無料講座説明会/公開セミナー/体験入学 検索

TACのイベント情報

講座を選択してください
校舎を選択してください

イベントの種類を選択してください

ご検討中のイベント

講座 校舎 日時 種別 テーマ
ファイナンシャルプランナー(FP) 横浜校 6/15(土) 11:00
セミナー

人的資本と金融資本で
100年時代を乗り切る方法

労働収入の源泉である「自分自身の身体」を人的資本ととらえ、配当や値上がり益の源泉である「投資元本」を金融資本ととらえた時にそのバランスやリスク許容度は、同じ年齢でも全く異なるものになります。 長生きの時代に最も重要となる、リスク許容度の測定や必要貯蓄額が把握できるようになるセミナーです。 すぐに実行できる考え方をお伝えする実践型セミナーにご期待ください。
<時間:セミナー(約60分)+FP講座説明会(約30分)>
検索結果 : 2 件中  1-2件のイベントが表示されています。
講座 校舎 日時 種別 テーマ
ファイナンシャルプランナー(FP) 横浜校 2019101911000010/19(土) 11:00
セミナー

【FPが教えます。今から備える!「明るい老後」】
[テーマその2]夫婦で考える「ハッピー・リタイア」を実現する方法(年金・保険編)

人生100年時代。夫婦仲睦まじく今は健康で暮らしていても、いつかは一人になってしまうもの。配偶者が亡くなった後の生活について今からしっかりと考えておく必要があります。なかでも、老後生活において重要な資金源となる公的年金や保険商品などは、時代の変化とともに制度が変わることが十分に予想されます。
本セミナーでは、「配偶者が亡くなった後、いくら必要か」「老後資金と保険の関係」などを中心に、配偶者に先立たれた後も安心して暮らしていくために知っておきたい年金・保険の知識や事前準備の仕方などについてお話しします。
<時間:セミナー(約60分)+FPガイダンス(約30分)+個別受講相談>
ファイナンシャルプランナー(FP) 横浜校 2019110211000011/2(土) 11:00
セミナー

【FPが教えます。今から備える!「明るい老後」】
[テーマその3]夫婦で考える「ハッピー・リタイア」を実現する方法(住まい編)

人生100年時代。生活資金の問題とあわせて「住まい」対策もまた求められています。夫婦二人の老後に備えた修繕・リフォームや住み替えの場合、それなりの資金が必要となります。また、配偶者が亡くなり相続が発生したときに、自宅に住み続けられなくなるおそれも考慮しなければなりません。
本セミナーでは、「老後の住まいにいくら必要か」「相続が起こったら自宅はどうすればよいか」などを中心に、住まいに関する法律や税制の最新情報を整理しながら、今のうちからやっておくべきこと、やってはいけないことをお話しいたします。
<時間:セミナー(約60分)+FPガイダンス(約30分)+個別受講相談>

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

受講相談

電話やメールで、TACの受講についてのご相談を承っております。

お気軽にご参加ください!

受講相談

講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。

スムーズ・簡単!

申し込む