2023年合格目標 予備試験受験経験者向けコース

予備試験リベンジキャンペーン

令和4年予備短答リベンジキャンペーン

2022/5/23(月)~/9/30(金)

令和4年予備試験短答式試験を受験された方で、受験票の提示をいただくと対象商品を30%OFFでお申込みいただけるキャンペーンです。


<30%OFF対象講座>
  • 短答論文基礎力完成パック
  • 予備論文重点対策パック
  • 予備論文過去問+答練パック

※対象講座の詳細は、当ページ下部にてご確認ください。

キャンペーン参加方法

1

令和4年予備試験短答式試験 受験票のご提出

ご提出方法は、申込方法によって異なります。以下、ご確認の上ご提出ください。

  • インターネット申込(e受付)

    受験票画像データを添付の上、TAC司法試験講座事務局へメール(shihoushiken@tac-school.co.jp)にてお送りください。

  • 郵送申込

    申込手続き書類一式とともに、受験票コピーを郵送でご送付ください。

  • 窓口申込

    講座申込の際、TAC受付窓口へ受験票コピーをご持参ください。

2

受講料30%OFFにてお申込み手続き

対象コースを30%OFFにてお申込手続きいただけます。申込方法によって手続き方法が異なります。以下、ご確認ください。
※申込方法の詳細は、コチラからもご確認いただけます。

  • インターネット申込(e受付)

    受験票画像データを弊社で確認でき次第、事務局より30%OFFのクーポンをメールにて送付いたします。その後、弊社のe受付サイトにて、クーポン記載のクーポンコードを入力の上インターネット上で対象コースをお申込みください。

  • 郵送申込

    受験票コピーを、講座申込書、受講料のお振込控えと併せてTAC申込手続き係までご送付ください。
    ※講座申込書データはコチラ

  • 窓口申込

    受験票コピーをTAC受付窓口へ直接ご持参いただき、そのまま窓口にてお手続きください。

TAC/Wセミナー講座受講生は再受講割引で対象講座が50%OFF!

TAC/Wセミナーで以下のコースをお申込みいただいたことのある方は、会員証の提示で当ページ記載の以下<50%割引対象コース>を50%OFFでお申込みいただけます。
※再受講割引と他の割引(リベンジキャンペーン含む)の併用はできません。

・2014~19年合格目標 4A予備総合パック/4A基礎講座パック/4A基礎講座
・2020~22年合格目標
超速逐条予備フルパック/超速逐条予備総合パック/超速逐条総合パック/超速逐条論文パック/超速基礎力完成パック/ハイブリッド合格フルパック/ハイブリッド予備総合パック/ハイブリッド入門総合パック/ハイブリッド入門パック/ハイブリッド予備合格フルパック/ハイブリッド予備合格スタンダードパック/ハイブリッド予備合格ベーシックパック

<50%割引対象コース>

  • 短答論文基礎力完成パック
  • 予備論文重点対策パック
  • 予備論文過去問+答練パック

<割引制度ご利用のために必要なもの>
上記コースのTAC会員証

担当講師

論文エッセンス講義/論文プラクティス講義 担当

TAC/Wセミナー講師・弁護士

御堂地 雅人講師

<プロフィール>
TAC/Wセミナー講師・弁護士。早稲田大学教育学部卒。フルタイムで働きながら、3度目の受験で2015年予備試験合格。そして2度目の受験で2017年司法試験合格。現在、大手法律事務所で弁護士業に携わる傍ら、司法試験・予備試験受験生の指導を行っている。法律とは無縁の状態から勉強を始めた経験を武器に,受験生のつまずきを先回りすることを心掛けている。

重要判例答練 担当

TAC/Wセミナー講師・弁護士

小堀 信賢講師

<プロフィール>
早稲田大学社会科学部卒業。その後、予備試験を経て司法試験に合格。司法修習を経て、都内の法律事務所で日々依頼者のために奔走する、新進気鋭の若手弁護士。
予備試験経由の新司法試験合格者として、予備試験受験生がつまずきやすいポイントを熟知しており、作問や解説講義に反映するよう意識している。

