簿記検定 豆知識・用語集
日商3級
  1. 資産・負債・資本・収益・費用の科目をどうやって見分けるのですか
  2. 当期純利益(純損益)はどのように計算するのですか
  3. 借方・貸方とはなんですか
  4. 仕訳をするときの科目の並べ方について
  5. 仕訳に()は付けるのですか
  6. 現金過不足とはどんな勘定ですか
  7. 当座預金勘定と当座勘定の違いはどこですか
  8. 小切手が当座預金として処理される場合は、どんなときですか
  9. 売掛金と未収金の違いはなんですか
  10. 商品勘定と仕入勘定は、どうやって使い分けるのですか
  11. 手形売却損(または支払割引料)の計算で、小数点以下の数字がでた場合・・・
  12. 社債とは、なんですか
  13. 買掛金と未払金の違いは
  14. 合計残高試算表の貸借合計が合わないときは
  15. 減価償却累計額とは、どんな性格の科目なのですか
  16. 貸倒引当金の設定対象となるものは必ず指示がありますか
日商2級(商業簿記)
  1. 当座預金勘定残高と銀行残高証明書の金額の不一致の原因のうち、修正・・・
  2. 当座預金はB/Sではどう表示されるのですか
  3. 未渡小切手とは、どのようなものですか
  4. 商品評価損の表示場所はどこですか
  5. 棚卸減耗費、商品評価損を売上原価に算入するとは、どういうことですか
  6. 端数利息とは何ですか
  7. 株式を発行したとき、なぜ一部を資本金としないで・・・
  8. 直接法、間接法の指示がないときは、どうすればよいのですか
  9. 減価償却費の計算は1日でもすぎれば計算するのですか
  10. 定率法などで計算したとき、端数の処理はどうするのですか
日商2級(工業簿記)
  1. 原価計算には、どんな種類があるのですか
  2. 工業簿記の総論(原価計算の意義・目的、原価の種類・分類等)・・・
  3. 変動費と固定費はイメージできるのですが、準固定費と、・・・
  4. 工業簿記と原価計算はどう違うのですか
  5. 過去に出題された問題を解いてみると「素材」や「買入部品」勘定を使用する・・・
  6. 違う単価の材料を購入していた場合に、棚卸減耗が発生した場合・・・
  7. 材料の棚卸減耗費は、なぜ製造間接費として処理するのですか
  8. 棚卸減耗費で正常と異常では処理が違うのですか
  9. 材料の形態別分類における補助材料や、工場消耗品・消耗工具器具備品費・・・
  10. 賃金勘定で処理する原価と給料勘定で処理する原価の違いはなんですか
  11. なぜ直接工についてのみ消費賃率を使用し、間接工について・・・
  12. 経費には材料費や労務費のように差異がないのですか
  13. 保険料や水道光熱費は支払経費に含めず月割経費・測定経費・・・
  14. 製造指図書に番号がないのはどうするのですか
  15. 製造間接費の配賦がよく分かりません。そもそも、なぜ・・・
  16. 製造間接費の配賦計算を行う際に、配賦基準に何を使う・・・
  17. 部門別個別原価計算の際の仕訳を貸借逆にしてしまうこ・・・
  18. 仕損に関する用語は、どれも類似している名称が使われ・・・
資料請求
講座説明会/受講相談
簿記検定講座に関する詳しいパンフレットを無料でお送りしております。ご請求はこちらから
講座説明会と受講相談をTAC各校にて実施しております。講座説明会はネット動画配信もしております。詳しくはこちらから