全国公開模試

  • 2016年合格目標

    9/29(木)~10/2(日)

    申込者数が大きく増え続ける理由がある。
    受験の有無で差がつきます。お見逃しなく!

    • 会場

      全国29会場にて開催!自宅受験も可能
      会場受験は【定員制】です。お申込みはお早めに!!

    • 受講料(会場・自宅ともに)

      ¥3,500(消費税8%込)

    締切会場情報はこちら

    注1)各会場とも定員に達した場合は申込締切日を待たずに締め切らせていただきます。(自宅受験を除く)
    注2)締切会場情報は、更新日時現在のものです。更新日時以降に新たに締切となっている会場がある場合もございます。予めご了承ください。

    この模試の特徴

    1

    TAC単独で日本最大級、11,115名の申込者数※!これが信頼の証です。

    TACの全国公開模試は2013年度で8,009名、2014年度で10,152名、2015年度で11,115名と、おかげさまで着実に申込者数※を増やし続けています。
    TAC全国公開模試の有用性が認められた証といえます。

    TACの全国公開模試は実施会場が多く、母集団が非常に大きいのが特長です。受験者が多いからこそ提供できる緻密なデータからは全受験者の傾向を掴むことができるだけでなく、「全国レベルの中の自分の位置」を把握することもできます。

    ※申込者数とは、全国公開模試、全国公開模試を含んだ答練パック・本科生等の申込人数です。

    2

    “ズバリ的中”の予想問題!!

    毎年本試験でズバリ的中を続出しているTACの全国公開模試は、宅建士試験を知り尽くした講師陣の長年にわたる緻密な分析の積み重ねと、叡智を結集して作成されています。TACの全国公開模試を受験することは最高水準の予想問題を受験することと同じなのです。

    3

    解説講義で“復習”をサポート!!

    解説講義配信期間:10/3(月)~10/31(月)

    インターネット上でTAC講師による解答解説講義を動画配信いたします。模試の重要ポイントやアドバイスも満載で、直前期の学習の強い味方になります!復習にご活用ください。

    ※TAC WEB SCHOOL内のマイページでご視聴いただけます。詳細はお申込み後にお渡しする「受験上のご注意」をご確認ください。
    ※視聴にはブロードバンド環境が必要です。お申込み前に必ずTAC WEB SCHOOLの動作環境ページをご確認ください。実際にご受講される端末からTAC WEB SCHOOLにアクセスしていただき、[TAC WEB SCHOOL動作環境のご案内]ボタンから、動作環境チェッカーページへお進みください。

    4

    “高精度”の個人別成績表!!

    TACの全国公開模試は、全国ランキングはもとより、精度の高い総合成績判定、科目別得点表示で苦手分野の最後の確認をしていただけるほか、復習方法をまとめた学習指針もついています。
    本試験合格に照準をあてた多くの役立つデータ・情報を提供いたします。


    ※右の成績表等の画像は、2015年合格目標のものとなります。予めご了承ください。

    的中例

    下記はほんの一例です。もちろん他にも多数の的中がございます!

    的中例1

    全国公開模試 【問18】 肢4 × (正解肢)

    〔建築基準法〕建築物の容積率の算定に当たっては、共同住宅の共用の廊下又は階段の用に供する部分の床面積は、当該共同住宅の延べ面積に算入されないが、エレベーターの昇降路の部分の床面積は、延べ面積に算入される。

    2015年度本試験【 問18】 肢1 〇

    〔建築基準法〕建築物の容積率の算定の基礎となる延べ面積には、エレベーターの昇降路の部分又は共同住宅の共用の廊下若しくは階段的中 の用に供する部分の床面積は、一定の場合を除き、算入しない。

    全国公開模試 【問19】 肢4 ×

    〔宅地造成等規制法〕都道府県知事は、造成宅地防災区域内の造成宅地について、災害の防止のため必要があると認める場合は、当該造成宅地の工事施行者に対し、擁壁の設置等の措置をとることを勧告することができる。

    2015年度本試験【 問19】 肢1 〇

    〔宅地造成等規制法〕都道府県知事は、宅地造成工事規制区域内の宅地について、宅地造成に伴う災害を防止するために必要があると認める場合には、その宅地の所有者に対して、擁壁等の設置等の措置をとることを勧告することができる

    全国公開模試 【問33】 肢ア 〇

    〔案内所等の規制〕(宅地建物取引業者A(甲県知事免許)が乙県内で50区画の住宅用地の分譲を行うため、宅地建物取引業者B(乙県知事免許)に販売代理を依頼し、Bが当該分譲地から800m離れた最寄駅の貸しビル内に売買契約を締結する案内所を設置する場合に関して)Aは、当該案内所に、法第50条第1項 に規定する標識を掲示する必要はないが、Bは、当該案内所に、法第50条第1項に規定する標識を掲示する必要がある。

