TAC利用上の注意事項

快適な学習環境を維持するために、以下の注意事項を遵守してください。

1. 会員証はTACサービスをご利用いただく際に必要となりますので、常に携帯し、受付スタッフ・講師から提示を求められた場合には、指示に従い提示してください。
2. 会員証を他人へ譲渡または貸与することはできません。
3. 以下の行為は禁止します。
(1)教室、その他施設・備品等の破損および汚損行為
(2)講義内容を録画・録音、または撮影する行為
(3)講義内容や教材の不正コピー、不正ダウンロード、インターネットオークションなどでの違法販売行為
(4)スタッフや講師、他の受講生への暴力行為、脅迫行為、痴漢行為(ハラスメント行為)、その他の迷惑行為
(5)インターネットなどを通じて、スタッフや講師、他の受講生を誹謗中傷する行為ならびに虚偽の情報を流布する行為
(6)販売書籍(見本を含む)や教室その他施設内の備品、他の受講生の手荷物を窃取する行為
4. 席は譲り合ってご利用ください。3人掛け席の机を2~3名でご利用いただけますようお願いいたします。独り占めはご遠慮ください。
5. 携帯電話・スマートフォン等は電源をお切りいただくか、マナーモードに設定のうえ、講義実施教室、DVDルーム、自習室での使用はご遠慮ください。また他の受講生の迷惑となりますので、講義実施教室前での使用もお控えください。
6. 教室・DVDルーム、その他施設内の電源(コンセント)はご利用いただけません。
7. 席取りを目的とした教材や荷物の放置、それに準じる行為は厳禁です。盗難・紛失等の原因にもなる恐れがありますので、ご遠慮ください。また、1時間以上の離席は、「席取行為」と判断し、教材や荷物を受付窓口にてお預かりさせていただきます。
8. 喫煙は、各校舎指定の喫煙室をご利用ください。その他の場所での喫煙は、固くお断りします(一部校舎は、全面禁煙となっております。ご協力をお願いいたします)。
9. 車・バイク・自転車でのご来校はご遠慮ください(一部校舎を除き、駐輪場はありません)。
10. TAC施設を不正に利用する行為や講義を不正に受講する行為は固く禁じます。
11. TAC申込規約、TAC利用ガイド、各講座の受講ガイド、各校舎の利用案内、その他利用ルールを遵守してください。

上記事項に違反する行為があった場合は、TACサービスの利用停止、受講契約の解除、TAC施設内への立入り禁止、損害賠償請求、警察への通報などの措置を講じる場合があります。

2016年7月現在
TAC株式会社