マンション管理士/管理業務主任者 豆知識・用語集

[ 用語集 ]

7. 住宅の品質確保の促進等に関する法律


1.平成12年4月1日以降に請負・売買契約した新築住宅に適用となる。

2.住宅の供給者は、買主に引き渡した時から10年間、住宅のうち「構造耐力上主要な部分又は雨水の浸入を防止する一定の部分」の瑕疵について、瑕疵担保責任を負わなければならない。

3.引渡し後、住宅の構造耐力上主要な部分等に瑕疵があった場合には、買主は供給業者に対し、(1) 修補請求、(2) 修補に代わる損害賠償請求、(3) 修補と共にする損害賠償請求、(4) 契約解除(ただし、契約の目的を達成することができない場合に限る)を行うことができる。