通学メディア受講フォロー制度
教室講座のフォロー制度
クラス振替出席フォロー個別DVD振替フォロー(有料)
複数クラスを設定している地区では、欠席した授業を他のクラスに振り替えて受講できます。ご自身のクラスに出席できないときにはこの制度をご利用ください。
※教室講座開講地区であれば、どの地区へでも振替受講が可能です。
欠席した授業をDVDでフォローできます。教室授業を収録したDVDを視聴できます(要予約:1回500円(税込))。受講・予約方法については、TAC各校にお問い合せください。
※DVDの内容は、渋谷校での講義を収録したものとなります。
※講義録(板書)が付属となります。
※アクセスコースは対象外です。
クラス重複出席フォロー(本科生限定)追っかけフォロー
一度出席した講義でも、基本講義・上級講義に限り、校舎に関係なく別クラスで再度受講できます。
※答練は重複受講できません。
教室講座で開講日が過ぎてしまったコースも、個別DVD講座で受講して、教室講座に追いついたところで教室講座に切り替えることができます。
※アクセスコースは対象外です。
個別DVD講座のフォロー制度
教室出席フォロー(本科生限定)個別DVD重複フォロー(本科生限定)
教室の日程に合わせ、各答練を教室で振替受講することもできます。たくさんの受講生のいる教室で、本番さながらの臨場感を味わうことができます。一度出席した講義でも、基本講義・上級講義に限り、個別DVDフォロー(要予約:1回500円(税込))で重複受講が可能です。なお、講座の指定した講義に限ります。
※個別DVD講座の方は、教室生講義への出席はできません。
※アクセスコースは対象外です。
随時入学可  i-support
始めたい時が開始日。個別DVD講座の視聴開始日以降なら、いつからでも受講を開始することができます。<br>※アクセスコースは対象外です。 インターネットを用いたフォロー制度です。よくある質問の閲覧や質問メール機能をご利用ください。また、最新試験情報など、役立つ情報をいち早くキャッチすることができます。
通学講座・通信講座共通のフォロー制度 全受講メディア対象
本科生なら、受講している同一コースの講義をパソコンやポータブルデジタルオーディオプレーヤーで受講できる「Webフォロー」「音声DLフォロー」が標準装備されています!
通学講座・通信講座共通のフォロー制度
インターネットによるサポートシステム『i-support』を活用すれば効果倍増!
動作確認手順
TACホームページ内「WEB SCHOOL」にて、「動作確認」をクリック。
動産確認ページにて、ページに沿って動作環境を確認ください。
「Web+DL通信講座(Web+DLフォロー)デモ」を選択してください。
体験版テキストや講義録(板書)もご覧になれます。

 

※各画面のデザイン及び表記は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

注意事項

  • ※ お申込み前に必ずTAC WEB SCHOOLの動作環境ページをご確認ください。実際にご受講される端末からTAC WEB SCHOOLにアクセスしていただき、[TAC WEB SCHOOL動作環境のご案内]ボタンから、動作環境チェッカーページへお進みください。
  • ※ スマホ・タブレット端末をご利用の場合、一定期間に定められた(データ)通信量以上の通信を行うと、ご契約の各キャリア・プランにおいて通信速度の制御を実施される可能性があります。なお、TAC WEB SCHOOLの動画は「約400MB/2時間半」となります。
  • ※ 教室講座・個別DVD講座の方は、教材の送付はございません。教材等につきましては、ご登録いただいた校舎にてお受け取りください。また、教室講座・個別DVD講座の方は、答練につきましては通信添削はありません。解説講義は配信いたします。
  • ※ Webフォロー・音声DLフォロー の配信日程は教室講座の日程と連動しておりません。予めご了承ください。
  • <配信期限> 短答式対策:合格目標年の5月末日/論文式対策:合格目標年の8月末日
    ※短答本科生の配信期限は、合格目標年の5月末日までとなります。
  • ※ 教育訓練給付制度(一般)をご利用の方は、Webフォロー・音声DLフォローなど通信形態での振替受講は出席として扱われません。ご注意ください。

