税理士 合格体験記
大学時代からスタートして合格!
嶋村 健さん テキストは「分かりやすい」の一言!
嶋村 健さん
合格科目:簿記・財表・法人・相続・消費
●税理士を目指したきっかけ
 大学入学時に将来の目標として何かのスペシャリストになりたいと思っていました。ちょうどそのときの担当教授が税理士ということもあり、話を聞くうちに興味が湧きました。自分で税理士という資格について調べてみるとかなり難関であるということがわかり、私は逆にその方が挑戦する価値があると思い税理士を目指すことにしました。

●TACで受講してよかった点【講師】
 税理士として実務についている講師が多かったので、やはり皆さん知識が広くて深いと感じました。質問したときもいつも丁寧に教えて下さいましたし、回答もすぐにいただけたのですごいと思いました。また、受講生のことを第一に考えているのが伝わってきました。受験生活の悩みや勉強方法などについても相談にのっていただけたので心強かったです。

●TACで受講してよかった点【教材】
 「基本テキスト」は分かりやすいの一言です。これを何回も読み込めば大体の論点は理解することができました。トレーニングも実力を付けるに非常に重宝しました。また、答練もよく考えられていて、何回も繰り返し解くことによって、本試験での対応力が付いたと思っています。「理論マスター」、「理論ドクター」も暗記を進める上でよく工夫されていると感じました。

●TACで受講してよかった点【カリキュラム】
 レギュラー、速修、年内完結、上級コースなど、自分の実力に合ったコースが選択できるので迷わないと思います。また、どのコースでも論点を漏れのないように学習できるので、本試験でも知識の穴がないようにうまくカリキュラムができていると思います。残念ながら不合格となってしまった場合でも、「上級コース」で学習を行えば前年よりも合格の可能性をアップさせることができるので私にとってありがたいコースでした。

●受講生へのメッセージ
 本当に長い道程だと思います。しかし、合格した今振り返ってみるとやって良かったと自信を持って言えます。諦めなければ夢は叶いますし、継続は力なりです。良い人生を送るためにも是非頑張って下さい。
前のページへ 一覧へ 次のページへ
資格の学校TACのご案内
開講講座