    2015年度本試験【 問44】 肢1 ×

    〔案内所等の規制〕(宅地建物取引業者A(甲県知事免許)が乙県内に所在するマンション(100戸)を分譲する場合において)Aが宅地建物取引業者Bに販売の代理を依頼し、Bが乙県内に案内所を設置する場合、Aは、その案内所に、法第50条第1項の規定に基づく標識を掲げなければならない

    平成27年度宅建士試験合格者の TAC全国公開模試「受験のススメ」

    自分の位置や苦手分野を再認識できました。

    榎戸 華子さん

    今の自分の実力を知る上で、模試を受験して良かったと思います。本試験前に自分の位置や苦手分野を再認識することができ、その結果をもとに、本試験直前の受験勉強の時間配分などの計画も立てることができました。

    模試を受験することは様々な利点があります。

    木村 宏さん

    模試は本試験と同じような緊張感を感じられることや、本試験の予想問題・情報の入手、解答のペースがつかめる、現在の自分の全国順位の確認などができるので、必ず受験するべきです。合格するためにはTACを信じて努力すれば大丈夫です。頑張ってください。

    直前の学習方法を決めるのに大変役立ちました。

    澁谷 邦彦さん

    現在の自分の学力が全国でどの位置にあるのか、また不得意科目が何であるかを知ることができたので、直前の学習方法を決めるのに大変役立ちました。本試験と同じ開始・終了時間で受験できたので本試験を想定でき、2時間という時間の中で自分なりの配分もできるようになりました。

    本試験を想定した予行演習ができたのが良かったです。

    小野 哲也さん

    受験して良かった点は、やはり本番を想定した予行演習ができた点です。本試験を見据え、問題を解く順番や時間配分を考えながら模試を受けたおかげで、本試験でも同じように行うことができました。

    特典

    1

    予想論点をチェック!「宅建士重要ポイント厳選50」

    お申し込みされた方には「宅建士重要ポイント厳選50」をプレゼント!

    ※会場受験の方は試験終了後配布します。
    ※自宅受験の方は解答解説冊子発送の際に同付します。

    2

    法律改正点のポイントをチェック!「法律改正点予想問題」

    提出期限までに答案をご提出された方には「法律改正点予想問題」がWebからダウンロード可能!

    ※成績表と同時にアップロードします。

    ※特典画像は2015年合格目標のものとなります。予めご了承ください。

    実施日・実施会場

    • 会場受験

    • 自宅受験

    北海道・東北

    札幌校
    • 10/1(土)13:00~15:00
      10/2(日)13:00~15:00

    仙台校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    東京

    水道橋校◎
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    新宿校
    • 9/29(木)10:00~12:00
      9/30(金)19:00~21:00
      10/1(土)14:00~16:00
      10/1(土)18:00~20:00
      10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    早稲田校★
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    池袋校
    • 9/29(木)19:00~21:00
      9/30(金)10:00~12:00
      10/1(土)14:00~16:00
      10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    渋谷校
    • 9/29(木)14:00~16:00
      9/29(木)19:00~21:00
      9/30(金)19:00~21:00
      10/1(土)14:00~16:00
      10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    八重洲校
    • 9/30(金)14:00~16:00
      9/30(金)19:00~21:00
      10/1(土)13:00~15:00
      10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    立川校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    町田校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    関東(東京以外)

    横浜校
    • 9/29(木)14:00~16:00
      9/29(木)19:00~21:00
      10/1(土)14:00~16:00
      10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    大宮校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    津田沼校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    中部・近畿

    名古屋校
    • 10/1(土)13:00~15:00
      10/2(日)13:00~15:00

    富山校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    金沢校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    京都校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    梅田校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    なんば校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    神戸校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    中国・四国・九州・沖縄

    岡山校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    福山校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    広島校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    高松校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    徳島校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    福岡校
    • 10/2(日)10:00~12:00
      10/2(日)13:00~15:00

    大分校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    熊本校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    宮崎校【提携校】
    • 10/2(日)13:00~15:00

