査の1つとして2級、1級の合格者が会社に在籍しているかどうかが評価対象になっています。

  • 建設業界の仕事の流れを知ることができる!

    会計の視点から、業界の特徴的な仕事の流れを知ることができます。
    材料や人材を集め、受注した建築物を造り上げ、受注者に引き渡す間の業務の流れ、利益の出し方を知ることができるので、建設業界への就職、転職をされる方には打ってつけの資格です。

TACのカリキュラムはどこがスゴイの?

簿記のレベルに応じた
学習が可能!

建設業経理士の試験範囲は日商簿記検定試験の試験範囲と重複している部分が多いため、日商簿記の学習修了者は学習にアドバンテージがあります。今の知識に応じた各種コースをご用意していますので、ご自身に合ったコースで学習ができます。

もちろん、簿記の勉強が初めて
の方でも安心!

簿記の勉強が初めての方もご安心ください。年間1万人以上の受講生の方が利用されているTAC簿記検定講座のカリキュラムで学習していただければ簿記の基礎知識を短期習得することができます。

TACの教材はどこがスゴイの?

初めての方にもわかりやすいイラストや表を用いた構成

建設業経理士の専用テキストは、簿記関連書籍11年連続売上No.1のTAC簿記書籍のエッセンスを盛り込んでいます。
その人気の秘密は、「わかりやすさ」です。
初めての方でも図やイラストで一目で分かるような表現を組み込んでいます。
文字を目で追うだけでは理解し辛いものも、図で表現することで一段も二段もわかりやすくなります。

開講コース一覧

2015年9月合格目標 2級対策

開講中

ダイレクト2級本科生

2015年3月より随時

【初めての方】安心!簿記3級の基礎からしっかり学習!

簿記の勉強が初めての方でも安心!まずは基礎となる日商簿記3級の内容を学習。
その後、建設業経理士2級の学習を進めていきます。
全講義部分が終了後は、本試験の訓練ともなる、演習「的中答練」を解いて総仕上げをします。

開講中

2級本科生

2015年4月より随時

【日商簿記3級レベルの方】
インプットとアウトプットのバランスが取れたカリキュラム

講義を受講後、トレーニングやミニテストなどで知識の定着度を確認しながら学習を進めていきます。
全講義部分が終了後、本試験の訓練ともなる、演習「的中答練」を解いて総仕上げをします。

開講中

2級フォローパック

2015年4月より随時

【日商簿記2級レベルの方】アドバンテージを活かした効率的カリキュラム

日商簿記2級まで学習された方は、ほぼ建設業経理士2級の範囲も終えています。
そのアドバンテージを活かし、2回の講義で両者の違い、新たな論点を学習していきます。
全講義部分が終了後は、本試験の訓練ともなる、演習「的中答練」を解いて総仕上げをします。

2015年9月合格目標 1級対策

開講中

1級総合本科生

2015年4月より随時

【日商簿記・建設業経理士2級レベルの方】1級3科目対策のフルパックコース

試験範囲である財務諸表論、財務分析、原価計算の3科目について講義、演習まで組み込んだフルパックコースです。
講義ではトレーニングとは別に専用の補助問題などで知識を確認しつつ学習を進め、本試験前には各科目、本試験の訓練ともなる、演習「的中答練」を解いて総仕上げをします。
※1科目のみ受講するコースもご用意しています。

開講中

1級的中答練パック

2015年7月より

【建設業経理士1級受験経験がある方】本試験合格に向けた総仕上げ

すでに各科目の学習を済まされている方、前回の試験を受験されて再チャレンジされる方は
アウトプットのみ、的中答練で本試験の予行練習と実践力の総仕上げをしていきます。
※1科目のみ受講するコースもご用意しています。

TACの選べる学習スタイル
ご紹介します!

TACでは、無理なく学習していただけるように、利便性の高い学習メディアを豊富にご用意しています。
ご自身のライフスタイルに合わせて、受講方法をお選びいただけます。

通って学ぶ(通学スタイル)

全国にあるTACの学校に通って受講するスタイルです。集中できる環境で学習をされたい方にオススメです。

見て学ぶ・聴いて学ぶ(通信スタイル)

自宅や外出先でTACの講義が受講できるスタイルです。通学受講が難しい方、マイペースで学習されたい方にオススメです。

動画で 知る!分かる!

日商簿記受験生のための入門セミナー/体験講義

よくあるご質問

どのようにしたらTAC出版の書籍を購入できますか?

TAC各校舎窓口、お近くの書店(在庫が無い場合はご注文をお願いします)、インターネットで購入の3つの手段がございます。ただし、各コースはテキスト込みとなりますので、別途、ご購入いただく必要はございません。

講座で使用するテキストを購入しています。テキストなしのコースはありませんか?

ございます。講座で使用するテキストを先にご購入されている場合はコース受講料が異なりますので、お手数ですが、TAC各校舎またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

受講料の分割払いはできますか?
 

はい。可能です。TAC教育ローンをご利用ください。 詳しくはこちらをご覧ください。

TAC簿記検定講座の受講をしていました。何か受講料の割引はありますか?

はい。ございます。「日商簿記ステップアップ割引」をご利用いただけます。
①簿記検定講座受講時に「本科生」でお申込みされていた場合
②簿記検定講座受講時の目標本試験日から1年以内でお申込みされる場合
建設業経理士検定講座の通常受講料から10%割引でお申込みいただけます。
※2級フォローパックは割引対象外です。
※お申し込みは、TAC受付窓口、郵送でのみ承ります。

建設業経理士検定合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

受講相談

まずは「知る」ことから始めましょう!

お気軽にご参加ください!

建設業経理士検定講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!