講師からの激励メッセージ

相続税法講師からのメッセージ

関東

  • souzoku_26.jpg

    相続税法(通信担当)

    あべ ふみお

    阿部 史生 講師

    皆さん、こんにちは!今年もまだ色々と大変な状況のなか、ここまで良く頑張って学習を続けてくれました。私は収録担当講師としても、教室講義でも、受験生の皆さんに色んなメッセージをお伝えしました。本試験でうまく立ち回れるか、心配事を考えたらキリがないかもしれませんが、皆さんが悔いのないの答案を作れれば、きっと良い結果が出ると思います!ぜひ、頑張ってください!心より応援しています!

        
  • souzoku_02.jpg

    相続税法(通信担当)

    いかだい まさはる

    筏井 昌春 講師

    今年もまた本試験が近づいてきました。税理士試験は「ここまでやれば大丈夫」というのが見えないため、この時期は皆さんが不安な気持ちをお持ちのことと思います。でも、合格されるのはその不安に打ち勝つくらいに頑張った方だと思います。答練では思うような結果が残せずつらい思いをしていても答練が終わってからの最後の頑張りで合格を勝ち取った方を今まで何人も見てきました。
    ここからの期間は今までの努力が花開いてくる期間ですので、最後の頑張りでぜひ今年の合格を勝ち取ってください。

  • 相続税法

    こぎ ゆり

    小木 有里 講師

    いよいよ本試験が間近に迫ってきました。皆さん、学習の進み具合はいかがでしょうか?TACの最終講義から本試験まで約2週間ありますが、この期間が最も大切な時期です。理論は答練予告の30題をひたすら回しましょう。最終的には30題を3日で一回転させられるといいですね。計算は答練・補助問題の復習です。解き直しはすべての問題について3回できていますか?そして最後の5日間で過去問題集に収載されている5年分を一日1年分ずつ解いてください。皆さんが本試験当日に、「やるべきことはすべてやった。自分が受からないで他の誰が受かるんだ!」と思えるぐらいまで、これからの期間頑張れるように心から応援しています。

  • 相続税法

    ささやま さちこ

    笹山 祥子 講師

    過去の本試験問題を見てみると、3ヵ月程前までは難しく感じていた問題も、今では当たり前の論点ばかりに感じられることと思います。皆さんの実力が向上した証であるとともに、一度出題された論点は、翌年以降はできなければならない論点になるということでもあります。今年より来年、来年より再来年・・・と、できなければならない規定は毎年増えていきます。ということは、今年以降で一番学習ボリュームが少ない本試験は、間違いなく今年の本試験です。ぜひ今年受かってしまいましょう。最後まで全力で走り抜き、合格を勝ち取ってください。

  • souzoku_10.jpg

    相続税法

    たなべ ゆうすけ

    田辺 佑輔 講師

    今年も本試験まであと僅かですね!何をすべきか分からなくなり、すべてが中途半端になってしまう・・・そのような悪循環に陥ってしまい、不安と焦りを感じている頃でしょうか?そのような場合には、一度落ち着いて、本試験までに使える時間を計算し、その中でできることは何かを考えることが大切です!最後は自分との闘いになりますので、自分のペースでできることをしっかりと見つけ、一つずつそれをやり遂げましょう!本試験までの期間を冷静に乗り切り、合格を掴んでください!

  • souzoku_25.jpg

    相続税法

    なしい しゅん

    梨井 俊 講師

    電子帳簿保存法改正にインボイス。年々変化していく国際社会情勢に併せて、税理士に求められる知識やスキルも変わっていきます。占星術の話題ですが2020年末からの変化は約200年ごと世界転換期。今は「風の時代」。テレワーク・横のつながり・独立志向の世界とのこと。
    そういえばですが「AIの時代で税理士が淘汰される」との話、最近はほとんど聞かなくなりましたね。僕らの業界はまだまだ需要と工夫と可能性とがいっぱいです。そんな楽しみな世界への一歩目が税理士試験合格(科目合格)!
    1年ごとの人生転換期。せっかくなら勝って勢いつけていきましょう!

  • souzoku_14.jpg

    相続税法

    まるた あさこ

    丸田 麻子 講師

    皆さん。今年もまた本試験が間近に迫ってきました。私は毎年この時期に思い出す出来事があります。それは受験生時代のことです。私は全国公開模試の直後くらいに勉強道具の入ったバッグを引ったくりに会い、なくしてしまいました。新たに手に入れた理論マスターはもちろん真っ白。まるで別人(別本?)。なんだか既に覚えたはずの理論までもよそよそしく感じられました。が、そこでくじけたらひったくり犯の思う壺のような気がしてかえって頑張ることができました。そしてその年は見事に合格できました。こうして話のネタにもなりました。何が幸いするか分かりません。ピンチはチャンス。頑張ってください!

