講師からの激励メッセージ

相続税法講師からのメッセージ

関東

  • souzoku_26.jpg

    相続税法(通信担当)

    あべ ふみお

    阿部 史生 講師

    相続税法の受験生へ最後のメッセージです!理論は、予想理論が出たら慌てずに丁寧に(多分出る!)、予想外理論が出ても必ず何か作文で文章を作る(皆書けないので自分だけは空欄にしない!)!計算は、親族図は慎重に判定し、財産評価は自分の考えた解答で全てを計算(難解な評価は概算で飛ばす)し、みなし財産と債務控除は丁寧に計算し、生前贈与は日付、年齢、優遇措置に注意しながら解答する!あとは時間との闘いになるので、残り5分のところで、空欄をできるだけ埋める作業を!そうしたら周りの人より自分の答案はたくさん埋まっているはず!その答案、合格答案になる可能性、高いです!皆さんの最後の頑張りを心から応援しています!

        
  • souzoku_02.jpg

    相続税法(通信担当)

    いかだい まさはる

    筏井 昌春 講師

    直前期に入り、日に日に緊張感も増してきていると思います。ただ、残された時間もやれることはたくさんあります。本試験までの間しっかりと計画を立てて過ごしていきましょう。
    本試験は、問題が難しい年もそうでない年も、得点できるところでしっかり得点することが合格へつながります。試験当日は、分からない論点があってもそれに惑わされることなく、できるところをしっかり得点できるように時間配分等にも注意して問題に取り組んでいきましょう。
    自分の力を100%発揮して本試験がんばってきてください!

  • 相続税法

    ささやま さちこ

    笹山 祥子 講師

    ①120%の力で解こう!と思わないこと。力み過ぎると普段はやらかさないことをやらかします。試験会場で席についたら、心の中でこう唱えましょう。「いつもどおりに」。粛々と問題に取り組めば、結果は必ずついてきます。
    ②緊張して覚えたはずの理論が出てこない、手が震えて電卓がうまく叩けないときは、心の中でこう唱えましょう。「周りの受験生も皆同じ」。試験会場で緊張しないのは、諦めてしまった人だけです。試験開始前までは、私たち講師が及ばずながらサポートもできますが、いったん始まってしまえば、皆さんはそれぞれ一人で戦わなければなりません。 少しでもはなむけになれば幸いです。

  • souzoku_10.jpg

    相続税法

    たなべ ゆうすけ

    田辺 佑輔 講師

    今年も本試験まであと僅かですね!何をすべきか分からなくなり、すべてが中途半端になってしまう・・・そのような悪循環に陥ってしまい、不安と焦りを感じている頃でしょうか?そのような場合には、一度落ち着いて、本試験までに使える時間を計算し、その中でできることは何かを考えることが大切です!最後は自分との闘いになりますので、自分のペースでできることをしっかりと見つけ、一つずつやり遂げましょう!本試験までの期間を冷静に乗り切り、合格を掴んでください!

  • souzoku_25.jpg

    相続税法

    なしい しゅん

    梨井 俊 講師

    将来こんな風になりたいと思う税理士先生がいて、「当たり前なんだけどね」とよく言います。仕事として、税理士として、丁寧にやるのも・感情をコントロールするのも、当たり前なのですがちゃんとできる人は本当に少ないとのことです。かくいう私も…(反省)。
    さて、受験勉強として、合格が目的であるとして当たり前なのは何でしょうか。「可能な限り机に向かう」「毎日勉強する」であったりでしょうか。当たり前のはずなのですが、できていますか? 反省は、再開は、回復は、今からでも可能です。
    思い立ったが吉日。さぁ学習を続けましょう!引き続き一緒に当たり前のことをしっかりやっていきましょう!

  • 松尾講師

    相続税法

    まつお だいじ

    松尾 大志 講師

    相続税法の試験勉強に励んでいる受験生の皆様、大変お疲れさまです。受験勉強は大変な作業ですが、皆様は合格に近づいています。私は、皆様がこれまでに費やしてきた努力と、試験に合格するための強い意志を信じています。
    記憶の定着のポイントは想起と反復です。つよくおもいだすこと、それをくりかえすことを意識してください。語呂合わせ、場所やにおいなど五感で覚えることも有効です。長期記憶にしていきましょう。 相続税法合格に向けて頑張っているあなたを応援しています。あなたならできると信じています!