    ◎水道橋校の公開模試受験会場は総合受付のある校舎となります。
    ★早稲田校では公開模試当日(10/2(日))のお申込みはできません。(お申込み受付は10/1(土)までとなります。ただし、定員になり次第申込締切となります。) また、公開模試受験会場は「早稲田駅前ビル」となります。ご注意ください。
    ※大学生協・取扱書店でのお申込みはできません。 ※集合時間は上記試験開始時間の15分前となります。
    ※登録講習修了者(5問免除者)は、10分遅れで試験を開始しますが、集合時間は一般受験者と同じになります(上記開始時間の15分前までにご着席ください)。
    ※各会場へのお車でのご来場はご遠慮ください。

    実施情報
    • 問題発送日

      9/16(金)発送

    • 答案提出締切日

      9/30(金)TAC必着

    • 解答解説冊子発送日

      10/3(月)発送

    全国公開模試の解説講義はTAC WEB SCHOOL内のマイページで配信する「Web解説講義」のみです。

    会場受験で当日欠席された場合は、TAC各校受付にて10/3(月)~10/15(土)の期間内であれば問題冊子・解答解説冊子・宅建士重要ポイント厳選50をお渡しします。その際は受験票(会員証)のご提示が必要です。郵送でのご請求には応じられませんのでご注意ください。

    「法律改正点予想問題(受験者特典)」は、会場受験者では当日マークシート(答案)を提出された方、自宅受験者は上記答案提出締切日(TAC必着)までにマークシート(答案)を提出された方のみ「TAC WEB SCHOOL」マイページにて閲覧が可能です。マークシート(答案)を提出されなかった方はご覧いただけません。予めご了承ください。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税8%込み)

    インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    全国公開模試(会場受験・自宅受験 共通)

    ¥3,500

    • 申込締切日

      --------------

    • 入会金

      0円

    • 商品コード

      パンフレットまたはインターネット申込サイトにてご確認ください。

    ※TAC宅地建物取引士講座の2016年合格目標の各本科生・答練パックには、全国公開模試が含まれているため、新たにお申込みいただく必要はありませんのでご注意ください。
    ※全国公開模試のみをお申込みいただく場合は、TAC入会金(¥10,000・消費税8%込)は不要です。

    申込期限について

    定員となり次第締め切らせていただきます。予めご了承ください。
    下記の期日までにお申込みください。

    • TAC各校

      会場受験:上記実施日当日まで★  自宅受験:2016/9/4(日)締切

    • TAC提携校

      会場受験:2016/9/23(金)締切  自宅受験:2016/9/4(日)締切

    • インターネット

      2016/9/4(日)23:59 締切

    • 郵送

      会場受験・自宅受験ともに2016/8/30(火)TAC必着

    ※定員となり次第締め切らせていただきます。予めご了承ください。
    ★早稲田校では公開模試当日(10/2(日))のお申込みはできません。(お申込み受付は10/1(土)までとなります。ただし、定員になり次第申込締切となります。) また、公開模試受験会場は「早稲田駅前ビル」となります。ご注意ください。
    ※大学生協・取扱書店でのお申込みはできません。

    個人成績表のWeb閲覧について <個人別成績表の閲覧には下記条件が必須となります>

    成績表は、TACがインターネット上で提供しているサービス「TAC WEB SCHOOL」を通して、各受験者の「マイページ」にPDFファイルとしてアップロードいたします。「マイページ」をご覧いただくためには、マイページの登録が必要になります。詳細はお申込み後にお渡しする「受験上の注意」をご確認ください。

    ■Web個人別成績表閲覧開始日時……2016/10/11(火)17:00(会場受験・自宅受験ともに)
    ■個人別成績表閲覧のためのマイページ登録に必要な条件
    ・TAC会員証(受験票)に記載されている10桁の会員番号 ・有効なメールアドレス ・インターネット接続環境
    ■Web個人別成績表閲覧までの流れ(詳細はお申込み時(インターネット申込・郵送申込の場合は会員証送付時に同封)にお渡しいたしますご案内をご覧ください。)

    • 1

      TAC WEB SCHOOLポータルページにアクセスし、ログインページへ移動。「マイページ登録はこちら」をクリックします。

    • 2

      画面に従いマイページ登録内容を入力します。入力後、確認、登録の手続きを行います。

    • 3

      登録完了後、TAC WEB SCHOOLログインページにてログインIDとパスワードでログインします。ログイン後、マイページ内の「成績表」からご自身の成績表のほか、得点分布表や受験特典等を閲覧いただけます。

    ★「TAC WEB SCHOOL」ならびにマイページの利用期間は、2016/10/31(月)までとなります。左記期間以降はご利用いただけませんのでご注意ください。
    ※個人別成績表の郵送返却(有料:別途手続きが必要)をご希望の方は、公開模試お申込み後にお渡しする「受験上の注意」をご確認ください。

    「合格る」直前対策シリーズもおすすめです