短答直前GW特別イベント

  • 特別イベント

    開催日時:【渋谷校】4/27(土) 14:00~

法改正・最近の話題からH31受験生が最低限押さえるべきこと

H31試験の出題範囲は、法改正や条約の影響、審査基準の改正など、最近の出題ネタが満載です。 このような内容は、どこまで対処して試験に臨めばよいか、受験生にとっては判断しにくく、迷いやすいです。 また、やみくもに手を拡げても、試験に重要な部分から外れたり、労力の割に結果が伴わないこともあります。 そこで、TAC・松宮ゼミでは、独自の観点から、「最低限これだけは押さえるべき最近の話題」を厳選して、H31受験者が迷いを生じないように短答直前GW特別イベントを企画しました。

    イベント内容

    法改正・最近の話題から、H31受験生が最低限押さえるべきこと!

     
     

    イベント詳細

    渋谷校
    • 開催日時

      4/27(土) 14:00~16:00

    • 担当講師

      松宮一也先生

    1. 近年の話題から最低限押さえるべき内容を厳選し、試験対策として重要なポイントに絞って解説します。
    2. 四法の改正(H30、TPP)
    3. 著作権法の改正(TPP)
    4. 意匠審査基準(改訂済みの内容、改訂予定の内容)
    5. 商標審査基準(改訂済みの内容)
    6. 条約(PLT、STLT、TPP)
    7. その他

    特別イベントになりますので、ライブ実施のみとなります。収録はございません。あらかじめご了承ください。

    対象者

    H31弁理士試験受験者(短答受験生、論文受験生)

    持参物

    H31弁理士試験用の法文集、使い慣れたテキスト

    配付物

    イベント特製レジュメ
    (注)イベントの特製レジュメは、参加時に配付する出席カードとの引き換えとなります。イベント出席者は、必ず出席カードの提出をお願いいたします。

    担当講師

    松宮講師

    松宮 一也先生

    本ガイダンスは、短答試験まで1ヵ月を切った4月27日に行います。 この時期の受験生のレベルは、予備校の短答模試で高得点を取って短答本試を当然に通過するレベルの人から、予備校の短答模試で合格点に届かない人まで、さまざまです。 最近の短答試験は、39点以上(かつ各科目で足切りがないこと)を取れば通過できます。 その一方で、試験の難易度は、年度によって大きく異なります(H30短答本試は約20%、H29短答本試は約9%)。 H31試験の出題範囲は、法改正や条約の影響、審査基準の改正など、最近の出題ネタが満載です。 このような内容は、どこまで対処して試験に臨めばよいか、受験生にとっては判断しにくく、迷いやすいです。 また、やみくもに手を拡げても、試験に重要な部分から外れたり、労力の割に結果が伴わないこともあります。 そこで、TAC・松宮ゼミでは、独自の観点から、「最低限これだけは押さえるべき最近の話題」を厳選して、H31受験者が迷いを生じないように短答GW特別イベントを企画しました。 実施時期は短答試験の直前ですが、論文試験においても重要な内容も含みます。 このイベントが皆さんの合格の道しるべになれば幸いです。

    会場のご案内

    渋谷校

    TAC 渋谷校

    アクセス
    〒150‐0031 渋谷区桜丘町31-15 渋谷桜丘スクエア5F
    ※JR渋谷駅西口より徒歩7分
     京王井の頭線渋谷駅西口より徒歩4分

    お問い合わせ

    電話番号 03(3462)0901(代)

    電話番号 03(3462)0901(代)

     

    弁理士への第一歩はココからスタート!

    資料請求

    この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

    無料でお送りします!

    無料講座説明会

    まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

    お気軽にご参加ください!

    弁理士講座のお申込み

    申込み方法は4種類

    申込み方法は4つ

    TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

    申し込み方法をご紹介します!

    インターネットから申込む

    インターネットで
    すぐに申込む

    インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

    スムーズ・簡単!

    電話やメールで、受講相談を受け付けています。

    TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

    >TAC受講相談