よくあるご質問 - FAQ

TACはみなさんの疑問・質問に答えていきます!

建設業経理士検定試験対策講座をご受講いただくにあたって、疑問や質問を「よくあるご質問」としてまとめました。ご受講前に「ここが知りたい!」は、是非、解消しましょう!

試験・学習に関するご質問

建設業経理士検定の標準学習時間を教えてください。
2級については、初学者の方であれば約80時間~100時間、日商簿記2級修了者の方であれば約20~30時間になります。また、1級については、建設業2級修了者の方であれば、[財務諸表]約120~140時間、[財務分析]約100~120時間、[原価計算]約80~100時間であり、日商簿記1級修了者の方であれば約80時間(3科目合計)になります。
だいぶ前に日商簿記2級に合格していますが、建設業1級の学習を進めても問題ないでしょうか。
昨今、日商簿記2級の学習範囲が大きく変更されており、以前の日商簿記2級とはだいぶ様相が異なっています。したがって、建設業1級の学習にいきなり進まれるよりも、まずは建設業2級に着手されたうえで1級に進まれることをお勧めいたします。建設業2級は日商簿記2級と学習範囲の多くが重複しており、以前の日商簿記2級学習時の知識を思い出すうえでもほどよい学習になるかと思います。
日商簿記2級に合格していますが、建設業2級の学習範囲とどれくらい変わるのですか。
日商簿記2級と建設業2級は学習範囲のほとんどが重複しているものの、「社債」「工事収益の計上」など新たに学習する項目も少しだけあります。日商簿記2級学習済みの方には、日商2級修了者用2級パックがお勧めです。
建設業1級の学習を始めるにあたって、どの科目から学習するのがよいですか。
建設業1級の科目には「財務諸表」「財務分析」「原価計算」がありますが、建設業2級の学習の延長として「財務諸表」「原価計算」は関連性が深く、馴染みやすいと言えます。「財務分析」は建設業1級で初めて触れる学習分野であり、馴染みは薄いです。2級からの継続を意識されるようでしたら、まずは、「財務諸表」「原価計算」を学習し、それを終えてから「財務分析」に進む、というプランがよいかと思います。ビジネス会計検定などを既に学習済みの場合は、「財務分析」につき既に精通しているため、先に「財務分析」から着手されてもよいかもしれません。
建設業1級の学習を考えていますが、まとめて3科目、もしくは1科目ずつ順番に学習するのがよいのでしょうか。
建設業1級については3科目ありますが、1科目のみの受験もできますし、複数科目の受験もできます。学習時間を多く確保できる場合は、1級3科目をまとめて学習することが可能です。ただし、主に土日しか学習する時間がとれない、など学習時間を多く確保できない場合には、それぞれの科目ごとに順番に学習するほうが無難です。なお、日商簿記1級を既に学習済みであれば、「財務諸表」「原価計算」が日商簿記1級と学習範囲が大きく重複していることもあり、3科目まとめての学習でも問題ございません。
税理士試験の簿記論と財務諸表論を学習していますが、建設業経理士検定の受験でメリットはありますか。
建設業1級「財務諸表」と密接に関連しており、税理士試験の学習で得た知識がそのまま役に立ちます。300文字程度の記述理論問題も出題されますので、税理士財務諸表論を学習している方にとっては、大いに役立ちます。ただし、建設業独特の学習領域も少しありますので、追加で少し学習する必要があります。

お申込に関するご質問

どのようにしたらTAC出版の書籍を購入できますか?
TAC各校舎窓口、お近くの書店(在庫が無い場合はご注文をお願いします)、インターネットで購入の3つの手段がございます。ただし、各コースはテキスト込みとなりますので、別途、ご購入いただく必要はございません。
講座で使用するテキストを購入しています。テキストなしのコースはありませんか?
講座で使用するテキストを先にご購入されている場合は「テキストなしコース」でのお申込みができます。コース受講料が異なりますので、お手数ですが、TAC各校舎またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせいただきますようお願いいたします。→詳細はコチラ
TAC簿記検定講座の受講生でした。「日商簿記ステップアップ割引」という割引制度は使えますか?
以下の対象となる方は「日商簿記ステップアップ割引」をご利用いただけます。
【利用可能な方】 簿記検定講座「本科生」
【有効期限】簿記検定講座「本科生」受講時から試験目標月の翌年の同月最終まで(1回限り)
建設業経理士検定講座の通常受講料から10%割引でお申込みいただけます。
※日商2級修了者用2級パックは割引対象外です。
※お申込みは、TAC受付窓口、郵送でのみ承ります。
建設業経理士試験を再チャレンジしたい場合、受講料の割引はありますか?
同一コースをもう一度受講される場合には「再受講割引」をご利用いただけます。
【利用可能な方】 建設業経理士講座「本科生」だった方
【有効期限】 ありません。回数制限も同様。
※日商2級修了者用2級パックは割引対象外です。
※お申込みは、TAC受付窓口、郵送でのみ承ります。
※テキスト・トレーニングはご自身でご準備ください。
→詳細は2級対策コース1級対策コースの各ページを参照ください。

建設業経理士検定合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

受講相談

まずは「知る」ことから始めましょう!

お気軽にご参加ください!

建設業経理士検定講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!