通学メディア共通のフォロー制度

i-support インターネットフォローシステム
i-supportを利用すれば、知りたい情報を素早く入手することができ、疑問や不安を解消できます。
対象者TAC不動産鑑定士講座で、以下のコースを受講されている方がご利用いただけます。なお、学習メディア(受講形態)は問いません。
対象コース 本科生・アクセスコースパック
質問メール
ご利用回数
コース 回数
教室講座 その他メディア
2年本科生Plus・1.5年L本科生Plus 2017年短答式対策: 5回
2018年論文式対策:10回
2017年短答式対策:10回
2018年論文式対策:40回
1.5年L本科生・1.5年本科生
1年本科生・10ヵ月本科生
上級本科生・上級本科生(短答対策付)
15回 40回
上級答練本科生・上級答練本科生(短答対策付) 10回 20回
短答本科生  5回 10回
論文本科生 12回 30回
論文本科生B 10回 25回
アクセスコース  フルパック / α・βパック 10回 20回
アクセスコース  αパック /  βパック  5回 10回
効率的な学習をサポートする各機能をご紹介いたします!
質問メール質問メール
講義で分からない点が出てきても、メールで質問できます。24時間いつでも送信できるので、疑問点をスグに質問することができます。
よくあるFAQよくある質問(FAQ)
講義内容でよくある質問をデータベース化しています。講師による解説付きですので、より一層知識を深めることができます。

最新の試験情報や役立つ情報を得よう!
講座からのお知らせ
●試験の最新情報や学習に役立つ情報が知りたい
●講義以外のお知らせから役に立つ情報があるかも
その他、公開セミナーやTAC不動産鑑定士講座からのお知らせなど受験生に役立つ情報を掲載します。
無料ガイダンス・セミナー実施再受講割引制度
不動産鑑定士の資格・試験についての概要およびTACの講座システム、カリキュラムなどについてわかりやすく説明いたします。ご予約は不要ですので、お気軽にご参加ください。
※詳細はこちらをご確認ください。
過去にTACの不動産鑑定士講座の本科生・短答パック・論文パック・論文パック(B)を受講されていた方、またはWセミナー不動産鑑定士講座のパック商品(通常受講料10万円(税込(以上)を受講されていた方は、不動産鑑定士講座の本科生受講料が割引となります。
※割引制度の詳細はこちらをご確認ください。
無料体験入学制度自習室
お申込み前に実際の講義を体験したいという方のための制度です。奮ってご参加ください。
※ 無料体験入学の詳細はこちらをご確認ください。
TACでは講義の行われていない教室を自習室として開放しています。定められた受講期限内であれば、受講の形態に関わらずご利用いただけます(教室の使用状況により自習室として開放できない場合もございますので、予めご了承ください)。
TAC教育ローン制度最新情報提供
お得な手数料で、36回までの分割払いが可能です。月々均等払いのほか、ボーナス併用払いなどの支払方法によりご都合の良いものをお選びいただけます。
※詳細はこちらをご確認ください。
TACでは不動産鑑定士試験の最新情報や、気になる実務の世界での情報などをタイムリーにご提供いたします。
宅建受験経験者割引制度TACNEWS進呈
宅建試験の受験経験者の方は、特別割引価格にて不動産鑑定士講座の各本科生をお申込みいただけます。お申込みの際は、宅建試験の受験票・宅建合格証書または宅建士証(宅建主任者証) が必要となります。
※割引制度の詳細はこちらをご確認ください。
受講生とTACを結ぶホットなライセンス情報誌です。読者の声など実務と受験に役立つ情報を満載した価値ある一冊です。

資料請求
講座説明会/受講相談
不動産鑑定士講座に関する詳しいパンフレットを無料でお送りしております。ご請求はこちらから
講座説明会と受講相談をTAC各校にて実施しております。講座説明会はネット動画配信もしております。詳しくはこちらから