平成30年度 短答式試験の得点戦略

  • 特別イベント

    開催日時:1/12(金) 19:00~21:30

難化する短答式試験に向けて、今から間に合う、強引に短答通過を目指すための勉強法を伝授します!

    セミナー内容

    大好評だった再現答案分析会に続く第2弾の特別セミナー「平成30年度 短答式試験の得点戦略」を実施いたします。近年難易度が増している短答本試験対策です。難化する短答試験に向けて、今から間に合う、強引に短答通過を目指すための勉強方法を伝授いたします。これからリスタートを切る方、すでに学習をしている方、すべての弁理士受験生に役立つセミナーですので、ぜひご参加ください。

    H29短答受験者は、H29短答試験の問題冊子と使い慣れた法文集をお持ちください。

    セミナー詳細(2部構成で実施)

    前半
    • 担当講師

      松宮 一也先生

    • 取り扱うテーマ

      H29短答試験の出題分析(全体および各科目の出題の特徴)

    1. H29短答本試の失敗傾向の分析(受験生の失敗傾向の解説)
    2. H30短答試験で点数を取るための勉強方法と意識
    3. 前半内容の質疑応答
    後半
    • 担当講師

      齋藤 晶子先生

    • 取り扱うテーマ

      H30短答試験の各論点対策(PCT・著作の勉強方法)

    1. 全体内容の質疑応答

    実施概要

    開催日時

    1/12(金) 19:00~21:30

    前半:19:00~20:00 (※)
    後半:20:00~21:30

    前半は、渋谷校Live実施のみとなります。後日の動画放映はございませんのであらかじめご了承ください。

    実施地区

    TAC 渋谷校

    アクセス
    〒150‐0031 渋谷区桜丘町31-15 渋谷桜丘スクエア5F
    ※JR渋谷駅西口より徒歩7分
     京王井の頭線渋谷駅西口より徒歩4分

    お問い合わせ

    電話番号 03(3462)0901(代)

    電話番号 03(3462)0901(代)

    担当講師

    松宮講師

    前半 松宮 一也先生

    松宮ゼミを担当している松宮です。 H29短答試験の合格率は9%弱で、近年で最低でした。 H30短答も、この傾向が続く可能性があります。しかし、短答は、弁理士試験の第1関門です。これを突破しないことには、その先(論文・口述)はありません。 この第1関門で苦労している受験生はとても多いです。 短答は、難しい試験であり、甘くない試験ですが、合格する方法はあります。 また、短答を苦手にしていない受験生もいます。 このガイダンスでは、私が短答で点数を取るためにどんな勉強をしているのか、どうやって短答の点数を取っているか、時間の限り、みなさんにお伝えします。 受験生に一番近い立場にいるからこそ伝えられることがあると考えています。 短答が苦手な方、自分の勉強方法・内容や意識に自信がない方は、ぜひガイダンスにお越しください。

    齋藤講師

    後半 齋藤 晶子先生

    新宿校で弁理士講座を担当している齋藤です。 私は、このガイダンスで、短答の正しい勉強の仕方や意識の持ち方を説明します。 短答は、論文と異なり、相対評価ではありません。39点以上かつ科目別足切が無ければ通過できます。つまり、自分の努力がストレートに反映される試験です。 短答を通過するには多くの勉強が必要です。しかし、時間ばかりかけても正しい方法で行わなければ合格はありません。 だから、正しい勉強の仕方や、意識の持ち方を知ることは、とても重要になります。 長期間勉強しているのに短答を通過できない人は、要注意です。 また、今回のガイダンスでは、特に、PCTと著作の勉強方法もお伝えします。 短答の苦手な皆さんのお越しをお待ちしています。

     

    弁理士への第一歩はココからスタート!

    資料請求

    この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

    無料でお送りします!

    無料講座説明会

    まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

    お気軽にご参加ください!

    弁理士講座のお申込み

    申込み方法は4種類

    申込み方法は4つ

    TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

    申し込み方法をご紹介します!

    インターネットから申込む

    インターネットで
    すぐに申込む

    インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

    スムーズ・簡単!

    電話やメールで、受講相談を受け付けています。

    TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

    >TAC受講相談