短答基礎力完成講座/基本問題超速解法講座 担当

TAC/Wセミナー講師

高橋 法照 講師

<プロフィール>
早稲田大学法科大学院(既修)修了。在学中に教育に興味を持ったことから,法科大学院修了後は千葉県内の教育系企業に入社,教室長として校舎運営・受験指導などに従事。勤務後は司法試験から離れていたが,同企業でのフルタイム勤務を経て,1年の学習期間で平成30年司法試験に合格。合格後も同企業で受験指導等に従事し,多くの高校生たちを国公立大学・MARCH・関関同立の合格へ導いた。その後73期司法修習に進み,二回試験に合格。これまでの教育系企業での勤務経験を活かし,専任講師として法学教育に携わる。

パック/コース一覧

短答対策に重点を置きたい方

短答知識に不安がありまずは短答合格に必要な知識を最優先で固めたい方※短答式試験で100~145点

短答基礎力完成講座(7科目一括) 全33回

勉強方法と重要な条文・判例、いわゆるAランク事項を中心にレジュメと逐条テキストで体系順に約100時間でコンパクトに説明!さらに過去問を解く際の思考過程も講師が具体的に示すことで、短答過去問を自力で全問解けることを目指します。

  • 含まれる講義

    短答基礎力完成講座(全33回)のみ

  • 担当講師

    髙橋 法照 講師

  • 受講料

    ¥159,000(Web通信講座/税込)

短答を第一に優先しつつ論文の書き方もしっかり固めておきたい方

短答論文基礎力完成パック 全53回 ※リベンジキャンペーン対象

約100時間で短答合格に重要な知識を総まくりしつつ、講師が厳選した基本問題で論文の書き方や解法をじっくり学ぶことができます。

  • 含まれる講義

    ・短答基礎力完成講座(全33回)
    ・基本問題超速解法講座(全20回)

  • 担当講師

    髙橋 法照 講師

  • 受講料

    ¥249,000¥174,300~
    (R4予備短答受験票提出で30%OFF!)

短答はボーダー付近!論文対策に重点を置きたい方

予備試験経由合格者講師の論文一貫指導!論文合格に必要な知識の総ざらいから論文の書き方指導、論文過去問分析講義まで!

予備論文重点対策パック 全76回 ※リベンジキャンペーン対象

予備試験経由合格者講師である御堂地講師による一貫した受験経験者向けの論文指導パックです。「答案に書ける形」で合格に必要な知識を総ざらいする「論文エッセンス講義」から、答案の書き方指導と全予備論文過去問を分析する「論文プラクティス講義(答案表現編/予備過去問編)」がセットになったお得なパックです。

  • 含まれる講義

    ・論文エッセンス講義(全34回)
    ・論文プラクティス講義 答案表現編・予備過去問編(全42回)

  • 担当講師

    御堂地 雅人 講師

  • 受講料

    ¥379,000¥265,300~
    (R4予備短答受験票提出で30%OFF!)

予備試験経由合格者講師による論文過去問分析講義とオリジナル論文答練(添削指導付き)!

予備論文過去問分析講義+答練パック 全43回 ※リベンジキャンペーン対象

予備試験経由合格者講師による論文過去問分析講義とオリジナル答練で2022年の予備試験合格を目指すパックです。短答の実力は無料で使える短答アプリで維持しつつ、過去問対策や論文答練で論文重視の対策をしたい方におススメです。

  • 含まれる講義

    ・論文プラクティス講義(予備過去問編) 全22回
    ・重要判例答練 全21回

  • 担当講師

    ・論文プラクティス講義(予備過去問編):御堂地 雅人 講師
    ・重要判例答練:小堀 信賢 講師

  • 受講料

    ¥249,000¥174,300~
    (R4予備短答受験票提出で30%OFF!)