実践ビジネス英語
-伝える力を最大化するFunction 16-
〈Z会提携コース〉

  • お申込み後随時受講開始

    実際のビジネスシーンで最適な英語表現が使える実践力を身につける

    伝えたいことを的確に表現できるようになることを目指して、英語のFunction(「依頼する」「意見を述べる」「報告する」などの機能)に基づき、実際のビジネスシーンで役立つ英文・表現の型を学べるコースです。音読トレーニング動画4回・添削指導4回付

    • 標準学習期間

      2ヵ月間

    • Z会による学習サポート期間

      1年間(Z会が提供するWeb教材・質問回答サービスの利用可能期間) ※TACの受講期間の設定はありません。

    • 添削課題提出

      4回

    • 難易度

      中級

    • 資料通信講座

    動画で解説!

    コースのご紹介動画です。
    ※所要時間4分程度

    このコースの対象者

    こんな方にオススメのコースです!

    • ビジネスシーンの様々な場面で対応できる英語力を身に付けたい方
    • 添削指導を受けて実践的な英語を書く力を伸ばしたい方
    • 英語を正確に聞き取る力と発信する力を伸ばしたい方

    このコースの特長

    1

    実際のビジネスシーンで役立つ英文をもとに表現の型を学び、実践力を鍛えるテキスト

    2

    指示に合わせてロールプレイなどの練習ができる音読練習用動画

    3

    Eメールを書く、プレゼンの台本を作る、議事録を作成する等のリアルなライティング課題

    受講を通じて身に付くスキル(例)

    Function(機能)❶ : 依頼する

    具体例

    • 部下に急な会議の資料作成をお願いできる
    • 取引先の提案に言いにくい変更を依頼できる
    • 相手の都合を聞きながら丁寧な依頼ができる

    Function(機能)❷ : 意見を述べる

    具体例

    • 会議で理由を明確にしながら意見が言える
    • メールで、アンケート結果を根拠に改善の必要性を強く伝えられる
    • 自信の度合いにあわせて適切な表現で主張できる

    Function(機能)❸ : 報告する

    具体例

    • タイムリーに伝えたいことの「速報」メールを送って、関係者との情報共有ができる
    • 目標との差異を伝えて、今後の見込みを報告することができる
    • 会議でプロジェクトの進捗の遅れについて理由とともに報告し、状況を理解してもらうことができる

    カリキュラム

    標準学習期間 2ヵ月
    ※カリキュラムに沿って1日30~60分×週5回×8週間で学習した場合を想定

    Z会による学習サポート期間 1年間
    ※Z会が提供するWeb教材・質問回答サービスの利用可能期間

    カリキュラムを見る

    学習項目 内容
    1 依頼する(1) 相手にあわせた依頼表現/ミニテスト
    2 依頼する(2) 丁寧な依頼表現/ミニテスト
    3 依頼する(3) 社外の取引先への依頼/ミニテスト
    4 交渉する 仮定を提示しながら交渉する/ミニテスト
    音読トレーニング
    5 意見を述べる(1) 自信の度合いにあわせて意見を述べる/ミニテスト
    6 意見を述べる(2) 理由・根拠を明確に伝える/ミニテスト
    7 意見を述べる(3) 賛成・反対する/ミニテスト
    8 意見を聞く 相手の意見を聞く/ミニテスト
    添削課題
    第1回:プロジェクトに関する意見を返す
    9 確認する(1) 理解が正しいか聞き返して確認する/ミニテスト
    10 確認する(2) その場にいない第三者へ確認をとる/ミニテスト
    11 指示する(1) 指示内容を遂行する必要性を伝える/ミニテスト
    12 指示する(2) 使役動詞を用いた指示表現/ミニテスト
    音読トレーニング
    13 説明する(1) 製品の機能・特徴を説明する/ミニテスト
    14 説明する(2) 順序立てて説明する/ミニテスト
    15 説明する(3) 市場の動向・売上を説明する/ミニテスト
    16 説明する(4) 商品の製造工程を説明する/ミニテスト
    添削課題
    第2回:プレゼンの台本を作成する
    17 苦情を言う(1) 相手に対応を求める/ミニテスト
    18 苦情を言う(2) トラブルの内容を伝える/ミニテスト
    19 謝罪する(1) 苦情内容を確認して謝罪する/ミニテスト
    20 謝罪する(2) 調査結果を伝える/ミニテスト
    音読トレーニング
    21 報告する(1) 営業報告を送る/ミニテスト
    22 報告する(2) 進捗・状況を報告する/ミニテスト
    23 報告する(3) 見込みを伝える/ミニテスト
    24 報告する(4) 改善・助言を含めて報告する/ミニテスト
    添削課題
    第3回:取引先からの苦情に謝罪のEメールを書く
    25 調整する(1) アポイントを取る/ミニテスト
    26 調整する(2) 日程を変更する/ミニテスト
    27 案内する(1) 当日の案内を送る/ミニテスト
    28 案内する(2) 取引先に会議参加者を紹介する/ミニテスト
    音読トレーニング
    29 【会議】目的を共有する 会議の目的を伝える/ミニテスト
    30 【会議】議論を深める 参加者に発言を促す/ミニテスト
    31 【会議】まとめる 意見をまとめる/ミニテスト
    32 【会議】しめくくる 会議をしめる/ミニテスト
    添削課題
    第4回:取引先との会議の議題に目を通し、会議の会話を聞いて議事録をまとめる

    学習の流れ

    0

    学習開始前に、アンケートに回答(必須)

    「受信力(聞く・読む)」と「発信力(話す・書く)」の2つの軸で、あなたが英語でできること、できないことを明確にして、具体的な学習目的を設定します。
    アンケートはWeb上で回答、提出します(必須)。受講後にも同じアンケートを実施し、効果測定を行います。