名古屋

  • 相続税法

    たけだ しんじ

    武田 真治 講師

    試験まで残り僅かとなってきました。今まで頑張ってきた皆さんだからこそ、今は不安な気持ちや逃げ出したい気持ちが出てきていると思います。この気持ちは皆さんがこれまで試験に対して真剣に取り組んできたからこその感情なので、自分だけではなく、周りも同じです。不安になって勉強に集中できない時は「どうして税理士を目指そうと思ったのか」「どんな気持ちで勉強を始めたのか」その気持ちを思い出しながら、試験まで残りの時間を大切に過ごしてください。最後に皆さんのご健闘を心よりお祈りしております。

  • souzoku_16.jpg

    相続税法

    よしだ ひろゆき

    吉田 博幸 講師

    本試験までの一日一日を計画的に過ごすことが大切です。 理論は、どのように覚えるのか、何問覚えていくのか?そして何回回すのか? 計算は、どの問題を試験直前に解き直すのか?個別、財産評価?総合問題での計算のポイントはどこか?皆さんが今までTACの答練でやってきた内容を今一度しっかりと解き直して本試験に挑んでください。 本試験で全力を出すのに体調管理も大切です、自分の体調をしっかり管理してください。 今一度本試験までの時間、何ができるか?考えて最後まで頑張ってください!健闘を祈ります。

関西

  • souzoku_17.jpg

    相続税法

    いのうえ こうだい

    井上 功大 講師

    受験生の皆さんは、これまでに大変な努力を重ねてこられたかと思います。しかし、これからの努力次第で結果は変わってきます。ここからがラストスパートだ!と意気込むのも大切ですが、疲れたときはちょっと一息入れながら心と体の健康に注意してくださいね。何事もバランスが大事です。本試験へ向けての体調管理もとても重要なことです。そして、最後の最後まで諦めずに、自分自身を信じて、これまでやってきたことを出し切ってきてください。皆さまの努力が報われますよう、陰ながら応援しています。

  • zaihyou_57.jpg

    相続税法

    さの ただし

    佐野 匡司 講師

    円柱を真正面から見ると長方形に見え、真上から見ると円に見えます。視点が近すぎたり、遠すぎたりすると長方形や円にすら見えません。長方形や円に見えるのは、部分的には正しいけれど本質とは異なり、立体ですから複数の視点から観察し、それらを統合しなければ、そのカタチを正確に捉えることはできません。自分の都合のいいようにカタチを考えて(変えて)しまうといったケースもあるでしょう。
    モノのカタチ(本質を捉えるの)は、意外と見えていないものですし、それに気づくのも難しいということでしょうね。

  • souzoku_20.jpg

    相続税法

    すみだ よういち

    住田 洋一 講師

    本試験が近づいてきましたが、勉強は順調に進んでいますか?今年は4年に一度のサッカーのワールドカップが開催されます。今までは、ちょうど本試験前の6月から7月にかけて開催されていたので、スポーツ好きの受験生にとってはなかなか悩ましいものでしたが、今回はカタールでの開催ということで11月から始まるのでちょっと安心ですね。逆に11月というと今年は試験の発表が例年より早く11月30日発表予定となっているので、ワールドカップを楽しめるように、今この時期を精一杯頑張ってください。皆さんのご健闘をお祈りしています。

  • souzoku_21.jpg

    相続税法

    ののむら かずよし

    野々村 和芳 講師

    今年も令和2年からの新型コロナウィルス感染症の影響がまだ続いています。ここまで続くとマスク着用も慣れてきたところに、マスク着用や会食の自粛の解除などが議論され始めました。徐々にコロナ前の社会に戻りかけようと社会の変化を日々感じています。受験生の皆さんは、9月から始めた受験勉強に頑張って取り組んできたと思いますが、これからも本試験まで残された時間を有意義に使って、コロナ感染に気を付けて最後まで諦めずに本試験に臨んでください。

  • zaihyo_38.jpg

    相続税法

    ふくもと たかし

    福本 崇 講師

    古い話ですが、アメリカ横断ウルトラクイズという番組がありました。その中でよく言われていたのが、知力・体力・時の運という言葉です。
    税理士試験においては、これらも非常に大事ですが、これに加えて「気力」が最も必要と考えます。様々な制約がある中での勉強は本当に大変です。仕事、友達関係、家庭、時間…。ただ、これらがあるからこそ受験ができているとも言えなくもありません。
    無理は禁物ですが、最後まで、あと一歩前に!
    そして、試験が終わったら、必ず、受験ができるその環境に一番に感謝をしてください。特に家族。

広島

  • 相続税法

    いずはら せいじ

    泉原 清二 講師

    「どうすれば合格できるかって!?」 目の前の君が聞いてくる。君が税理士試験のため色々我慢してること、TACを信じて受講し、答練なども飽きるほど解き直してることも知ってる。ケアレスミスは絶対しないから!ってこの前も宣言してたね。理論マスターもお守りみたいにずっと持ってるし、最近では基本テキストの見直しも始めてる。受験票も忘れないようにもう準備してるよって笑いながら言ってきたから、変な緊張はしてなさそうだな。

    そんな君に言えることは…そうね、これしかないな。
    「試験を受けることだよ」

福岡

  • souzoku_23.jpg

    相続税法

    たなか りゅうたろう

    田中 竜太郎 講師

    受講生の皆さん、日々の勉強本当にお疲れ様です。この時期は答練の結果で自信をなくされてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、答練は本試験ではありませんから気にする必要はありませんよ。逆に答練でミスしたら、「弱点が本試験前に分かって良かった」と思ってくださいね。そして、その弱点を克服できれば、まだこれから学力は十分伸びていきます!
    本試験前は弱気になりがちですが、皆さんの強い気持ちで乗り超えて、今までに身に付けた力を本試験で発揮してきてください。応援しています!

これまでの学習効果を最大限引き上げる!「直前オプション」

税理士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

税理士のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

>TAC受講相談