社員の横顔

新卒入社8年目。
仕事と子育てのバランスをとる日々。

「白川さんに任せてよかった!」と頼りにされ、
仕事と家庭で気持ちを切り替えられる女性が目標です。

スクール第一事業部
スクール運営推進部

白川 恵

2011年入社 池袋校→京都校→梅田校→渋谷校スクール運営→人事部→産休育休→スクール運営推進部
仕事と子育てを両立している1児のママ。現在は、全国のスクール運営をサポートする部署にて、各校舎で行う講義教室の登録業務を行っている。

TACの魅力は何ですか?
自分も頑張ろう!と刺激をもらえること。資格を取得して社会で活躍されている合格者のお話を聞く機会も多く、よい刺激になっています。また全国に校舎や部署があるので、様々な働き方が実現できるのもTACの魅力です。わたしは元々実家の近くの関西で働いていたのですが、結婚を機に関東で働いたり、出産前後は本社で働いたり。育休復帰後は、時短勤務で仕事と子育てのバランスを取っています。
TACに入社を決めた理由は?
就活のときにTACの会社説明会に参加して、先輩社員がイキイキと仕事内容をお話されている姿に憧れました。その後も何度か近くの校舎へ立ち寄り、受付内で笑顔で働いていらっしゃる姿を見て、わたしもこの中の一員になりたい!と思いました。
入社前と入社後の会社に対するギャップはありましたか?
TACの取り扱う教育分野の範囲が広くて驚きましたね。
入社前は資格のイメージが強かったのですが、法人営業部では、実務研修やヒューマンスキル研修、語学研修など多岐に渡った 分野で法人のお客様に教育コンテンツをご提供しております。
仕事をする上で大切にしていることは?
丁寧かつ親しみのある対応を心がけること。受講生が毎日気持ちよく通えるよう、校舎の雰囲気を大切にしています。情報共有すること。資格のことや業界のこと、最新の情報を発信できるようにスタッフや講師とのやりとりを大事にしています。やるかやらないか迷ったら「やる」ということ。TACでの仕事は自分で考えて工夫ができ、上司や先輩にもすぐ相談できる環境なので、「受講生のためになるかどうか」を判断基準に行動するようにしています。
将来の夢は何ですか?
「白川さんに任せて良かった」といってもらえるような、頼りになる存在になることです。そのためにも、依頼された仕事はなるべく速く、正確に出来るように心がけています。また仕事を前向きに頑張れるのも、家族が笑顔で過ごしてくれているおかげなので、今後も育児と仕事とのバランスはきちんと考えて、仕事と家庭での心の切り替えが出来る女性になりたいと思っています。
就活中の方にアドバイス
まずは色んな企業の会社説明会に参加して、自分の可能性の幅を広げてみて下さい。もしかしたら自分でも気づいていない、自分にピッタリの会社が見つかるかもしれないですよ。誰でも焦る気持ちや不安は少なからずあると思いますが、是非前向きに「就活を楽しもう!」という気持ちで頑張ってください。

皆様からのエントリーをお待ちしております。