令和5年度弁理士短答式試験受験生対象 オンラインセミナー【参加無料】 令和5年度 短答式試験合格作戦会議

~令和4年度 短答不合格者は、
夏から始めないと間に合いません!~

令和4年度短答式試験からあっという間に2月が経過しました。
今年短答式試験で悔しい思いをした皆様に松宮一也講師が、アドバイスをお伝えします!

 ここ近年、10%台の合格率が続いている弁理士短答式試験。短答式試験を突破しなければ、次の試験に進むことができず、弁理士試験においては、最重要な関門です。そこで、毎年短答式試験を研究し、対策に精通している松宮一也講師が、来年の合格を目指すために何をどのように学習していくべきかを皆様にお伝えします。
 どうしても短答合格したい、でも今の学習法は正しいだろうかという不安や疑問をお持ちの方もいるかと思います。そんな不安や疑問を解消するセミナーです。奮ってご参加ください。

短答式試験合格作戦会議

実施概要

  • 実施日時

    8月9日(火)19:30~

  • 講師

    松宮 一也講師

  • 参加方法

    Zoom
    ※お申込み後に参加URLをご連絡いたします。

  • 参加費

    無料

セミナーでは以下の内容をお話しします。

  • 年内の学習計画
  • 予備校の効果的活用法
  • 過去問の有効活用法
  • 受験経験者で実力がある方に向けての注意点
  • 皆様の疑問点解消

担当講師

松宮 一也講師

 松宮です。みなさん、こんにちは。
 令和4年度短答試験を不通過だった人は、本試直前の気持ちを覚えていますか? 「もっと早くから勉強しておけばよかった」、「復習をちゃんとやっておけばよかった」という思いは、多くの人にとって身に覚えがあるはずです。 令和4年度短答試験の最中の苦しい気持ちや、自己採点して基準点に届かなかったときの後悔を、今でも覚えていますか? 同じ気持ちにならないためには、早く勉強に復帰して、確実に勉強を積み重ねることが必要です。
 弁理士試験の日程は、自分で決めるものではありません。 特許庁が決めた日程で試験は行われます。 だから、合格するためには、自分の勉強の日程を、特許庁の本試の日程に合わせる必要があります。
 本ウェビナーは、まだ勉強を再開できていない受験生を対象に行います。 本試の合格は甘くないということを今一度思い出して、令和5年度弁理士試験の合格をめざしましょう!

予約する

オンラインセミナーを予約する

お申込いただいた場合、個人情報の取り扱いにご同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。

TACのウェブセミナーは「Zoom」を使用いたします。参加方法や注意事項についてはこちらのページをご確認ください。

よくある質問

オンラインセミナーを利用するにあたり、なにか準備は必要ですか?

インターネット環境とパソコン(またはスマートフォン、タブレット端末)をご用意ください。TACのウェブセミナーは「Zoomを使用いたします。参加方法や注意事項については、以下ページにてご確認ください。

当日はどうやって参加するのですか?

オンラインセミナーに予約いただいた際、、予約フォームにご入力いただいたメールアドレス宛に参加URLをお送りいたします。 当日はそのURLをクリックして参加してください。スマートフォン、タブレット端末をご利用の方は、アプリを起動し「ミーティングに参加する」をタップし、IDとPASS(メールに記載)をご入力の上、ご参加ください。

無理な勧誘などされることはありますか?

無理な勧誘はいたしません。受講を検討されるにあたって必要な情報提供のみさせていただきますのでご安心ください。

弁理士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

弁理士講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

>TAC受講相談