    1

    テキストで学習

    テキストは1 回分が見開きになっており、要点がわかりやすくまとめられています。音声を聞きながら学習した後はWeb のミニテストで復習します。

    テキストサンプルはこちら

    2

    動画に合わせて音読トレーニング

    テキストに登場する英文を使った音読練習用の動画が4回分用意されています。動画の指示に合わせてロールプレイなどの練習をします。

    音声練習用動画サンプルはこちら(Z会のページにジャンプします)

    この動画サンプルは受講時と同じ環境での動作確認も兼ねています。お申込みの前に必ず動作確認をお願いします。

    3

    添削課題を提出する

    答案は添削後10日以内に返信されます(年末年始を除く)。指導内容はZ会会員マイページから見ることができます。

    添削指導サンプルはこちら

    ご注意

    本コースは動画のストリーミング配信を含むため、インターネット環境が必要です。
    お申し込みの前に必ず上記「動画サンプル」で動作確認をお願いします。「動作推奨環境
    ストリーミング再生はMac OS等には対応しておりません。

    答案の作成にはMicrosoft® Word が必要です。

    添削課題の提出、指導結果の閲覧はすべてZ会の会員マイページ* 2 で行います。

    Z会の会員マイページは過去の添削答案も一括管理されるので、復習するのに便利です。
    * 2 会員マイぺージについては下段をご覧ください。

    教材

    テキスト

    ・TAC利用ガイド
    ・受講ガイド
    ・Z会オリジナルテキスト(Z会よりお送りします)

    ビジネスで日常的に遭遇しうる場面に触れながら、実践力を鍛える!
    実際にビジネスシーンで役立つ英文をもとに表現の型を学ぶことでどのような場面にも対応できる応用力・適応力を身につけることができます

    Webでご提供する教材

    1. PDF 版テキスト(紙でお送りする「Z 会オリジナルテキスト」と同じ内容)

    2. 音声(ストリーミング配信・ダウンロード約80分)

    3.ミニテスト(全32回)

    4. 動画(ストリーミング配信/1回 3分30秒〜4分30秒×4回)

    5. 英語アンケート(2回)

    提出課題

    4回 ※Webでの添削指導

    添削指導

    学んだ表現を活用しながら「相手に言いたいことを伝える」ためのポイントをアドバイス!
    Eメールを書く、プレゼンの台本を作る、議事録を作成するといったリアルなライティング課題を通して、テキストで学んだ表現を実際に活用する力へと鍛えます。英語でのビジネス経験豊富な日本人添削者がきめ細やかに指導します。

    答案は添削後10日以内に返信されます(年末年始を除く)。指導内容はZ会の会員マイページから見ることができます。

    添削指導サンプルはこちら

    実践ビジネス英語 添削指導のイメージ

    Z会実践ビジネス英語講座HPより

    学習サポート:Z会「会員マイページ」

    学習の進捗が一目でわかる!

    学習スケジュールや実際の学習日が一覧できるので、学習進捗管理に便利です。遅れがでたら、軌道修正も可能。目標に向けて計画的に学習できます。ミニテストの成績も残せます。

    Z会の「会員マイページ」実践ビジネス英語学習進捗画面サンプル

    Z会実践ビジネス英語講座HPより

    質問は気軽にWebで!いつでも何度でも!

    学習をすすめる中で分からないことが出てきたら、マイページ上の「マイ相談ルーム」が便利です。教材内容や学習法の相談などさまざまな質問に、英語学習のエキスパートがWebで回答します。マイ相談ルームからの質問は24時間いつでも投稿できます。サポートの有効期間内(受講開始から1年間)なら何度でもご利用いただけます。
    ※回答には5日程度を要します(年末年始を除く)。

    Z会の「会員マイページ」実践ビジネス英語マイ相談ルーム画面サンプル

    Z会実践ビジネス英語講座HPより

    パックのご案内

    『ビジネス英語スピーキング&ライティング(S&W)中上級総合パック』は、当コースを含め下記2コースをまとめてお得にお申込みいただけるパックコースです。「話す・書く」力を総合的に高めたい方にオススメです!

    『ビジネス英語スピーキング&ライティング(S&W)中上級総合パック』に含まれるコース
    ・実践ビジネス英語-伝える力を最大化するFunction 16-〈Z会提携コース〉(当コース)(受講料:¥25,500)
    相手を味方につける!英語の敬語×ロジックコース(受講料:¥7,000)

    『ビジネス英語スピーキング&ライティング(S&W)中上級総合パック』の詳細・お申込みはこちら

    受講料・お申込み

    (消費税10%込み)

    • 通信講座

    インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    実践ビジネス英語 ー伝える力を最大化するFunction16ー〈Z会提携コース〉

    ビジネス英語スキル向上プログラム各コースは入会金免除です。

    受講料には教材費・消費税が含まれています。

    お預かりした個人情報は受講サービス、顧客管理等に関してZ会と共同利用させていただきます。

           

    TOEIC® IPテストについて

    当コースはZ会提携コースのため、TACで実施しているTOEIC® IPテストお申込み要件の対象とはなりません。TOEIC® IPテストのお申込みをご希望の方は、他コースのご受講をご検討ください。

    法人(企業・大学)での導入をお考えのお客様へ

    法人様向けの通信講座としてのご提供も承っております。
    企業や大学での導入をお考えの方は、下記TAC法人語学研修のWebサイトをご覧ください。

    TOEIC is a registered trademark of ETS.
    This web page is not endorsed or approved by ETS.
    *L&R means LISTENING AND READING.
    *S&W means SPEAKING AND WRITING.