名古屋

  • 相続税法

    たけだ しんじ

    武田 真治 講師

    試験まで残りわずかとなってきました。今まで頑張ってきた皆さんだからこそ、今は不安な気持ちや逃げ出したい気持ちが出てきていると思います。この気持ちは皆さんがこれまで試験に対して真剣に取り組んできたからこその感情なので、自分だけでなく、周りも同じです。不安になって勉強に集中出来ない時は「どうして税理士を目指そうと思ったのか」「どんな気持ちで勉強を始めたのか」その気持ちを思い出しながら、試験まで残りの時間を大切に過ごして下さい。最後に皆さんのご健闘を心よりお祈りしております。

  • souzoku_16.jpg

    相続税法

    よしだ ひろゆき

    吉田 博幸 講師

    2023年8月9日に皆さんが1年間、この日のために「ツラい日も、体調の悪い日も、寒い日も、暑い日も、コロナの脅威にさらされながら、マスクをし、自分の身を守りながら」そして「何度となくTACで落ち込み、自分に対して腹を立て、さらに実力テスト、演習、答練などなど、いろんな計算問題を解き、理論を覚えては忘れ、また忘れたのを思い出し、何度となく繰り返し、勉強をしてきたことを思い出しますよね!?」
    そうなんです、皆さんが皆さんなりに、精一杯勉強してきた成果を、この一日この2時間に全力で発揮してください。そのためには、とにかく「体調管理・計画的な学習・最後まであきらめない」これを実行してください。皆さんの健闘を心から祈っています。

関西

  • 相続税法

    いのうえ こうだい

    井上 功大 講師

    受験生の皆様、まずはここまで頑張って来られた自分自身を褒めてあげてください。合格のために毎日コツコツ努力されている姿は本当に素晴らしいです。あとはラストスパートをかけるのみですね。本試験まであともう少しですが、ここからの努力次第で結果は必ず変わってきます。最後の最後まで諦めずに頑張ってください。コツコツと努力を続けていけば必ず合格できると私は信じています。本試験ではこれまでやってきたことを全て出し切れるように一日一日を大切に体調を整えて頑張ってくださいね。合格は皆様の手の届くところにあります。

  • zaihyou_57.jpg

    相続税法

    さの ただし

    佐野 匡司 講師

    「早起きは三文の徳」の言葉はよく知られているが、当初は早起きしても三文程度しかならないという意味だったとの説もある。
    成程、三文とは僅少な金額の例えで「三文芝居」「二束三文」とも言うから尤もである。また「得」ではなく「徳」と言っていることから、利益ではなく功徳という観点ともとれるため、積み上げが大事なのだとも推測できる。
    畢竟するに、単なる早起きに大した価値はなく、その時間をいかに活用するか、さらに一度きりでなく継続して積み上げることが大事なのだという先人の教えなのだろう。

  • souzoku_20.jpg

    相続税法

    すみだ よういち

    住田 洋一 講師

    受験生の皆さんの中にも、ミスによる失点で答練の成績が思うように上がらず不安な人も多いと思います。自身のミスの傾向を分析し、一つずつ潰していきましょう。ミスをゼロにすることは難しいと思いますが、減らすことできるはずです。最後まであきらめずに頑張ってください。

  • zaihyo_38.jpg

    相続税法

    ふくもと たかし

    福本 崇 講師

    初めて、税理士試験に臨むあなたへ。今が一番大変な時です。ここさえ乗り切れば、合格が待ち受けています。あと一段ギアをあげて。
    順調に、科目合格を重ねられているあなたへ。この調子で、今年も前進しましょう。おごらず、しかし、自分を信じて。
    最後の1科目に挑むあなたへ。やるべきことは、今までの1科目と何も変わりません。丁寧に、最後まで。 そして、一番多い、昨年のリベンジを果たしたいあなたへ。どんな結果となろうとも、昨年と同じ後悔だけはしないように。1日1日を大事に、一生懸命に前へ。

広島

  • 相続税法

    いずはら せいじ

    泉原 清二 講師

    いよいよ本試験が近づいてますが、この残りわずかなこの期間にしっかりと準備をして本試験に臨んでください。でも焦らないで。焦りは弱さに繋がりますので、「基礎徹底」の思いでこれまでの演習問題を解き直したりテキストを眺めてみましょう。新しい発見があるかもしれません。少し苦手な論点があることに気付いたら、焦らずにちょっとだけ時間をかけて見直しましょう。時間はまだありますから。最後の最後まで、もう少しだけ頑張っていきましょう。
    焦らずにいつも通りの皆様であれば大丈夫ですよ。いってらっしゃい!

福岡

  • souzoku_23.jpg

    相続税法

    たなか りゅうたろう

    田中 竜太郎 講師

    受講生の皆さん、こんにちは。日々の受験勉強、本当にお疲れ様です。調子はいかがでしょうか?
    この時期、皆さんの中には不安な気持ちが大きくなる方もいらっしゃるかと思います。でも、皆さんは大変な勉強をここまで続けてこられた強い精神力の持ち主ですから、その不安な気持ちを、「絶対合格してみせる」という強い気持ちに変えることができるはずです。その「強い気持ち」でラストスパートをかけて、本試験で実力を発揮して下さい。合格をお祈りしています。

これまでの学習効果を最大限引き上げる!「直前オプション」

税理士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

税理士のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

>TAC受講相談